そらとあずきのうち

なんちゃってネザーの「そら」とロップの「あずき」の日常をつづった気まま気まぐれわがまま日記です。

スーパームーンの続き(笑)

前回のスーパームーンの続きで、ここまではまぁまぁ順調に進んでいた撮影も
DSCN0675.jpg

まだ、この時は上に線が掛ってるのに気付いて無かったのでルンルン(笑)
DSCN0677.jpg

丁度、松から少し離れていい感じになって気が付いた、えぇ~この線なに???こんな所に電線なんて無かったのに、もちろん海の上ある訳ない(笑)
DSCN0680.jpg

やがて線も増えて蜘蛛の巣?なんて思ったりして、そんなことあるわけないけどつい思ってしまうよね。
DSCN0682.jpg

この時になってやっと雲だったと気が付くトロ臭さ(笑)
DSCN0683.jpg

これだけ雲だよって自己主張してくれたら気が付いてたけど(笑)
DSCN0687.jpg
この後、ここに留まっても良かったけど、30分あれば今から帰っても間に合うと思い、1日に2場所なんて欲を搔いて帰って来たは良いけど、土佐市に入るとお月様の行く手に雲がわんさか、移動しなければ良かったと内心後悔しながらいつもの場所に、時間は間に合ってもうすぐ竹やぶから顔を出す所、でもねぇ前日より雲が厚過ぎて雲の合間を狙って待つ事に

30分後ようやく顔を出したスーパームーンと言っても、これだと普段の満月と余り変わらない(笑)
DSCN0721_201509300946234a4.jpg

ならばと青い月
DSCN0723_20150930094622a12.jpg

黄色い月
DSCN0724_201509300946213f7.jpg

赤い月は残念ながら雲の中に突入
DSCN0726_20150930094620cb5.jpg

でいつものお月様、一応スーパームーンだけど(笑)
DSCN0729_20150930094619f49.jpg
お好みのお月様の色はありましたか?
【 2015/09/30 】 そらとあずき | TB(-) | CM(-)

スーパームーンに

今回は海から昇るお月様を求めて、桂浜近くまで行って来ました。いつもの場所なら検討が付くけど、初めての場所では何処に見えるのか見当もつかず、早めに出かけ桂浜に下りて行くと階段の途中でお会いした年配のご夫婦が、昔は水平線から上がっていたけど最近は埋め立て地から昇るよと教えてくれ、自分の思っていた場所より随分ずれがあり、これ以上下りても無駄な気がして、最初に予定していた場所に引き返す事に、台風の影響で波は高く迫力がありしばらく波を写す事に(笑)
桂浜はこの岬の向こう側にあります。
(海津見 神社龍王宮付近)
DSCN0626.jpg

やがて、意外な場所からお月様が昇りはじめて、
この桂浜のシンボルでもある松の木と一緒に写したいと思っていたのでラッキー
DSCN0654.jpg

龍馬空港に着陸態勢に入った飛行機と船も一緒に撮れて大満足(笑)
DSCN0656.jpg

DSCN0660.jpg

砕け散る波も
DSCN0658.jpg

DSCN0674.jpg

雲が出始めたので、また次回と言う事で退散
DSCN0691.jpg

急いで帰ればいつもの場所で、竹やぶから昇るお月様に間に合うと思い途中雲から出たお月様を横目に大急ぎで、一応間に合ったねど、ここは昨日より雲が多く、残念なら竹やぶからのお月様を写す事は出来ませんでした。
【 2015/09/28 】 そらとあずき | TB(-) | CM(-)

葛の葉復活

高速で動くお口、それを葉っぱとお耳が物語ってるね(笑)
IMG_3449_20150927202419aa8.jpg

ほんとに、きんちゃん食べるのが早いねぇ、葉っぱがブンブンだものね。
IMG_3450.jpg

雑草を刈った後に芽を出した葛の葉は、虫食いもなく柔らかさも大きさも丁度です。
IMG_3451.jpg

大好きな葛の葉は、茎まで残さずに完食します。
IMG_3454.jpg

大葉も終わりが近づいて種になりはじめているけど、種もきんちゃんの大好物美味しいよね。
IMG_3455.jpg

毎度遊び食いのきんちゃんは忙しい(笑)
IMG_3461.jpg

今日は仲秋の名月、お団子を片手に皆さんの所は綺麗なお月様を見る事が出来ましたか?
高知は雲も多くて駄目だろうと畑で隣の方とお話しをしてると、雲の下にお月様が昇りはじめて、畑にぱぱさんを残してカメラを取りに帰って、急いで引き返してくるとお月様は雲の中、この厚い雲の下に見えてたけどもう見えない、でもこのまま帰ってしまうと、きっと後悔するので少しだけ待つ事に
DSCN0579.jpg

待ったかいがあって、雲が少し明るくなりはじめて
DSCN0582.jpg

この雲の切れ間が写すチャンス
DSCN0586.jpg

雲の中から顔を出してくれたけど
DSCN0594.jpg

一瞬姿を見せたと思ったら、再び雲の中に隠れてしまいました。
DSCN0597.jpg
明日お天気が良ければ再チャレンジを
【 2015/09/27 】 そらとあずき | TB(-) | CM(-)

たまにうまの合う時も(笑)

適当に溜まった所で、きんちゃんのトイレの下敷き用に畳む新聞紙の山、段ボール新聞何でも齧るのが大好きなきんちゃんや潜るのが好きなにゃんたま達が見逃す訳もなく、たちまち人気スポットに早変わりします(笑) 畑で野菜を洗って新聞紙に包み持ち帰るので新聞紙が余分な水分を吸い取りびちゃびちゃで、乾燥させるとシワシワの新聞紙は紙おむつから零れたちっこを吸収するので重宝するんですよ(笑)
IMG_3413.jpg

齧ったり潜ったり、新聞遊びは面白いね~
IMG_3414.jpg

視界に入らないのか、近くにくりちゃんが居ても気にならないほどに(笑)
IMG_3417.jpg

きんちゃんは遊びの合間にママにおやつのおねだりしたり、くりちゃんはモモンガの食べてる煮干しが欲しくて頑見と目的はそれぞれ違うけど
IMG_3418.jpg

モモンガさんがいなくなると、目的は一緒で新聞遊びを再開します。(笑)
IMG_3423.jpg

ハウスのビニールの張り替えも、寒くなる前に無事終わりました。
屋根の部分だけ2重にしていて、周りはビニールをカーテン状に加工する予定です。
IMG_1906.jpg

そしてやっとお茄子とミニトマトを移植しました。
IMG_1907.jpg

見事育ったけど全然実に生る気配を見せないパイナップル、肥料もあげないから駄目かな~、それとも冬場寒すぎるかもしれないねぇ、ハウスの夜間の気温は外気温と同じまで下がり霜が直接下りないだけだもの、昨日は小さな窓を三方全開にして昼間の最高温度は45度、夜間は16度でした。ビニールを2重にしても冬場は明け方近くになると零度を切る時もしばしばになるから・・・。
IMG_1908_20150921003049177.jpg

相変わらず、雲が無い日は星空を写しに
IMG_3604_20150922220243e9b.jpg

今回はアンドロメダを、広角レンズではこれ位の大きさで、拡大しても駄目なので
IMG_3618.jpg

翌日は50㎜で挑戦、分かりずらいけど少しはましかな(笑)
IMG_3627.jpg

50㎜だとある程度拡大する事が出来るので、まぁこれ以上は画質が悪くなってしまうかな?
銀河系を写したくて天体望遠鏡や必要と思われる付属品は買い揃えたけど、ポラリエと違い重くて簡単に持ち運びが出来ず、それに今年は条件が悪すぎ中々そこまでは行かず にと言い訳を(笑)、いつも同じ場所なので東の見えるの場所を行きたいと思うけど、今は月の入りが遅いのでゆっくりして出かけると、日を跨いでしまうのであまり遠くには行けない、もうすぐ仲秋の名月ですね、翌日はスーパームーンだけど、今の所天候は余り期待できないかも。
IMG_3627 - コピー
100㎜でも挑戦したけど、ほぼ真上に来たアンドロメダを写すにはカメラとレンズの重さで狙った場所に合わす事が出来ない、まぁその前にピントが合わないと言う問題もあるけど、気長に挑戦するしかないですね(笑)
【 2015/09/23 】 そらとあずき | TB(-) | CM(-)

好きな物は何

きんちゃんの好きな物は なんたってカリカリ、そらやあずきのいた頃より普段の量は少しだけ増えてるけど、寝る前に貰えるカリカリはきんちゃんの1日の締めくくりの楽しみで、ぱぱさんを見ると一目参でケージに飛び込み催促、まぁねぇママにもらうよりぱぱさんにもらう方が断然多いから得だよね~(笑)
IMG_3408.jpg

おいちいんだもんテヘ
IMG_3406_201509170033476e7.jpg

にゃんたま達の好きな物はチリ袋、一度は入ってみたい魅惑の袋、
IMG_3402.jpg

今回は袋を広げた途端入って譲らなかったくりちゃんの勝ち
そこから出てくれないと掃除が出来ません。
IMG_3404.jpg

外で遊んでる時に軽トラのドアを開けると途端に乗り込むみゅう、シートで可愛くゴロにゃんをしてくれるけど、畑に行く時は時間が長くなるので家の中でお留守番、みゅうだけが乗るのではなく他の子は家の中です。
IMG_1899_20150917005518fdb.jpg

畑では秋の準備に大忙し、今年はビニールの張り替えもあり、お天気で無いと熱でビニールが伸びてくれない、まぁねぇ1年間使用した古ビニールを貰って来て張るので、2年を過ぎる頃には弾力もなくなりパリンパリンになって少しの刺激で弾けるように破れてしまいます。以前ビニール屋さんで聞いたら屋根部分だけで樋口さん1枚では足りないんだって、そこで汚れを落とすべく古ビニールをせっせと洗って再利用、妹にはこれで何年も長待ちさせようなんて無理って笑われるけど、趣味の延長だからお古で上等(笑)
IMG_1886_20150917005731f30.jpg

2年毎に張り替えるので要領もよくなったけど、何分ハウス自体も廃材利用で押さえ木もボロボロ、釘を抜いたり古いビニールを外したりするのに日にちが掛って、もうすでに友人からハウス用の茄子の苗は来てるし、もうすぐ胡瓜の苗も来てしまうよ~。で小さなハウスは加温設備は無いから、ハウス内も2重にビニールを張らないと寒さにやられて、それでも霜が降りる頃までは何とか大丈夫
IMG_1904.jpg

夜の庭には白い彼岸花が咲いて、
白の彼岸花は珍しいからと友人に頂いて数十年、以前はほとんど目掛けなかったけど、最近は多く見かけるようになりました。
IMG_1892_20150917003750f10.jpg

門扉の上に、カエルさんがいるよってぱぱさんが、お目目クリクリの可愛いカエルさんが鎮座していました。 カエルさんを飼ってる方のブログを拝見すると、色々種類があるようですが、私にはさっぱり区別はつきません(笑)
IMG_1895_2015091700374920c.jpg

【 2015/09/18 】 そらとあずき | TB(-) | CM(-)

北川村モネの庭

12日はモネの庭で、キャンドルナイトがあり昼から出かけていました。残念ながら今年は気候の関係で、夜に咲く睡蓮はありませんでしたが、水の庭に浮かぶキャンドルを楽しんできました。自然が相手なのでこんな事もあるよね。
少し早目に行ったので、池の中で準備をするスタッフを眺めながら
IMG_4538.jpg

IMG_4596.jpg

キャンドルの横に咲いてる睡蓮も、残念ながら午後には萎んでしまうと言う事で
IMG_4548.jpg

午前中だと綺麗に咲いてたでしょうね。
IMG_4528_20150914233454543.jpg

私はモネの庭を写しに行ってる間、退屈をしたぱぱさんキャンドルを点けるお手伝いをしてたとか、アコーデオンの演奏が始まる頃はたくさんの人で埋め尽くされて。
IMG_4748.jpg

IMG_4726.jpg

周りが暗闇に包まれる頃、水の庭はキャンドルに照らされて
IMG_4761.jpg

IMG_4767.jpg

もう1つの目的であった星景写真、
出かける時には雲も多く駄目かも知れないとと半分諦めていたけど、辺りが暗くなる頃には雲の合間から星もボツボツ現れて、モネの庭から天の川を、でも下の方は雲で・・・。
IMG_3554.jpg

帰る途中、海上から昇る天の川を期待して立ち寄った大山岬
残念ながら海上は雲で覆われ期待はずれで、それに反して期待以上の収穫が流れ星、ここで肉眼で確認できた流れ星は1個だけだったのでさほど気にせず、9枚写した中の4枚に微かに捉える事が出来ていました。
IMG_3564_2015091500043075a.jpg

拡大しないと分からないほど微かに(笑)
IMG_3564 (2)

こちらにも気を付けて見ないと分からない
IMG_3570_20150915003121c12.jpg

流星群の時はあんなに苦労して、2日間で1枚しか捉える事が出来なかったのに
丁度運の良い時間帯に立ち寄ったんですね。
IMG_3570 (2)

こちらが飛行機のライト、点滅してるのが分かるものと、拡大しなければ分からないものと拡大しても区別のつかないものなど色々あったりして(笑)
IMG_3558.jpg   IMG_3568_20150915010540a7b.jpg

【 2015/09/15 】 そらとあずき | TB(-) | CM(-)

美味しい物はカメラ目線で(笑)

今日もカメラ目線で美味しい顔を見せてくれる家主さん
IMG_3357.jpg

今だけ限定の葛の葉は美味しいものね。
最近はすっかり秋の気配を感じるようになって、もうすぐ美味しい葛の葉も終わってしまいます。堤防の雑草及び葛の葉は、綺麗に刈り取られていました。でも、刈り取った所は新芽が出るけどね(笑)、いつも調達してる場所は自然のままなので、ツルの伸びる勢いも衰え、傷んで硬くなった葉も多くなりもうすぐ終わりかな~。
IMG_3363.jpg

家主さんが出かけた留守に侵入した泥棒猫さん、帰って来ないかと用心しながら(笑)
IMG_3364.jpg

野菜の中をそんなに探しても、今日は生牧草は入ってないよ
IMG_3367.jpg
この後、帰って来た家主さんと鉢合わせ、泥棒さん怒られて追いだされてしまいました(笑)
目つきは鋭くてもそこは末っ子のくりちゃん、我家一の甘えん坊さんです、たまにきんちゃんにちょっかいを出すけど反対に怒られて、ママがクシャミをすると一番先に逃げだし、ぱぱさんを見かけたら足元を付いて回り見上げて話しかけたり、こっそり舐めたついでに甘咬みをして気を引く子です(笑)

100均で見かけてきんちゃんに似合うと思ったけど、おやつで釣ってみても無駄
そこでらむにゃんが代理で、付ける位置が悪かったのか腰砕けに(笑)
IMG_3371_20150910000837011.jpg

でも、意外と似合ってるね。
IMG_3374_201509100008370ae.jpg

ミュウは外が気になって、器用に間から網戸を開けるので蚊が入って大変。
IMG_3387_20150910000836c16.jpg
【 2015/09/11 】 そらとあずき | TB(-) | CM(-)

秋の味覚は

泥棒の足跡の様に点在する葛の葉(笑)
IMG_3334.jpg

痕跡を辿って行くと、家主さんはお留守みたいねぇ。
IMG_3335.jpg

きんちゃんはお弁当を持って、ピクニックに行く途中だったんでしょうね
落とした事に気付いたきんちゃん、次に見た時には回収をしていました(笑)
秋は外でお弁当を食べると、食欲も湧いて美味しいものね。
IMG_3339.jpg

一番早く植えた場所のお芋さん、盛り土が少なかったのか土から顔を出して、こちらの場所は芋のツルが蔓延ってないので、ツルボケの心配はないけど、今年初めて植えてみた2品種(紅さつま、紅はるか)、試し掘りをしてみたいけどぱぱさんはまだ掘るには早過ぎると言うけど、掘ってみないと育ち具合は分からないしねぇ、私としては毎日掘ってみたくてウズウズしています。(笑)
IMG_1880_20150905234012a98.jpg

そして秋はやはり栗、畑の近くの道の上に被っているので、タイミングが悪ければ道路に落ちた栗は車に敷かれてぺっしゃんこ、でも実よりイガの方が多いので、きっと散歩をする人が拾ってるんでしょうね。今年の栗の付きようは印象として少ないかなぁ
IMG_1878_20150905234012f39.jpg
画像は無いけど(撮り忘れ)いちじくも順次熟れて、毎朝パンのお伴に(笑)
で、先週末冷凍庫が壊れてジャム以外は全て悲惨な状況に、早く気が付けば別の冷凍庫に移したのに全然気が付かなくて、まぁねぇ20年を過ぎてたから壊れても無理ないかも、 ストックしていたジャムも自然解凍してるので早く食べなくてはいけないけどそんなに食べれないよ~(笑)勿論冷凍庫は買い変えたけど中味はスカスカ、またせっせと詰め込まなくては(笑)


レンズを買って以来、中々星空にお目に掛る事が出来なかったけど、昨夜はなんとなくいい感じだったのでいつもの場所に、3時を回る頃には雲の間から三日月も顔を出して、絶好の条件とは行かなかったけど試し撮りには十分、短時間とは言えレンズが曇るので天体望遠鏡のヒーターを巻いたら、これが小さなレンズには何重にもなってゴムでできてるので重みでジワーとピントリングが回ってしまう、他のレンズの時も使ってるけど今まではこんな事は無かったのに、まぁテープで固定しない方が悪いけど(笑) あとこのレンズに付けるソフトフィルターが無いのが残念。調整途中で月明かりとポラリエの電池が点滅をし始めたので途中で終了、調整中とは言えこれ位に写れば私としては満足です。
IMG_3429.jpg
余談
安いレンズを買うに当たって、口コミを読み漁り散々迷った挙句ぱぱさんの一言で買って結果は良かったです。
私としては安くても直ぐに間に合わない問い合わせは駄目、レビューを書けば送料無料もなんとなく除外すると、安いと言っても何店か出てる中で一番高い所で買ってしまったけど(笑)、私が検討初めた時、在庫5点ありだったものが4点になったので注文、で見れば毎日1点ずつ5日間で完売、最後なんて1番安値店に、これにはちょっとショックだった(笑)
【 2015/09/08 】 そらとあずき | TB(-) | CM(-)

畑仕事もまた楽し(笑)

蒸し暑い昼間の畑仕事は汗ダクダク、雨が降ると畑はドロドロで何も出来ず、それでも雑草に覆われていた畑もやっと秋の準備が整い、随分前にポットで作ってた間延びした苗を、少しでもきんちゃんの食料になればと駄目元で植えてみたけど、その後強い雨に叩かれて無理かもしれない
で、突きあたりにはお芋のツルが生い茂り、余りにもツルに勢いがあり過ぎて、肝心のお芋が育つのかちょっぴり不安
IMG_1843_20150904094928c15.jpg

こちらの胡瓜は順調に育っているけど、植える時期が遅かったので、多分取れる期間が短いだろうと間引きせずにいたら、なんとまぁ過密状態になってしまった。(笑)
IMG_1853_20150904094926b74.jpg

一方きんちゃんの好きなバジルは、毎年今頃は花が咲いて葉っぱが小さくなってしまうので、
今年は葉を育てる為に花芽を切っています。
バジルを食べるのはきんちゃんだけなので、スイートバジルは少なく他のバジルを何種類か育てているけど、今年は種を取る予定なので、きんちゃんのお口にはごく一部しか入りません。
IMG_1861_20150904094926b6d.jpg

そして、畑に行くとカエルさんが出迎えてくれたり
IMG_1845.jpg

2~3日覗いても見かけなかった、穴カエルさんも今日は在宅中
IMG_1881_20150904195855391.jpg

畑をしてるのか、遊んでいるのか分からないのがこちら
車を止めると、何処からともなくトンビが来て電柱に止まり、大騒ぎをして相手をしてくれる事(笑)
元からいるぴーちゃん親子(息子)と、この夏に突然来たピー助くんの計3羽、新入りのピー助くんは呼ぶとかなり低空飛行で飛んで来るので最初はちょっとビックリしたけど、元々このエリアはぴーちゃんひとりで住んでいて知り合ってから6度目の子育て中です。5回は親離れをして巣立って行ったので、その中の子か帰って来たのかな?なんて思っていたけど、ピーちゃんとピー助くん初めいい感じでいたのに、最近はピー助くんが来るとピーちゃんが怒って空中戦を始めるのでピー助くんはタジタジ、息子君は怖くて固まってるようで、ピー助くん女は強いんだよ(笑)
IMG_1870 - コピー

連写機能もないボロデジでは狙って写す訳にも行かず、胸の高さでシャッターを適当に押すので、レンズが何処に向いてるのかさっぱり分からず、空が写ったり田んぼが写ったり、たまに写ればピンボケ、10枚写せば1枚くらいは奇跡的に端に写る事も、回数を重ねて感でシャッターを切るしかないかも(笑)
IMG_1871 - コピー

ピー助くんナイスキャッチと言いたいけど、投げるタイミングが合わないと、直前で急ブレーキを掛けて急上昇しなくてはパンは取れないんだよね~。カメラを向けると最初は警戒をしてたけど、胸の高さだと何とか警戒をしなくなっています。一眼レフの連写を使えれば良いけど、1人では無理だしぱぱさんと2人だと用人をしてなかなか来ない事も、勿論知らない人が近くにいると近づかないので。
IMG_1859 - コピー

そしてもう一つの夜の楽しみ
今星空を写すのに使ってるレンズはキャノンの20~35mmF3.5なので、広角の明るいレンズが欲しいけど、純正のレンズは高価過ぎて手が出ず、今回安い韓国製を買ってみました、皆さんの口コミを見ると製品にバラツキがあるようで随分迷っていたけど、ぱぱさんの駄目だった捨てるつもりで買ってみたらの一言で決断(笑)、後は晴れた夜に試し撮りを、オート機能が無いので悪戦苦闘しなければいいけど(笑)
IMG_3345.jpg
【 2015/09/05 】 そらとあずき | TB(-) | CM(-)

いつの間にか9月

きんちゃん、アップで写すとボサボサが目立つねぇ(笑)
でも、今の所きんちゃんの辞書には大換毛と言う文字は無く、ボサボサの毛を引っ張っても抜けません。元々三つ編みが出来る位長かった前髪だもんね、最近は少し短くなってしまったけど・・・。
IMG_3340.jpg

今から夜食のカリカリを食べたら寝る準備です。
IMG_3338.jpg

久しぶりに、森の様な庭に出たらむにゃん
IMG_1799_20150902102413a9f.jpg

何かを見つけて嗅いだようで
IMG_1801_20150902102451758.jpg

何とも複雑なその顔、きっと森の中の匂いと違っていたんでしょうね(笑)
IMG_1802.jpg

楽しみにしてた先月の30日、その前から週間天気予報では1週間続く雨予報で期待ゼロ、それでも昼間は一瞬青空が見えたりと期待を持たせるような空模様に翻弄されて、夜間何度か外を見てる内に、流れてく薄雲の隙間から月明かりが零れてるのを見かけて、これはチャンスと思ったけど(笑)
DSCN0561.jpg

この日は、少し薄くなった雲の向こうに、一瞬見えたのが最初で最後だったかも?
雲の流れを見ても、これ以上の期待は出来ないので諦めて
DSCN0567.jpg

そんな中、遠い九州から可愛い子がおしゃれをして遊びに来てくれました。
本物は何十倍も可愛いけど、作ってる間に本人は白雪姫になってしまって、
今は真っ白なうさぎさんです(笑)
IMG_3328.jpg

【 2015/09/02 】 そらとあずき | TB(-) | CM(-)
ごあいさつ

あず

Author:あず
そらとあずきのうちにようこそ。

 FC2ブログランキング

人気ブログランキングへ

うさぎブログランキングに参加しています。よろしければぽちっとお願いします。

過去の記事
07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12