そらとあずきのうち

なんちゃってネザーの「そら」とロップの「あずき」の日常をつづった気まま気まぐれわがまま日記です。

満天の星空

ママさんの夜遊び編だよ、
近燐の住人は深夜、夜な夜な出かける車の音を聞いてママさんの事を不審に思ってるかも

IMG_0358 (2)

満天の星空なので少し大きめの画像で(笑)
お月様の出てない時は、近くでも綺麗な星空を見る事が出来ます
但し街の方向は夜中も地上が明る過ぎて、新月でも天頂と西と北方向位しか綺麗に見る事は出来ず、
昔は街灯も無く回りが暗がりで、ほんとに綺麗な星空が見えたんですけどね~。
今は綺麗と言っても、昔の様にほんとに降るような星空を見る事は出来ませんんね。
IMG_0117.jpg

IMG_0127.jpg

ぱぱさんのデジカメを借りて撮影しちゃいました(笑)
今のデジカメは機能がいいので、簡単に星空も綺麗に撮れるんですね。
ほんとはこのカメラ、私が先に目を付けていたのに、ぱぱさんは欲しかったら買えばなんて言ってくれたけど、まだ今のデジカメが十分使えるので(これもぱぱさんから取りあげたけど(笑))使える間は踏ん切りも着かず、迷ってる間に先を越されてしまいました、まぁ使う時間帯が違うのでいつでも貸してくれるけど、そこはやはり人の物、少しは遠慮をして夜間のみの借り出し(笑)
でも、デジカメではこれ以上でもこれ以下でもないので、普通に綺麗な星空が撮れるように練習しなくては、でもね夜は寒いコーヒーを魔法瓶に入れてポケットにホッカイロを詰め込んで、深夜や早朝にミュウをお伴に出かけているけど中々思うような写真は難しい(笑)。ミュウは強制的では無いですよ、深夜でも出かける時には起きて来ます。車のドアを開けると乗るしドライブ大好でにゃんともにゃかず、用意をしてる間は外に出て少し回りを冒険して車に帰り、ドアを開ける度に近くに来て覗きこんだりして終わるまで付き合ってくれます。そして帰りは膝の上でブランケットに包まれて爆睡しながら玄関に入るまで起きる事も無く(笑)

こちらは夕方綺麗に見えていたお月様でしたが
PC150116.jpg

土佐市にある天文台で見る頃には残念ながら薄雲が出て来て少しぼんやり
天体望遠鏡は逆転してるので、私的にはほぼ同じ場所かな?(笑)
IMG_0393 (2)

木星が東の空に見え位置になる頃には、回りの星は見えず明るい木星だけ微かに
それでも微かな線を見る事が出来て満足でした。
IMG_0401.jpg


別窓 | そらとあずき | ∧top | under∨
| そらとあずきのうち |