そらとあずきのうち

なんちゃってネザーの「そら」とロップの「あずき」の日常をつづった気まま気まぐれわがまま日記です。

タイミングは難しい

3月31日の事
桜の季節は雨が多いけど、平地と違って山間部の天気は変わり易く、麓が晴れていても段々雲が出始め着く頃には最悪の天気なんて事もあったりして、基本雨の日は出掛けないけど(笑)、今年の週間天気予報を見れば☂と曇りマークばかりで、いつ出かけたらいいのか悩む所です。目的地の開花予報は見て出かけるけど、土日の人出の多い日は避けて、休日に山の中に出かけたら駐車場所もなく道中は大渋滞、時間だけが過ぎてそれだけで疲れてしまい、たとえ到着しても桜でなく人を写しに行くようなものなのでパス。平日も人出はあるけど、しばらく待てば人物を写さなくて済む場合があるので、少し気長に通り過ぎるのを待っています(笑)
例年行くのはひょうたん桜と枝垂れ桜、日を改めて花桃を見に出かけるけど、お天気も悪いし、同じ仁淀川町なので少し花桃には早いと思ったけど折角出かけるならと3箇所を同時に廻る事に、この時点ではお天気は今一つでしたが、ひょうたん桜は満開直前の見頃を迎えていました。
IMG_1386_20150408132751691.jpg

そして、ここでの目的はもう1つ
このひょうたん桜の種が、スペースシャトル、エンデバーで宇宙ステーションにそこで日本の実験棟「きぼう」で宇宙を旅したのち帰還、今年初めて花が咲くと言うので、特別珍しい花ではないけど初花なので是非見たいと思い、まぁ探さないと分からない位の数でしたが、そこは来年に期待をして。
IMG_1330 (2)

次に行ったのが上久喜の花桃、
ここはまだ蕾の情報でしたが、お天気次第で満開の時に来る事が出来なかったらと思いおまけで寄る事に、満開の見頃を迎えていたのはレンギョウです。
IMG_1396.jpg

まだ花桃は、2~3分咲きの状態
IMG_1398.jpg

この場所は国道から4kほど行った所で、狭い山道の為期間中は一方通行になり、何と帰りは国道まで12Kと峠越えの道を帰る事になります。この時は簡単にこれほど奥に入るなら次の場所に近いと思ったのが運の尽き(笑) ナビを信じて来たものの少し不安になり地元の老人を発見したので、確認した所この道でも次の場所に行けると言うので引き返さずに行く事に、で結果はこの日2度目の峠越え、すれ違いも出来ない曲がりくねった山道を進む事に、 地元の老人よ。その道は狭いから引き返した方が良いよって一事言ってくれたら、1時間も山の中を走らなくても良かったのに、行く方も行く方だけどね。(笑) 
IMG_1416.jpg

無事山越えをして、次に訪れたのが市川家の枝垂れ桜、こちらは満開の見頃を迎えて
IMG_1445_201504081330390f6.jpg

周辺の桜も
IMG_1448_201504082225345c6.jpg

近くにあるこちらの中越家の枝垂れ桜は蕾も多く少し早すぎました。
IMG_1425.jpg

1度で済まそうと欲張ると、やはり無理がありますよね(笑)
そこで1週間後、雨の合間を見て再び訪れると
市川家はすでにピークを過ぎて、中越家は満開のピーク過ぎようとしてる所
上久喜の花桃は遠目にはいいけど、近くで見ると花はほとんどがピークを過ぎて
来たのに写す花が無いので途中見つけたレンゲの花を、こちらもピークは過ぎてたけど(笑)
IMG_1594_20150408220809ac9.jpg

そして中越家の枝垂れ桜、満開になると花の色はピンクから白に変化を
IMG_1475.jpg

ほとんど見物人も居なかったので、少し設定を変えて遊んでみました(笑)
IMG_1495.jpg

IMG_1496.jpg

IMG_1498.jpg
別窓 | そらとあずき | ∧top | under∨
| そらとあずきのうち |