そらとあずきのうち

なんちゃってネザーの「そら」とロップの「あずき」の日常をつづった気まま気まぐれわがまま日記です。

リベンジ(笑)

ママちゃんは次の日も、お山に行ったんだってさ
でもね、やはり天は味方してくれなかったんだってテヘ

きんちゃんそうでもないよ、お月さま写ってるんだよ(笑)
IMG_4605_201309112340442bf.jpg

ね、一応それらしく写ってるでしょう(笑)
お星さまは出ていませんと言うより、月あかりで肉眼で星は確認できない
IMG_6187_20130912094211977.jpg
                    (9月10日 PM 18;28)

山並みはこんな状態で、辛うじて明かりが写る程度
IMG_6219_20130912094539efc.jpg
                    (PM 18:51)

同じ場所で同じ時間帯、山の向こうは太平洋で船が見えます。
IMG_6220_20130912094538334.jpg

こちらも山並みの向こうは太平洋、山の先にあるのは灯台の明かりです。
IMG_6227_201309120945372e0.jpg
                     (PM 18:55)

ちょっと嬉しかったのが、お月様の陰になってる所も写ってた事
眼を皿のようにすれば、お星様もいくつか写ってるんですよ(笑)、
ついでに肉眼では確認する事は出来なかった飛行機も写ってたりして
IMG_6235_20130912094531775.jpg
                     (PM 18:58)


なぜか、もう1つの三日月が、場所移動しても、レンズフードを取っても写る場所は違えど付いて回る
それも私的には幻想的でいいかと(笑)
IMG_6230_2013091209525323b.jpg
                     (PM 18:57)

幹の間から写しても・・・。
IMG_6246_2013091209453910f.jpg
                     (PM 19:03) 

見る見る間に雲がお月さまを隠してしまいそうな勢いで広がって来ます。
IMG_6247_20130912101037fee.jpg
                     (PM 19:04)

せめてお星様でも見れたらいいのに、空全体を暑い雲が被い闇夜に
またきんちゃんに笑われてしまうよ~(笑)。
別窓 | そらとあずき | コメント:6 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<実は、きんちゃんの実態は(笑) | そらとあずきのうち | 残念な夕暮れ>>

この記事のコメント

あずさん、こんばんは☆

リベンジですね♪
お月様、しっかりと見えます!
素敵な風景が目の前に広がって(*´∀`*)
山登りが苦手な私も、山の雰囲気が味わえて、
感激してます。
幻想的な素晴らしいお写真に魅入っていました。
きんちゃんのナレーションも流石に息が合ってて(*^^)v
スゴク可愛いきんちゃんは優秀な助手ちゃんですね!
2013-09-12 Thu 21:50 | URL | マリー #L8AeYI2M[ 内容変更]
お月様、奇麗に撮れてますよ〜♪
木の間から見えるのが好きかな。ホント、幻想的で良いです♪
雲の間から、これも素敵ですね♪

イーヨーのようなきんちゃん。昔はプレデターだったんですか!オオーw(*゜д゜*)w結構好きなんです。
夜中に暗闇の中、見てみたいです((´∀`*))ヶラヶラ

先程はお誕生日コメント有り難う御座いました。
ゆっくり、まったりと楽しい時間を過ごして行きたいと思っています♪
2013-09-13 Fri 00:14 | URL | お世話係 #mQop/nM.[ 内容変更]
おはようございます。
元々山は好きですが、登山は無理で車で登れる範囲まで(笑)
ここは自宅の向かいにある山で、パラグライダーの飛んでる山と向き合っていて、
その谷間に我家が、高く見えるけどそんなに標高はなく、鬱蒼とした山道
途中ライトに照らされて、野うさぎやハクビシンが道を走っている所で
最初はよく1人で行くね、と呆れられています(笑) 
未だ満天の星空にはお目にかかってなくて、夜中の風景ばかりですが、
誉めて頂いてありがとうございます。
すっきり晴れ渡った夜には天の川を写しに行きたいです。
その時はきんちゃんに笑われないような星空が写つせたらいいな~と思いつつ
その為には明るいレンズも欲しいし、無理いじりな欲しいものだらけです(笑)
2013-09-13 Fri 09:58 | URL | あず #5wF/iLT6[ 内容変更]
おはようございます。
雲に隠れ掛かった、お月様だけでは味気ないので木で誤魔化しています(笑)
山際は仕方ないけど、せめて上には星空が見えたら良かったのに、
期待道理には行きませんね。
こんな夜に、プレデターまがいのきんちゃんに遭遇したら、
私でも卒倒してしまうかもと言う位一時は似ていましたよ(笑) 
今はイーヨー似で可愛くて良かったですv-221

そらは茶太郎さんより、1歳半年上ですが
お互い縁があって一緒に暮らしているので、
急がずゆっくりのんびり、今の生活を楽しんでほしいですね。
2013-09-13 Fri 10:13 | URL | あず #5wF/iLT6[ 内容変更]
ほんとに幻想的ですねぇ。。。
それにしてもなんでお月様はふたつ?
不思議ですね。

お山は一人でいくんですか?怖くない?
きんちゃんをボディガードに・・あっ、女の子か。(笑)
お星さま、かすかに見えますね。
やっぱり山の上って外界も天もきれいね。
うちの方は 嵐山の麓の方を歩いていても星はあまり見えません。。。

2013-09-15 Sun 10:55 | URL | ゆーしゃん #7TXv5a6U[ 内容変更]
もしかしてお月様がレンズに反射して、光として捉えて、それで反対に写ったのかななんて考えたりして、いくら考えても私の頭では???ですが、まぁ幻想的でいいかな~なんて(笑)

主人を含めみんなに夜中に1人で行くなんて寂しくない?って言われるけど、山頂に着くまでは木々に囲まれた真っ暗な道、おまけに墓地もあり本音は心細くて怖くて寂しいので、なるべく考えない様に音楽をガンガンかけて、山頂に着いても鳥の鳴き声に内心ビクッとしたり(笑)
でもね、星空を見るとあぁ~来て良かったって帰りはまた寂しい思いをして山道を下るのにね。
きんちゃんは無理でも、ボディガードのらむにゃんは夜中に行方不明になったら大変なのでお留守番させていますが、次回は話し相手に同行してもらおうかと思案中です(笑)
京都は町全体が明るいので、嵐山でもお星様は見えにくいんですね。
こちらも、以前は庭から綺麗に見えていた天の川も街灯の明かりで暗い所に移動しないと見えませんよ。
移動しなくても満天の星空が見てみたいですね。
2013-09-15 Sun 11:58 | URL | あず #5wF/iLT6[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| そらとあずきのうち |