そらとあずきのうち

なんちゃってネザーの「そら」とロップの「あずき」の日常をつづった気まま気まぐれわがまま日記です。

写せないよ~。

12日深夜から14日頃ピークを迎えるペルセウス座流星群を楽しみにしてたけど、今回も週間天気予報を見ると期待できず、またかと諦めムードでしたが、13日から14日に掛けて空の状態も回復(13日は日中は青空、でも夜間も同じとは限らないから)したので、早速近くのグランドに出かけ、放射点の方向に一応スタンバイした所、
IMG_3129_20150829202109f9d.jpg

振り向いた後ろを今までに見た事のない大きな火球が尾を引きながら流れて、カメラと反対方向どうする事も出来ず 残念を通り越してあぁ~~(笑)
13日Pm22:00過ぎです。私は駄目だったけどきっと誰かがどこかで写してるはずだよね~、だってめちゃめちゃ大きかったもの、逃がした魚が大きいではなくて、見た時は矢印の所を流れて木に隠れてしまいました。
いて座付近(もやもやは天の川)
IMG_3120_201508292021103c1.jpg

真ん中の、もやもやは天の川 (こと座付近かな?)
IMG_3132_201508292021075f3.jpg
22時から24時頃まで空を眺めていたけど、カメラを向けてない所では流れるけど、肝心のレンズの前では中々上手く流れてくれない、で、別の方向に変えると、さっきまで写していた所を流れて行く意地悪な流星群達、肉眼だと視野が広く目を開けてる限り24時間空を見る事が出来るけど、カメラだと精々30秒から1分程度、素人としてはこの間にカメラの前を流れてくれる奇跡を願うだけ(笑) ほんとはもう少し粘りたかったけど雲が出始めて視野が狭くなったため諦めて引きあげる事に ふぅ~

諦めきれず寝る前にもう1度空を見上げたら雲も消えていて、深夜2時前再度出かける事に(笑)
きっと近所の人は、夜中に車で出たり入ったり何をしてるか不思議に思ってるかも知れませんね。
IMG_3167_201508292021061f1.jpg

結局は二回目も1時間ほど空を眺めて、肉眼のみの観察で終わってしまいました(笑)
1時間に4~5個と多く無いのでチャンスが少ないけど、長かったり短かったり、うぅ~ん思うほど太くて詰まるのもあり、色々な方向で流れるので、夜空の天体ショーは感動しますよ。
IMG_3160 (2)
今日は曇ってるので、きっと今夜は星空は無理でしょうね。
IMG_3130_20150829202108252.jpg
別窓 | そらとあずき | ∧top | under∨
| そらとあずきのうち |