FC2ブログ

そらとあずきのうち

なんちゃってネザーの「そら」とロップの「あずき」の日常をつづった気まま気まぐれわがまま日記です。

長いようで短い。

長いようで短い10年間。
10年先を考えると長~ぃ日々、過ぎてみると10年なんて
あっと言う間の出来事です。
乗馬クラブで仲良くして頂いている方の愛馬が先週旅立ちました。
彼女とも、彼女の愛馬とも10年の付き合いになります。
愛馬によって日々の疲れを癒され
コーヒーを飲みながらおしゃべりを楽しみ、ストレス発散しながらの付き合いでした。
馬の平均寿命は23~4年だそうでが、彼女の愛馬は27歳、
そう考えれば長生きの方ですね。
(ちなみに私の愛馬も10年の付き合いで今年24歳です)
私の行っている乗馬クラブでは、競技会志向の人は少なくて
どちらかと言うと、長く同じ馬と大事に付き合う方が多い所です。
生きている以上、色んな別れにも遭遇しますが
その時、私だったらどうするんだろう、頭で考えても答えなんて出ません。
仮想で考えても現実でない限り、直面した時の思いとは違うと思います。
でも、彼女と愛馬(ハヤト)の過ごした時間は
うらやましいくらい素晴らしいのもでした。
ハヤトも倒れてから、1日以上苦しい中生きようと
もう少しだけ彼女と一緒に居たいと最後の最後まで頑張り
最後は静かに逝ったそうです。
 (獣医さんが言うには馬は倒れて2~3時間位しかもたないそうです)
昨日彼女に会った時、ハヤトが逝く2日前に携帯で写した写真を見せてくれて、
とても気に入っている写真だと話してくれました。
愛馬の調子が悪くて様子を見に来た彼女と、厩舎の中で
いっとき静かな時間を過ごした時の写真だそうですが、
携帯なので画像を大きくするとボケてしまうと嘆いていました。
お世話になった彼女に、私にどれだけの絵が書けるか疑問ですが
彼女のお気に入りの写真を借りて書いてみました。
かなり暗めの不鮮明な写真でしたが、こんな感じでした。
彼女が愛馬の為に祈りを奉げている時に、
心配したハヤトが覗き込み優しく舐めている瞬間だったと思います。
お母さん僕は大丈夫だよ心配しないでと言っているかも知れませんね。
少しでも、彼女達の間に優しい時間が流れていた事が伝わればと思います。
CIMG1753.jpg
ふたりで過ごした日々の思い出が永遠でありますように
ご冥福をお祈りします。

CIMG1610.jpg
コメント欄は閉じらせて頂きます。


【 2009/02/08 】 そのほかのこと | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ごあいさつ

あず

Author:あず
そらとあずきのうちにようこそ。

 FC2ブログランキング

人気ブログランキングへ

うさぎブログランキングに参加しています。よろしければぽちっとお願いします。

過去の記事
12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12