そらとあずきのうち

なんちゃってネザーの「そら」とロップの「あずき」の日常をつづった気まま気まぐれわがまま日記です。

我家の台風事情。

皆さんには台風12号では、ご心配をして頂いて、ありがとうございました。
近辺では浸水被害が出ていますが、
私の住んでる所は丘を平らに造成した少しだけ高くなった場所で回りに災害を起こすような山もなく、数十年前堤防が決壊した時も水害は及ばず、近くの山では土砂崩れで大災害があり、安全なこの場所に引っ越しをされた方も多いです。
それまで大部分が売れ残っていた宅地が、あっという間に完売した経緯があります。まぁ田舎なので今と違い買う人も少なかったけど、で当時は、台風が発生すれば高知県は太平洋側に面して、足摺岬から室戸岬まで細長い地形なので何処かに上陸して水害被害は毎度のこと、台風だけでなく大雨が降るだけでも年に数回道が浸水なんて事もあり、台風が発生すればそのほとんどが足摺岬に上陸していたのが、近年段々と上陸する場所はコースが変わり室戸方向の東寄りに上陸する事が多くなって来たので、水害の無い年も出来はじめましたが、今年の雨量は超例外ですよね。これが少し前だったら土佐市内も大変な事になっていたと思います。
自宅から畑までの中間から道は水没、軽自動車の所は普段でも道路が下がって水が溜まり易い所なのに、その事を知らなかったんでしょうかね。慣れてないと水没した道を通行するのは止めた方がいいかも、ヘタしたらブレーキが利かなくなり事故の原因になるかもしれません。仕事に行ってる時は廻り道をすると時間が掛るので少々の事なら突破(笑)
IMG_0561_20140805095748fbe.jpg

道と川と田んぼ一体化、これは数年前までは年に何回も見れた光景、台風に限らず大雨が降ると毎度の事で、昔はこんな中に少しでも小島の様な所があると、流されたヘビがそこに集まりヘビの巣団地なんて地元では別名があったりして(笑)
IMG_0563.jpg

仁淀川もこんな状態では、河川からの排水も出来ませんね。
IMG_0570.jpg

少し雨が小降りになり、畑の様子を見に行って来ました。
以前なら2~3日はこんな状態が続いていたけど、河川の改修や、昨年新たに完成した排水路のお陰で、雨が小降りになると水捌けも良く直ぐに水位が下がり、畑が長時間水に浸かる事もなくなりました。
IMG_0571.jpg

流れたら大変と、膝まで浸かりながら、救出してきたスイカ(笑)
IMG_0572.jpg

台風前の畑はこんな感じで
大葉と茄子、
大葉のお陰で茄子は大丈夫でした。
IMG_0558.jpg

バジル
きんちゃんの大好物のバジルも少し横に傾いてしまったけど頑張っています。
IMG_0553_20140805102122cbc.jpg

ピーマンとシシトウ
少し苗が水流で傾いてるけど、特に影響もなく
IMG_0544_20140805102123d27.jpg

パブリカ、
実が生り過ぎか色が中々付いてくれない、待ってる間に駄目になる物もあり、今回も2~3個駄目になっていました。
IMG_0546_20140805102121704.jpg

オクラ
オクラの収穫は朝晩しなくてはいけないって聞くけど、気まぐれママの事サボっていたら、収穫するより下に切り落とす方が多い、だって少し大きくなると丸オクラと違って、包丁で切れないくらい硬くなって切った時にガシッて音が聞こえるんですよ(笑)
IMG_0551_2014080510275351f.jpg   IMG_0552.jpg


このスイカとかぼちゃは、今の所影響が無いので、ギリギリまでそのままにして置きます。
IMG_0555_2014080510295514c.jpg    IMG_0557.jpg

殆んど駄目かも知れないと覚悟をしながら、畑の見回りに
でも今回は水の引きも早く、大きな大葉やバジルが斜めになってるだけで、今の所野菜は大丈夫かな、被害は畑の水やりに使っていた大きなポリタンクが流されて行方不明に、でもこれ以上雨が続くと根腐れを起こしてしまうかも知れませんね。雨の降り止みにきんちゃんの食料も調達して来ました
別窓 | そらとあずき | ∧top | under∨
| そらとあずきのうち |