そらとあずきのうち

なんちゃってネザーの「そら」とロップの「あずき」の日常をつづった気まま気まぐれわがまま日記です。

念願の。

今日はかねてからの念願の、純銀粘土ジュエリー講座に行って来ました。
時々新聞で募集している講座ですが、中々自分の休みと講座の日程が上手く
合う時が無くて、募集人員も少なく、すぐに定員に達してしまいます。
前回申し込みした時は、キャンセル待ちの6番でした。
募集定員6人に対して、キャンセル待ち6番なんて・・・。
今回は、募集開始時間直後に申し込みをしました。
そして、念願の今日講座がありました。
本を見ただけでは、中々理解出来ないのでどんなものか一度見学してみたかった
からです。

そして、作りたかった物はこれです。
CIMG1319.jpg
CIMG1159.jpgCIMG1021.jpg
CIMG1314.jpg
世界中でだだ一つ、そらとあずきのオリジナルペンダントです。
見様によっては、両方に似ているでしょう。と、自己満足の世界です。
判り難いですが、目になる部分にはダイヤ(偽)が入っています

初めての受講で、いきなり動物なので講師の先生にはビックリされて、
今日は個性豊かな人が多いですね、と言われてしまいました。
講座では毎回、作り方が違うようでテーマによって皆さん同じ様な物作っているようです。
時間的に余裕の無い私には、
基本さえしっかり教えてもらえばと思い、わがままを言ってしまいました。
一度作れば、大体の感じもわかりす。
今度は、自宅で挑戦したいと思いますが、それには道具を揃えなくては無理ですね。
乾燥が速いので、紙粘土以上の製作スピードが必要な事が判りました。


CIMG1296.jpg
鯛子さん、うーちゃん大分出来ましたよ。




【 2008/02/24 】 そらとあずき | TB(0) | CM(8)
「そして作りたかった物はこれです」の下の
画像とあずきちゃんとそらちゃんの画像の下の
画像が表示されていません。
作った物のがぞうでしょうか?
とっても気になります><;
うーちゃんちょこんと座ってる感じが可愛いですね。
やっぱりお上手ですね~^^
【 2008/02/24 】 編集
まーちゃんさんへ
ごめんなさいね、昨夜の画像が判り難いにので、
画像の変更をしていました。
ついでに、記事に書き足しをしました。
作る度に、段々うさぎさんデカクなっています(笑)
今に同じ大きさに成るのでは・・・。

【 2008/02/24 】 編集
画像見れました、とっても初めてとは思えません。
やっぱり粘土で作られてるのと感覚が似ているのでしょうか
とてもよく作られているなぁと思います^^
目がキラキラしてるんですね♪
同じ大きさっていうのもなかなかないのでいいのでは
ないでしょうか(笑)
【 2008/02/24 】 編集
あずさん、今度は純銀粘土でペンダント製作!?
すごーい!
そらちゃん、あずきちゃんにそっくりですね。
かわいいです♪
・・・
実は私、純銀粘土もやったことがあるんです。
これも途中で止めましたが。(-。-;)
手早く作らないとすぐに表面がひび割れて
きますよね。
そして何より材料費が高いッ!
やっぱ銀だからかな~・・・
【 2008/02/24 】 編集
 まーちゃんさんへ
見えましたか。
出来上がってみて、反省点が沢山ありました。
紙粘土と扱いは似ていますが、より多くの道具が
必要なので、中々家庭で簡単に出来るのか知りたくて
講座を受講して見ました。
材料が高価なだけで、炉を使わなくても代用品を使えば簡単に出来る見たいですね。

作り初めと比べて1.5倍位になっています。
今に実物大です、なぁ~んて事にも・・・。

【 2008/02/24 】 編集
 とらっぴぃ~さんへ
純金粘土は教室に行ってたんですか。
私は、うさぎのペンダント作りたくて行ってきました。
毎回、テーマ別にやっているようですが、
本当に材料費が高いですね。
私に普段からペンダント等する趣味があれば作ってみたい
物も沢山ありますが、残念ながら持っているだけに
なってしまうので、考えてしまいます。

先日、ラビトーンさんにそらとあずきの画像を頂きました。
あの画像から缶バッチ作ってくれたんですね。
原画にも感激していますが、とらっぴぃ~さんの器用さにも
感激しています。

【 2008/02/25 】 編集
さすが、あずさんです。銀粘土のうさぎさん(そらちゃんあずきちゃん)、とっても可愛いです。
銀粘土、私も最近すごく興味があって、ちょくちょくネットで見たりしてました。講座に参加するのが一番よく分かるんですね。私もやってみたいです。
【 2008/02/25 】 編集
 nonaさんへ
念願の銀粘土講座、やっと行って来ました。
本を立ち読みして見ましたが、炉もいるし
どんな感じか、自分で出来るか見学がてら行ってきました。
nonaさん講座を受講する方が絶対お勧めですよ。
一度習いば感じが掴めて、アクセサリーに興味があれば
簡単に色んなバージョンが出来そうです。
電気炉でなくても、シルバーポットを使って簡単に
固形燃料で焼く事が出来るようですが、
基本的な注意点など、直接講座で習った方が失敗ししないで
済むと思います。
今回は3時間コースで受講料と材料代で¥6000でした。
作る物により材料費に差が随分あるようでが、
行ってよかったです。


【 2008/02/25 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ごあいさつ

あず

Author:あず
そらとあずきのうちにようこそ。

 FC2ブログランキング

人気ブログランキングへ

うさぎブログランキングに参加しています。よろしければぽちっとお願いします。

過去の記事
07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12