そらとあずきのうち

なんちゃってネザーの「そら」とロップの「あずき」の日常をつづった気まま気まぐれわがまま日記です。

レリーフ制作

先着20名と言う事で、残念ながらキャンセル待ちだった
錫を素材にしたレリーフの鋳造体験
前日の夜になり
キャンセルが出たので如何でしょうか?との℡
募集は1ヵ月以上も前に有り、キャンセル待ちをお願いしたものの
何の連絡も無くて駄目だと思い、予定も準備もしてないので、
迷ったけど、ぱぱさんが行って来たらの一言で決心
行くとは言ったものの、何も考えてなかったので準備が大変、
彫刻刀、金槌 金鋸 7×12サイズの下絵が必要
準備やらで夜中までゴソゴソ、何にしようか迷った挙句、
一番簡単な愛馬がまたまたモデルに(笑)
IMG_3161s[1]

AM9時30~PM4時30まで丸一日掛かります。
最初に講師の阿部先生より作業内様と時間配分などの説明があり
皆さん熱心に聞き入っています。
IMG_3139.jpg

阿部先生手作りの石膏ボードに
下絵を写し彫刻刀で掘って行きます
さぁ間違えない様に一発勝負(笑)
IMG_3140.jpg

こんな感じに、深く掘ると出来上がりはこんもりと浮き上がり
後はこれに溶かした錫を湯口から流し込み固まれば
ボードから取り出して水に冷やして出来上がりです
IMG_3144.jpg

出来上がった作品は反転するのでこんな感じに
今回うさぎにしようか迷ったけど
時間が無い為、下絵の準備が出来ない
初めての彫刻刀での制作に多少の不安もあり
あまり複雑で無いシンプルなものにしました。
IMG_3143_20111205073916.jpg

皆さん作業も最終段階、作品を板に固定しています。
IMG_3146 - コピー

ドリルで穴を開けて釘で止めれば出来上がり
イタリア工法は周りにギザギザが残ってるのが
自然な風合いでいいそうです。
蜜蝋と違い、原型が残るので同じ物が何度でも出来ます。
今度はうさぎに挑戦しようかな(笑)
IMG_3145.jpg

皆さんの素敵な作品を並べて
IMG_3150_20111205223804.jpg

光が反射して、ちょっと判りずらいですね。
IMG_3151.jpg
IMG_3153.jpg
ワクワクドキドキのどんな物が出来上がるのか
前回とは違った作品の楽しみ方で
楽しい一日を過ごす事が出来ました。

今週土曜日にも、第2回の彫刻教室があり
これは現在制作してる蜜蝋を原型にした作品作りです
今回は2回コースです。
このモデルはもちろんうさぎさん。
やっと出番かな
IMG_2835_20111206014631.jpg

別窓 | そのほかのこと | コメント:12 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<食べちゃうの(笑) | そらとあずきのうち | そらちゃんときんちゃんの関係は>>

この記事のコメント

こんばんは、
レリーフ造り楽しそうですね。♪
芸術の秋を通り過ぎ、芸術家になる勢いですね。

そらちゃんときんちゃんの出番が少なくなって、クレーム
が出そうですネ。^^
2011-12-06 Tue 19:03 | URL | piglet01 #-[ 内容変更]
む、難しそうですね(@_@;)
本当に芸術家の域に達してますね\(^o^)/
こちらも出来上がりが楽しみですね♪
どんな素敵な作品に仕上がっているかしら?

次の彫刻のモデルはそらちゃんorきんちゃん?
2011-12-06 Tue 21:42 | URL | *ぱんだ* #-[ 内容変更]
楽しそうですね~。
彫刻刀、小学生か中学生か、それいらい触ってない…
私も彫ってみたいなぁ。
でも……まず、図案が書けない!(>_<)
皆さんすごいですよね、何か見ながら書いたりしてるのかしら? それでもムリそうだなぁ。
あずさんの、次の作品も楽しみにしてますね~!!
2011-12-07 Wed 08:30 | URL | なっちゃん #-[ 内容変更]
すごい、本格的ですね!
彫塑…あまり良い印象のない、苦手分野です(^^;
修正不可の一発勝負感が、、、
ビビリの私にはプレッシャーです。

あずさんの作品、とっても素敵♪

2011-12-07 Wed 15:13 | URL | ぽよ #Vb9esx2Y[ 内容変更]
すごい人気の教室なんですね!
スケッチが素敵です(*^。^*)
なんか紋章みたいで、重みのある彫刻でとっても素敵ですね~♪
2011-12-07 Wed 21:29 | URL | きなこ #-[ 内容変更]
いつみても 素敵な作品が~ (*^^)v
私は不器用なんで・・・(>_<)・・・ダメですが
あずママさんは わくわく ドキドキ 作品が出来上がる時って 楽しみなんでしょうね~
2011-12-07 Wed 21:57 | URL | あずき母ちゃん #-[ 内容変更]
彫刻刀など使った事がなかったけど
今回のレリーフは思っていたより簡単でした。
もっとも簡単な物しか彫ってないけど(笑)
今度はうさぎさんに挑戦してみます。
2011-12-09 Fri 19:07 | URL | あず #5wF/iLT6[ 内容変更]
このレリーフは複雑な図柄でない分
彫るのは簡単でしたが
まだまだ私の腕ではこの辺がいっぱいかも
モデルにするには、我家の垂れ耳さんは難しいです(笑)
2011-12-09 Fri 19:38 | URL | あず #5wF/iLT6[ 内容変更]
図案が決まれば意外と出来るかも知れませんね。
レリーフは思っていたより簡単に感じましたが
まだまだ技術は付いて行きそうにもありませんが
これだと、ゆっくり楽しみながら出来そうです。
いつの日か皆さんの所のうさぎさんのレリーフが出来ればと夢はデカク(笑)
2011-12-09 Fri 20:07 | URL | あず #5wF/iLT6[ 内容変更]
いぇいぇ一発勝負と言っても、失敗しても
石膏ボードはある程度は表面を削って彫り直しが効くし
錫は溶かせば再生が出来るので気楽に出来ますよ(笑)。
作品が反転するのと、どれくらい深く彫ればいいのか
最初分からずにいたので、最初の作品を参考にしながら、
石膏ボードを彫る事が出来るので楽しいですよ。
2011-12-09 Fri 20:21 | URL | あず #5wF/iLT6[ 内容変更]
そうなんですよ
先生は温厚で優しい方なので、募集人数も少ないけど
直ぐに申し込まないと定員いっぱいに
明日の教室も気を付けてたのに、募集が遅いので文化教室に℡したら
いつの間にか募集があって定員に足ってたけど
無理を言って入れてもらいました
直接、先生にも頼んじゃいましたが(笑)
その後に、今回のレリーフのキャンセルが出たのでいかかですか?
でしょう、何の準備もしてなかったので一瞬迷ったけど
行ってほんとに良かったです。
2011-12-09 Fri 20:47 | URL | あず #5wF/iLT6[ 内容変更]
ありがとうございます。
私も全然器用じゃないのに物好きで
後でもう少し丁寧に作って置けば良かったの連続
まぁ理想の形とは、かけ離れたものがたくさん出来てます(笑)

2011-12-09 Fri 20:58 | URL | あず #5wF/iLT6[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| そらとあずきのうち |