そらとあずきのうち

なんちゃってネザーの「そら」とロップの「あずき」の日常をつづった気まま気まぐれわがまま日記です。

食べ方講習会(笑)

ちょうは、はっぱのちゃべかただよテヘ
きんちゃんから野菜の食べの講習があるそうです(笑)。
IMG_0496.jpg

ふち~のはっぱはいいけどね
大きさによって食べ方が違うそうなので
IMG_0494.jpg

にゃがいはっぱはぶぃ~~んとのばちゅの
長い茎のお野菜は、お首を思いっきり伸ばすそうです(笑)
IMG_0498_201410181802573dd.jpg

ちょちてぱくっちくわえち
IMG_0499.jpg

いっちにちゃべるの
IMG_0500.jpg

20㎝位のイタリアンパセリはあっという間に消えて行きます(笑)
IMG_0503.jpg

あたちのちゃべかたこうちゅうかいだよテヘ
IMG_0505.jpg

少し前の話ですが
台風19号の来る前にと思い石鎚山に行って来ました。
ここ石鎚山は標高1,982mで四国では紅葉が一番早く見られる場所です。
昨年は行くのが遅く、山頂の紅葉は終わり山は冬支度が始まって枯れ木ばかり(笑)
午前中は晴れと言う天気予報を信じて皆既月食の翌日行く事に、普段は目覚まし時計を使う事はないけど、念の為5時半にセットして就寝したものの朝になっても目ざましは鳴らず、見れば時計は止まってた(笑) で、テレビをつけたら6時前、にゃんたま達にご飯をあげて外に出れば、昨夜の雲はそのまま居座り、翌日に変更すれば良いものを折角起きたので行く事に、道中時々雲の切れ間から覗く青空を信じて運転する事2時間、土小屋に着く頃には霧雨で回りは視界不良それでも駐車場は朝から満杯状態です。登山の趣味は無いのでしばらく迷っていましたが、皆さん雨の中迷わず行かれる姿を見て、ついつい釣らされて(笑) 土小屋からは尾根伝いに山頂まで4,6km
IMG_0463_20141019010323b0d.jpg

回りの景色は殆んど見えず
IMG_0407.jpg

その昔、登った時はこんな地道ばかりだったのが、
IMG_0400_201410190105574e1.jpg

9割方、坂が丸太で整備をされていた事には驚きました。
IMG_0410.jpg

安全に登れるように山頂近くは階段はかり、普段階段を登る事がない私としては結構厳しい
IMG_0418.jpg

そして登る事約2時間、山頂に着くと下から吹き上げる冷たい風と霧雨で休む事も出来ず、寒さの為早々に退散する事に
IMG_0426.jpg

お天気が良ければ、ここから見える景色は絶景だったかも(笑)
IMG_0422.jpg

回りはこんなに色付いてるのにね。
IMG_0438.jpg

IMG_0419.jpg
お陰でこの後3日間は筋肉痛で歩くのも大変でした(笑)

今回の目的地はこの山頂でした。昨年の画像石鎚スカイラインから、
IMG_8356.jpg

この時は石鎚スカイラインの麓の面河渓谷を、ママと一緒に散策したのでくりちゃんはお昼寝タイム。
IMG_8349.jpg
別窓 | そらとあずき | ∧top | under∨
| そらとあずきのうち |