そらとあずきのうち

なんちゃってネザーの「そら」とロップの「あずき」の日常をつづった気まま気まぐれわがまま日記です。

くり

らむにゃんの事を書いてたら、いつの間にかくりが我が家に来た時期に
くりが来たのは10月25日、遅い台風が相次いで来てた時期で、小雨になった時きんちゃんたちの野菜を取りに畑に行くと、どこからか子猫の声が聞こえて来て、畑の中を探してもいなくて、小さなビニールハウスの中にちょこんと座って鳴いていました。なぜこんな小さな子がいたのか、絶対ひとりでは入れない所なのに、それでも台風も来てる夕方なので、このままだとハウスも浸かるかもしてないので迷ったけど連れて帰ることに、だってこの2ヶ月前に1匹保護してるし、台風が過ぎれば保護センターに連れてくつもりで、ちなみにこの日は金曜日、まあ3日も手元に置けば手放せなくなってしまいますよね。毎日安心しきって膝の上で眠る子猫を見てたら、この当時は知らなかったけどセンターは新しい飼手を見つけてくれずにそのまま処分をされてしまうんですね。そんなこと全然知りませんでした。今は畑の中のビニールハウスは無くなってしまったけど、道からは入ってるので雨の中どうやって行ったんでしょうね。ちなみに名前のくりはまん丸でイガ栗のような子だったので(笑)
大きいおにいちゃん達と一緒に置いておく訳に行かず

くりが置いてけぼりになったハウスの写真があったので、この中にいたんですよ。
CIMG3023_201610262049026db.jpg

家に来て3日目、ママのリュクに入って別府狭の紅葉にお付き合い
今と違いめちゃめちゃ可愛いでしょ
IMG_7947_2016102422564388c.jpg

この後いろんな所に一緒に行きました
IMG_7948_20161024225644ff5.jpg

曇り空の合間に、代わり映えのしない星空を(10/24)
IMG_6589.jpg


別窓 | そらとあずき | ∧top | under∨
| そらとあずきのうち |