そらとあずきのうち

なんちゃってネザーの「そら」とロップの「あずき」の日常をつづった気まま気まぐれわがまま日記です。

らむにゃんの顔は何処に

みゅうとらむにゃんが、お昼寝をしてると
らむにゃんのお顔は何処に行ったのと思ってしまった。
IMG_6006.jpg

あ~こんな所に埋もれてた、これで息が出来るのかしら猫さんって不思議ね
と思って写真を写してたら、みゅうにママうるさいよ~と睨まれてしまいました(笑)
IMG_6007.jpg

うちは男の子3匹、ペットショップから来たらむにゃんと、1年後に保護したみゅうとくりです。
初めてみゅうを見たらむは警戒心でいっぱいだったけど、すぐに仲良くなって下の世話も
下の世話をしてもらうと気持ちがいいのか、穴を掘ったり埋めたりしなくてもいいし
これが困った結果に、うさぎのトイレを使ったり隠れてしたりと色々あって、怒っても仕方ないので怒らなかったけど、一番お話も出来るけどトイレだけは駄目でしたね。
今はトイレも決められたところでしますよ(笑)


【 2017/01/29 】 そらとあずき | TB(-) | CM(-)

ストーブ

ストーブの上で焼き芋とかしたいので、今年はファンヒーターを変えました。
だってファンヒーターでは何もできないものね
IMG_6003_201701180932577d8.jpg

みゅうちゃん箱に入ればご飯をくれるものと思って、一応箱の中に
朝、ご飯が済むと雨の日以外は、どんなに寒くてもお外に出たい子
で、どこに居るのかと思えは、いつも同じ風の当たらない暖かい場所でお昼寝
朝まで布団に潜り込んで寝るのに、寒がりじゃないのかしら変な子(笑)
IMG_6004.jpg

くりちゃんはママが行く所に付いて回る、足元でチョロチョロするので歩けやしない
ついついしっぽを踏んでしまっても逃げない、自分の尻尾なのに知らん顔です
らむにゃんだったら大変、行く先が同じだと、ついつい足が当たったりして
そうすると、蹴られたって思うのかほとぼりが冷めるまで何日でも逃げ回る
IMG_6005.jpg

庭の梅も咲き始めなした。
DSCN7697.jpg

DSCN7703.jpg



【 2017/01/26 】 そらとあずき | TB(-) | CM(-)

ドクター ヘリ

1月24日、今日もドクターヘリが近くのグランドにやってくるようです。
まずは消防車がサイレンを鳴らしながら、近くでケートボールをして人達に
安全を確保するために避難指示を出し、場所を開けてもらいます。
DSCN7667.jpg

次に救急車が
DSCN7669.jpg

やがてドクターヘリが
DSCN7672.jpg

高知のドクターヘリの後ろにはアンパンマンとメロンパンナちゃんが
DSCN7673.jpg

DSCN7680.jpg

患者さんは担架に移される事なく、救急車の中で処置を
DSCN7683.jpg

この日は20分程の滞在で、ドクターヘリには収容せずに
DSCN7685.jpg

救急車は去り
DSCN7681.jpg

やがてDrヘリも離陸を
DSCN7693.jpg

この時、何があったのか、遠くで眺めているだけの私には分からないので
何も言えないけど、間に合わなかったんでしょうか?
もしそうだとしたら、お悔やみ申し上げます。
DSCN7696.jpg
【 2017/01/24 】 そらとあずき | TB(-) | CM(-)

最近嵌まってる事

らむにゃんの最近嵌まってる事
それは、ぱぱさんに抱っこをしてもらう事です。
余り泣かないらむにゃんは、そ~と近寄って足にスリスリがかまって欲しい挨拶。
そうすると直ぐにぱぱさんは抱っこをしてくれます。
IMG_5997.jpg

で、うぅ~~と両手を背伸びをして寝んねの体制に
IMG_5999.jpg

ぱぱさんのお膝は、広くて気持ちがいいのかな~
IMG_6000_201701180929458ea.jpg

直ぐに寝ちゃうの(笑)
IMG_6002.jpg

安心して寝るけど、ぱぱさんは中途半端な足をしてる事が多いので疲れて
らむにゃんが目覚める前に下に降ろされてしまいます。
IMG_6001.jpg


【 2017/01/22 】 そらとあずき | TB(-) | CM(-)

あの時は色々あった

らむにゃんストルバイト結石症を発症したのは、1歳1ヶ月過ぎの事
はじめはみゅうも来たので、縄張り争いかなと簡単に構えていたけどなんだか様子が変
そこで病院に連れてくと、尿には石がいっぱいで、それが詰まって尿が出ない事も
病院のせいか元気なし 体重3.76㎏
IMG_4681_2017011814060641d.jpg

帰っ来てから安静のためケージで、みゅうが遊んでほしくて何とか中に入りたい
IMG_4752_201701181406079a9.jpg

らむにゃん切ないね~。
IMG_4756.jpg


これはその時の尿です
IMG_4680_201701180952598f4.jpg

最初は毎日、病院通いで痛い注射と点滴と薬、ドレーンでの排尿
膀胱を洗うのに詰まるので、液を何度も注射器で入れては出し
この間、痛さの為ママの腕は傷だらけに(笑)
餌はロイカナのPHコントロールとヒルズの混合、パウチに薬を混ぜて飲ませ
週に2回診察と検尿、お薬を貰いに
3月には安定してたので、市に予約をしていた去勢の手術も、体重4.75㎏
5月に1週間に1度の薬も一応終了しました。
【 2017/01/19 】 そらとあずき | TB(-) | CM(-)

お昼ごはんの時間です。

少し食いしん坊ならむにゃん
お昼近くなると、ご飯が欲しくておねだりに来ます。
IMG_5981_20170112091107b82.jpg

ママご飯なだにゃ~
IMG_5985.jpg

真っすぐ見ておねだり
IMG_5987.jpg

お腹空いたよ~と、鳴かずに目の圧力を(笑)
IMG_5990.jpg

で、肩に手を置いてお腹空いたの、もうアピールが始まってしまいます。
IMG_5991.jpg

らむにゃん現在5k前後、1日に50gのロイヤルカナンのオルファクトリーを食べています。
1度ロイカナの食事療法で良くなったので、普通の食事に変更したらまたぶり返してしまい
直ぐに食事療法に戻すと改善した経歴があるので、
みゅうも普通の餌をあげていたけど、ある日何度ちっこをしても少ししか出なくて、
そこでらむにゃんの食事を分けてあげると途端に全快
みゅうは好きな回数をお腹が張るだけ食べて、体重は5.55㎏
くりちゃんは5.05㎏と回数は沢山で、少ししか食べないので太らない
らむにゃんは時間が来れば欲しがるので、回数が増えれば1回の量が減るだけで
お手上げ状態、ほんとはお腹いっぱい食べさせてあげたいけど・・・。
食いしん坊さんは、お腹が張ることがあるのかしら。
運動をしないから、お水でも太ってしまう体質かな?
【 2017/01/16 】 そらとあずき | TB(-) | CM(-)

夜寝ていたら

こたつの中に足を入れようとしたら、幸せそうな寝顔が
IMG_5975.jpg

狭いこたつの中でにゃんこは伸び伸びして、足は何処に入れていいのか人間は遠慮ぎみ
IMG_5976.jpg

で、こたつを変われば、もれなくついてくるにゃんこ達
暑いのか足が出てるよ(笑)
IMG_5978.jpg

寝てる間に少し窮屈になって目が覚めると、らむにゃんが布団の中心に
布団の中に入ればいいけど入ってこないし、無理に入れるとすぐに出てしまう
IMG_5992.jpg

後の2匹は布団の中に、でもってみゅうが先に布団に入って、ママに引っ付いて寝てると、後から来たくりはママとみゅうの間に割って入ってくるので、ママは少しずれなくてはいけないので、結局布団の隅に追いやられて
IMG_5993.jpg

夜中に目が覚めると寝返りが出来ない、足をそ~と移動するのに2~3回目が覚めて
まぁ冬場の寒い時期だけなのでいいかと、暖かいと猫団子になって入ってこないしね(笑)
IMG_5994.jpg

昨夜は満月
出かける時は綺麗に見えてたお月様も帰ってくる頃には雲の中に突入
もう少し早く帰って来てたら、綺麗なお月様が写せたのに残念
DSCN7652.jpg


【 2017/01/13 】 そらとあずき | TB(-) | CM(-)

箱の中

黒い箱がパンクをしたので、少しヘリの深い箱にホカホカの座布団を敷いてあげると、早速らむにゃんが入って来て、それを見たくりちゃんも入って見たくなり、らむにゃんがひとりでもいっぱいなのに、そんなの関係ないと強引に上に、少し迷惑なお顔をしながらも受け入れるらむにゃん
IMG_5901.jpg

怒ったりせず、優しく舐めてもらい
IMG_5903.jpg

しっかり自分の場所は確保して
IMG_5904_201612261706461c5.jpg

箱は偏見をしたけど、仲良く寝てしまいました。
IMG_5905.jpg

ぱぱさん昨夜と言っても、6時ごろでまだ周りは薄暗くなりかけた頃
UFOを見たんだって、私を呼んでくれた時はもう時は遅しだったけど(笑)
空を東から西に来て、少し引き返して止まったので、呼んでくれたんだけど
最初は飛行機かと、でも飛行機だと点滅をするし、行き過ぎて引き返して止まるなんて出来ないし、そんな事の出来るのはUFOかもとなった訳らしい
まぁそれほど長く見える事はないからね。
【 2017/01/10 】 そらとあずき | TB(-) | CM(-)

こたつの上では

今日は暖かいのでそんなところで寝るの
IMG_5895.jpg

らむにゃんはこたつの上で寝準備です。
IMG_5896_20161226165924f12.jpg

ここだとおちつくにゃ~
IMG_5897_20161226165926241.jpg

1月3日夜半から「しぶんき座流星群」が見えるというので行ってきましたが
場所も近くで間に合わせて、1時間半いたけどカメラの前は流れないけど
時間が過ぎてく毎に、星が増えてくような感じ帰るころには隙間がないくらいの星でいっぱい
IMG_7695_20170107091215bbf.jpg

IMG_7784_20170107091216558.jpg

IMG_7813.jpg

で、今回の収穫は車のライトに照らされた夜の虹でした(笑)
IMG_7775.jpg
【 2017/01/07 】 そらとあずき | TB(-) | CM(-)

せっかく被ったのに・・・。


ほんとはうちの子、被り物は苦手でらむにゃんは被せると段々下を向いてしまいます。
みゅうのほんの少しならいいけど、くりは押さえてなくては被らない困った子
うさぎさんと言うより、ネズミさんみたい(笑)
IMG_5917.jpg

う~~ん
IMG_5926.jpg

やはりネズミさんだわ
IMG_5927_201612261717010ed.jpg

今度は干支の酉さんですよ
IMG_5934.jpg

もう、遊ぶのはやめにゃ~と怒られてしまいました。
IMG_5932.jpg
【 2017/01/04 】 そらとあずき | TB(0) | CM(1)

国際宇宙ステーション きぼう

4時と時間が遅かったので、山に沈んでくオリオン座を大急ぎで写し
IMG_7425.jpg

そして北斗七星を
IMG_7443.jg

カシオペア座など代り映えのしない星々を写して
IMG_7539_2017010209143114e.jpg

休みながら朝に備えてカメラを三脚から外してた時、突然視界に入った点滅しない真っすぐに飛んでく物体が、慌てて写そうとしても中々元の三脚には嵌まらない、ここには軽トラで行ってたので邪魔になり場所を引っ越したりともたもた(笑) (Am5:33)
家に帰り調べると国際宇宙ステーションきぼうでした。
正月早々に見れるとは今年は最高の年になるかも(笑)
IMG_7568.jpg

やがて空も明るくなり
IMG_7582.jpg

分厚い雲の上から2017年の太陽が昇り始めて
IMG_7617.jpg

IMG_7620.jpg

今年も皆さんに、たくさんいい事がありますように
IMG_7643_20170102102442f3c.jpg

ここにはたくさんの地元の方たちが初日の出を見に来ます。
で上まで上がってこれるのに、何故か今年は階段の下に車を止めて歩いて上がって来る人ばかりで、車で上がってきたのは私だけ、まぁ20mほどの距離ですが、着いた時には気が付かなかったけど、ここでテントを張って1人休んでいる人が居ました、
【 2017/01/02 】 そらとあずき | TB(-) | CM(-)

新年のあいさつ

あけまして、おめでとうございます。
今年はいつもお世話になってる、もん母さんに書いて頂いた年賀状です。
いやぁ~めちゃめちゃ可愛いアンモニャイト、ありがとうございます。
今年もみんな暖かい場所で、ゆっくりのんびり過ごせますように、
よろしくお願いをします。
2016120811190272f[1]
【 2017/01/01 】 そらとあずき | TB(-) | CM(-)
ごあいさつ

あず

Author:あず
そらとあずきのうちにようこそ。

 FC2ブログランキング

人気ブログランキングへ

うさぎブログランキングに参加しています。よろしければぽちっとお願いします。

過去の記事
07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12