FC2ブログ

そらとあずきのうち

なんちゃってネザーの「そら」とロップの「あずき」の日常をつづった気まま気まぐれわがまま日記です。

見つかってしまった。

お饅頭がひしゃげたような格好で寝るあずきちゃん
忍び足で近づいたのに、気付かれてしまいました。
CIMG1295.jpg

早速、
CIMG1286.jpg

ケージから出すように催促です。
CIMG1356.jpg



庭の梅の花も満開に、梅が沢山収穫出来ると
今年は何に加工しよう、今から楽しみです。
CIMG1694.jpg

今日は、一週間貯めたそらちゃん達のうんちょを畑の肥料にする為
畑に埋めてきました。
この部分は、植える種類が悪いのか、唯一収穫が出来なかった畝です
うんちょすの肥料が効いて野菜が育つと嬉しいけど
そのまま埋めたのは不味かったのかな?
土の中に混ぜ込んだのと、すぐには蒔かないので大丈夫かな。
CIMG1700.jpg   CIMG1701.jpg   CIMG1702.jpg

これは、ツタンカーメンのエンドウです
エジプトのツタンカーメンの墓から見つかったと言うエンドウ(本当かな?)
順調に育っています。
CIMG1709.jpg  CIMG1710.jpg


チャチャちゃんとアルちゃんです。
CIMG1712.jpg CIMG1713.jpg




【 2009/02/02 】 そらとあずき | TB(0) | CM(8)
感謝感激!
早速描いてくださったんですね!
ありがとうございます!!
アル&チャチャの表情をよく捉えておられます^^
アルは常に姿勢は低く、チャチャは頭を高くが基本姿勢なのです^^
感謝感激です!
画像、保存させていただきました♪

畑にウンチョスを入れたのですね~^^
我家もそろそろ畝立てしようと思っております。
その模様は、晴れれば今週末にでもアップする予定です。
日当りも良さそうだし、美味しい野菜が育つといいですね^^
【 2009/02/02 】 編集
GMさんへ
丁度、金曜日が休みになり雨で何もする事が無くて、書いていた所でした。
アルちゃんとチャチャちゃんには基本姿勢があるんですね、
気に入って頂けて良かったです。

春の種蒔きの季節が近づいてきましたね。
我が家も、1週間うんちょすを貯めて畑の土に混ぜてみました。
きっと味のある野菜が育つ事でしょうね(笑)
今の所、野菜も次から次へと育っているので、
この野菜の高い時期は大助かりです。
【 2009/02/02 】 編集
ふんふん
そのままでも大丈夫な気もしますが粉々にしやすいからした方が
早くなじみやすいような気もしますi-229
寒い日もあったり暖かい日があったりで
梅も満開なんですね。
ツタンカーメンの墓からみつかった
エンドウってなんだか食べずらいなぁi-229
呪いはなしでお願いしたいものです(笑)
【 2009/02/03 】 編集
まーちゃんさんへ
そうですよね、乾燥させて粉々にさせた方がいいかも知れませんね。
かなり硬いけど、今度挑戦してみます。
ところで、最近日々気温差が激しいけど、
ゆず君は大丈夫ですか?
梅も満開になり、春はそこまで来ています。
早く気候が安定するといいですね。
エンドウ出来てみれば普通のエンドウだったりだったりして(笑)
ツタンカーメンの顔をしていたら面白いのにね。
もちろん呪いはなしでv-411
【 2009/02/03 】 編集
No title
昨年の夏から、畝間にウンチョスを蒔いて、その上から籾殻を蒔いていたのですが、そのままでも大丈夫でしたよ^^
しかし、土の表面に出ているウンチョスは、乾いてカチカチになるので、土に鋤き込むのであれば、まーちゃんさまが仰るように、砕いて(踏んで)入れた方がなじみが良いと思います。
畝間にウンチョスを蒔いていたのは、作物の手入れや収穫時に、踏んで土になじませる意味もあるのです^^
籾殻を入れるのは、ウサギのウンチョスの成分がハッキリしていないので、窒素が多かった場合を想定して、リン酸・カリとのバランスを保つ為と、籾殻を土に鋤き込むとフカフカの土になるようです。
それと、うちでは「えひめAI」という、主に水質浄化・消臭に使われる液体をを作って散布しています。
(これからの時期、気温が上がってくると、畝間に放置したオチッコの染み込んだおが屑等が匂います)
発酵促進にも効果があるので、一石三鳥も四鳥もを狙った、よくばりな作戦なのですw

因みに、オチッコに関してですが、うちはおが屑に吸わせてウンチョスと一緒に畑に蒔いています。
量的に、そんなに多くもないですし、アルカリ性なので、少しは土壌を中和してくれる……と思って蒔いています。
ウンチョスと分けるのが面倒臭いだけなのですが……w
【 2009/02/03 】 編集
GMさんへ
籾殻をそのまま入れない方がいいという人もいますが、
我が家の畑は、モグラが多くて悪い事をするので、
籾殻を沢山入れるとモグラの身体にチクチク刺さり嫌がるので
沢山入れたほうがいいとも言うし難しいですね。
GMさんの所は畝間に籾殻と一緒にですか。
解らないので土の中に混ぜ込んでしまいました。
牧草とペレットだけだとうんちょすも砕けるけど、
野菜ばかりだと水分が蒸発するとカチカチになって
槌で叩かないと駄目かも知れませんね(笑)
同じ土壌で色んな種類の野菜を欲張りに作ろうとすると
1畝毎に管理しなくてはいけないかも知れませんね。
蒔いても収穫できない野菜があるのは
土壌があってないからでしょうね。
ただ蒔くのではなくて、野菜にあった土壌を考えなくてはいけませね。
【 2009/02/04 】 編集
No title
昔は、籾殻が作物の根を傷つけるので、普通の農家ではタブーとされていた事ですが、今では籾殻を入れるのを推奨する農家(特に有機無農薬農家が多い)も増えてきています。
きちんとした設備で、堆肥化すればベストなのでしょうが、家庭菜園レベルで設備を構えるのは、なかなか難しいものがあるので、私は全く気にしていませんw
土の中に鋤き込んだとの事ですが、それでも問題無いと思いますよ^^
うちなんて、はじめのうちは、花咲爺さんよろしく、そのままパラパラ~と蒔いておりましたw
それでも美味しい野菜はできていましたよ^^
この春、試してみようと思っているのは、畝の表面から30cmほどまで掘り下げ、そこにウンチョスとオチッコを吸ったおが屑を、土に鋤きこまずに入れてみようと思っています。
それと、畝間にも随時置いていこうと計画しています。
根が下と横に張ってくれれば、計画成功なのですが、そう上手くいくのでしょうか……^^;

うちの畑は4畝しか取れないので、輪作が難しいのですが、コンパニオンプランツ(共栄作物)という手法をとっています。
数種類の野菜(植物)を植える事によって、連作障害を軽減する効果があるようです。

うちでは、堆肥が効いていると仮定して、後で施肥する肥料の増減で調整しています。
ま、本当のところはわかっていませんが……w
【 2009/02/04 】 編集
GMさんへ
籾殻も腐るには何年も掛かるみたいですね。
楽しみで作っている家庭菜園なの美味しい野菜が出来れば細かい事は良しと言う事で。
今の場所はサニーレタスと愛称がいいみたいで大助かりです。
我が家の畑もあまり広くないので、色んな種類の野菜を作れるように細切れの畝にしているし、色んな所にぼちぼち分散して野菜を植えているんですよ。
うんちょすの使用方法も試してみる価値がありますね。

【 2009/02/05 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ごあいさつ

あず

Author:あず
そらとあずきのうちにようこそ。

 FC2ブログランキング

人気ブログランキングへ

うさぎブログランキングに参加しています。よろしければぽちっとお願いします。

過去の記事
12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12