そらとあずきのうち

なんちゃってネザーの「そら」とロップの「あずき」の日常をつづった気まま気まぐれわがまま日記です。

食べ方講習(大きい葉っぱ編)

前回好評に付き、きんちゃんの食べ方講習、第2弾だそうです。
大きな葉っぱの食べ方なので、付き合ってあげて下さいね(笑)
きゃべちのちべかただよテヘ
IMG_0512_2014102214303392d.jpg

おおちなはっぱは、みゃわりからちべるんだよテヘ
IMG_0545.jpg

ぐるぐるよちにちべるんだよ
IMG_0547.jpg

いきちゅいたら
IMG_0550.jpg

ちきかえちゅの
IMG_0551_20141023140102ba4.jpg

こうちょくでちべれるよテヘ
きんちゃんの説明では分からないので、ママから補足しておくね(笑)
キャベツの葉っぱは大きいので、葉の周りをぐるりと食べていって芯の所まで行くと
そこからは引き返して横に食べて行くと食べ易いそうですよ。
横に食べても、縦に食べても器用なきんちゃんでした。
IMG_0557_201410221439074ae.jpg


高知では針木の新高梨と言ったら有名です。
少し前に高知市のブロガーさんが良心市にハネ物の新高梨が\100で出てたよって記事を読んで、かなり遅はせなが行って来ました。土佐市から針木線に入ると道路脇には農家の新高梨直売所が点在しています。残念ながら私の行った日には良心市を見かける事が出来ませんでしたが、直売所には\1000の張り紙がしてあり、そんな高い物を買う気もないのでスルー(笑) で、見つけたのが1袋\500の所、十数年前は初めて新高梨を買ったのもここだったのでここで買う事に、2個入りと6個入りがあり、今回は梨酒を作るが目的だったので少しくらい傷があっても安い方が良いと6個入りを2袋購入しました。
IMG_0972.jpg

一番大きい物は1027gあり、これで500円は安いでしょう。
IMG_0973_201410221441562c2.jpg

傷のあるものは1個も無くて形が少し歪であったり、この梨のように枝が当たった所が少し凹んでるだけで、味には影響ないのに消費者としてはありがたいけど、生産者は大変ですよね~
IMG_0977.jpg

昨年の10月畑から連れ帰った翌日のくりちゃん、キツネ顔がみゅう、タヌキ顔がくりです。
1年も経つと随分性格も見た目も変化を(笑)
IMG_0039_20141023140845019.jpg
別窓 | そらとあずき | ∧top | under∨
| そらとあずきのうち |