そらとあずきのうち

なんちゃってネザーの「そら」とロップの「あずき」の日常をつづった気まま気まぐれわがまま日記です。

辛い思い、嬉しい思い

DSCF1619.jpg

昨夜あずきちゃんのケージの、絨毯と毛布を片付けていて
前日の夜中は下痢の為、汚れたお尻を洗い新しい毛布に変えて、
朝抱いた時には、お尻の汚れも少なく気が付かなかったこと
あずきちゃんを抱っこする直前まで寝ていた毛布を見た時
ケージの前で言葉を失って、愕然としてしまいました。
毛布には、前日とは比べ物にならない位の下痢の量
頑張って飲んでくれた分、それ以上に汚れた毛布
きっとあずきちゃんは、苦しくて辛かったと思います。
そんな中で、ママの起きて来るのを待っててくれたかと思うとママも辛いです。
うさぎさんの下痢は命取りとは聞いていましたが、これだけの量がでてしまっては・・・。
頑張ってくれたあずきちゃんに、ママは◎をあげます。
ママの傍にいつまでも居て欲しかったけど、
運命の時計が、少しだけ早く時を刻んでしまったようですね。
この三年間、仕事と寝る時以外はほとんど視野の中にはあずきちゃんが居て
ブログを書きながら、視線はいつもあずきちゃんの事を追っていました。
だから、余計にあずきちゃんのいなくなった部屋は静かで寂しいです。

近くの山の猫の額程の土地には、代々の犬のお墓があり、
モンちゃんもエルさんもリキくんもそこに眠っています。
でも、どうしてもあずきちゃんには、ママの傍にいて欲しかった
朝出かけにパパにお願いした時、今作ってる畑にしたらとの返事で
でも帰ってきた時、雨の降る中一生懸命庭の中の草や木の根を掘り起こし
ここで良いの?と聞いてくれた時は涙がこぼれるほど嬉しかったです。
ここだと毎日会えるだろうと、1番良い場所を用意してくれていました。
ほんとはこのまま2~3日手元に置きたかったけど
夏場なのでそんな訳にもいかず、雨の中昨日埋葬しました。
埋葬した後にパパが濡れては可哀相と、あずきちゃんのお墓に
自分が普段使ってる傘をさし掛けてくれた、優しい思いやり
ありがとう、あずきちゃんに代わってお礼を言います。
いっぱい、いっぱいありがとう嬉しかったです。

そして、もう1つ嬉しかった事
皆さんに頂いた励ましのメッセージをありがとうございました。
これにも、いっぱい、いっぱいお礼を言います、ありがとう嬉しかったです。
そらちゃんもまめちゃんもいるから、元気を出さなくてはね。

☆~~☆~~~
今頃、お月様でみんなと楽しく飛び跳ねてるあずきちゃんから
皆様の愛うさちゃんには、あずきの分まで長生きして下さいとの事です。
DSCF1537.jpg
                           撮影 H22.5.10
別窓 | そらとあずき | コメント:1 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<救われた一言 | そらとあずきのうち | 去り行くあずきちゃんへ>>

この記事のコメント

コメントは初めてかもしれません。
時々、拝見させていただいておりました。
 
週末の朝、のんびりとPCの前に座って眺めておりまして…。
突然の訃報を知りました。
大変でしたね。お辛かったでしょう。。。
そんなに突然、小さい命は奪われるものなのですね。
 
でも、あず様とご主人さまの十分に注がれる愛情と
精一杯手を尽くされた事、
あずきちゃんは小さい心と体でたっぷり感じて
安心して眠ることができたでしょう。
幸せだったと思います。とても羨ましく思いました。
 
自分たちも含め、限りある命。
受け止めなければいけない現実とはいえ、あまりにも切なく、
心が折れそうになります。
でも、きっと重いからだを脱ぎ捨てた魂は、
軽快にお庭を駆け回っているようなそんな気がします。

昨年のうさんぽ会であず様のご提供でいただいた、
パセリは今でも新芽を次々出してくれて、
うちのウサギーズが美味しくいただいております。
ありがとうございました。
 
どうか、元気を出してください。
また、おじゃまします。
これからもそらちゃんとまめちゃん、また畑のことなど楽しみにしています。
2010-05-22 Sat 10:04 | URL | oppo #zEcCmb/Q[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| そらとあずきのうち |