そらとあずきのうち

なんちゃってネザーの「そら」とロップの「あずき」の日常をつづった気まま気まぐれわがまま日記です。

去り行くあずきちゃんへ

消え行く小さな命を目の前にして、頑張ってと撫でる事しか出来なくてごめんね。
家の中をわがままいっぱい、走り回っていたあずきちゃん
そんなあずきちゃんが、昨夜から動きが無くなり、
それでもペレットのスープを頑張って20CC も飲んでくれたね。
夜中には今までに無い下痢があり、お尻を夜中に洗ったり嫌な事もしたね。
仕事で行けないママの変わりに、パパに行ってもらう為
ママは夜中にあずきちゃんの今までの経過を、パパが聞かれても困らないように書いていました。
5時過ぎに起きた時、あずきちゃんを見てママはちょっぴり安心しました。
何とか頑張ってくれてると、夜が明けたら病院に連れて行くことが出来ます。
でも、そんな希望もすぐに無くなってしまいましたね。
ママが起きて来るのを、あずきちゃんは待っててくれたんですね。
ママの腕の中で、消え行く小さな命を繋ぎとめる事が出来なくて
祈る事しかでき無かったママです。
冷たくなって行くあずきちゃんを抱きしめる事しか出来ない
抱っこさせてくれた事がないあずきちゃん
ママは心行くまで、あずきちゃんをナデコしてお顔がピカピカになってしまいました。
ママの体温であずきちゃんも暖かいように錯覚を起こし
でも、確実に冷たくなって行く現実
このままいつまでもず~~と抱いていたい、愛おしいあずきちゃん。
寂しがるママの為に、パパはいつまでも一緒にいられるように
あずきちゃんも寂しくないようにと、お庭の中に居場所を構えてくれました。
雨の中パパが一生懸命用意をしてくれた場所です。

部屋の中を毎日走り回るのが当たり前だったあずきちゃん。
わがまま自己中のあずきちゃんが、いなくなった部屋は静かで寂しいです。
でも、もっと寂しいのはそらちゃんかもしれませんね。
ぽっかり開いた穴、埋まる事は無いけど、
その穴には、寂しくないようにあずきちゃんの思い出をいっぱい詰めます。


☆~~☆~~~☆~~
ご心配頂いてありがとうございました。
皆様に頂いたコメント1人1人お返事を書きたいのですが
読んでる間に涙が溢れて止まりませんので、お許し下さい。

別窓 | そらとあずき | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<辛い思い、嬉しい思い | そらとあずきのうち | ママの腕の中からお別れです。>>

この記事のコメント

何も知らなくてごめんね。
あずさんがあずきちゃんと大変な思いしてるのに・・。
どうかそらちゃんとまめちゃんのためにも、元気出してください。
2010-05-20 Thu 10:22 | URL | 鯛子 #LzNuQ0zA[ 内容変更]
嘘っ!
だって、どこも悪いところなかったんじゃ・・・
嘘じゃなかったら、これは夢?
真写丸にずっと話しかけてます。
ごめんなさい。
言葉が見つからないです。
涙が止まらない。。

あずきちゃん・・・
あずさん・・・
2010-05-20 Thu 20:22 | URL | masyamam #-[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| そらとあずきのうち |