そらとあずきのうち

なんちゃってネザーの「そら」とロップの「あずき」の日常をつづった気まま気まぐれわがまま日記です。

身動きが取れない(笑)

我家で、お馴染みになってるきんちゃん宅訪問(笑)
でもねぇたまにこんな事も、しばらく帰って来ないと思っていた家主が急に帰って来ると、出るに出られずどうする事も出来なくて固まってしまう、やべぇ~
IMG_2437_20150428000223b53.jpg

きんちゃんはまたか~と思いながら無視して食べてるけど
IMG_2438_201504280002234f8.jpg

みゅうにしたら、めちゃめちゃビビりまくって情けない顔(笑)
IMG_2444_20150428000222c31.jpg

別にきんちゃんは襲ったり噛みついたりはしないけど、睨まれると怖いものねぇ
IMG_2445_201504280002216c3.jpg

きんちゃんがまた遊びに行ったのを確認中
IMG_2457.jpg

みゅうは安心したのか、腰を抜かしたのか呼んでも動けない(笑)
こわかったにゃ~
IMG_2459.jpg


牧野植物園では、普通は目にする事の出来ないアヘンの原料でもあるケシの花が一般公開をされています。
IMG_2276.jpg   IMG_2275_20150428002804aa6.jpg

フェンスに囲まれカギが掛っていて側で見る事は出来ないけど、通路からは一段低い場所(約2.5m位かな?)にあり、上から見る事が出来ます。思っていたより花も大きく純白で綺麗でした。
IMG_2273_20150428002805378.jpg

せめてフェンスの側外からでも写せたらいいのに残念。
ちなみに一般公開されてるのは、日本では2か所だけだそうです。
IMG_2194_2015042800280682f.jpg

300mmの望遠レンズを使っています。
IMG_2195.jpg

最近はお天気も良く、午前中はあっちにフラフラこっちにフラフラ、午後からは畑仕事を頑張って、夜は疲れてブログも書かずにバタン(笑) そして毎年安納芋を植えてたけど、今年は巷で美味しいと評判の「紅はるか」に変更、これが発送が100本単位なので、そんなに要らないと思いながらも、ついでに「紅さつま」も合計200本も頼んでしまったので、毎日の水遣りが大変だけど美味しく育ってくれるかな~。で、今年はミニトマトの苗もたくさん買ってきて、屋根を作る為畑に竹を取りに行ったら、何と畑に植えた枇杷の木を盗まれていました。竹を勝手に切って持ち去るのは我慢できても、折角植えた枇杷の木まで持って行かなくてもいいのに、どろぼぉ~枇杷の木を返せ~、この先枇杷の木を盗んだ人は、実が生っても美味しく食べられるんでしょうかねぇ。
別窓 | そらとあずき | ∧top | under∨

お待たせ

この前の続きを書きかけて、いつの間にか10日が過ぎてた(笑)
おまけに今日書き加えた記事は保存されずに消えてしまい、あぁ~ぁまた書き直しだねぇ、大した追加じゃないけど消えてしまうと凹んでじゃいますよね。

お手々の準備体操をしていたみゅうちゃんの続きです。
にゃんたま達も少しはきんちゃんの事が気になるようで、
だってねぇ 向かい側では家主がしっかり見てるんですよ(笑)
IMG_2249_20150413092121647.jpg

にゃんたまたちあたちのおへやであちょぶのテヘ
IMG_2248_20150410110653b6d.jpg

待ちかねてやっと回って来たみゅうの番、入れば関係ないものね~
お手々の準備体操もバッチリしてるのでみゅうは絶好調です。(笑)
IMG_2261.jpg

折角準備しいたた牧草も撒き散らして、
IMG_2266.jpg

ストレス発散なのか遣りたい放題
IMG_2269.jpg

少し爪が伸びていたので、籠に引っ掛かり遊び易かったかもしれないね。
この後爪は切ったので当分は出来ないと思うけど
IMG_2271_201504101141167be.jpg

そんなに面白いなら、交代して欲しくてたまらないくり
IMG_2278_20150410114413dcb.jpg

今回は交渉は無駄に終わったようで、飽きるまで遊び続けましたとさ(笑)
IMG_2279_20150410114412c38.jpg


先月27日は、まだこんな状態だった畑も
IMG_1289_201504190027254e7.jpg

20日経って、色々と充実して来ました。
でもね、昨日ぱぱさんが畑を見に行ったら、折角蒔いた種を小鳥が綺麗に選り分けて食べてたんだって、鳩はよく電線の上で見てるので、枝豆を蒔く時は鳩に見られない様に蒔かないと直ぐに食べてしまうので注意をしてるけど、小鳥まで来てたとは(笑)
IMG_1383.jpg

そして、こちらのお花畑になっていた所は
IMG_1291.jpg

雨の合間にボチボチと全部耕してしまうときんちゃんの食料が無くなってしまうので、次が育つまで花が咲いていても葉っぱを取れるうちは残すので、我家では一斉に耕す事が出来ず、いつもこんな感じで虫食い状態で畝を作ってしまいます。そして、スイカとかぼちゃを植える予定地の場所には堆肥を2t車で半分入れて、後の半分は隣の畑用に別の場所に、ここは雨で中々堆肥を撒く事が出来なかったけど少し前に雨の合間に広い3畝に撒いてやっと準備完了、スイカの苗が大きくなるまでには少しは育つだろうと端にサンチュとサニーレタスを植えました。
手前の何も植えてない所は、地主さんが使うかもしれないと言う事で開けています。
ほんとはこの半分で良い言ったけど広めに、でも忙しくて種を蒔きたいけど畑には手が回らないんだって
IMG_1384_20150419001619b4d.jpg

種から育てたチマサンチュとサニーレタスの苗が随分大きく育ち雨の前に移植を
IMG_1387_201504190016166e8.jpg

こちら半分は年末に堆肥を入れたので、今回は野菜屑を堆肥代わりに使う事にして、ここだけでなく他にも植えてるので、きんちゃんが1日1株食べたとしても1年以上かかる計算、でもねそんなに長期に収穫は出来ないから残念。
IMG_1394_20150419001617c23.jpg   IMG_1393_20150419001618c8c.jpg
別窓 | そらとあずき | ∧top | under∨

今が旬のツツジに

昨日新聞でツツジが見頃を迎えてるとの記事を目にして、これは比較的近くなので行かなければと、早速出かけて来ました。このツツジは佐川町の虚空蔵山で個人の方がお世話をされている所です。地元では虚空蔵山はよく耳にする所だけど、一度も訪れた事のない場所で、今回もいい加減に設定したナビを頼りに(笑)、だってねぇ佐川回りを指定したのに反対の須崎周りの高速道路に誘導するんですよ、で、無視して自分の行きたい方に車を走らせたら、途中左に虚空蔵山が見えるのに何故か反対方向の右折なんて教えられて、いつも人を迷子にしようと企んでるバカナビ、だから信用できないんだよねぇ(笑) 結局は途中でTELをして道を教えて頂きやっと到着、皆さん場所を聞きながら来るようで、ご主人はひっきりなしにTELの対応に追われていました。

入口には藤棚があり藤の花が咲き始めて
IMG_1878_20150417110620e26.jpg

少し入ると青空までとは行かないけど、紅葉の向こうにこいのぼりが泳いで気持ち良さそうです。
IMG_1998.jpg

そうなんですよ、今回もこんな山の上に2日連続でお出かけ
前日行った場所が、遠くに霞んでるあの山の彼方に見えるはず (笑)
IMG_1914_20150417110514b1e.jpg

見頃を迎えてるツツジは見事です。
IMG_1949_20150417110513df8.jpg

親子2代で山を切り開いてるので、こんな素朴な石段もあったりして最高(笑)
IMG_1932_201504171105169b2.jpg

色とりどりのツツジを満喫する事が出来ます。
IMG_1940.jpg

広場には、屋根付きの見晴らし休憩場も(お弁当を食べてる人がいたので写真は無し)
IMG_1963.jpg

IMG_1895_20150417111103cce.jpg

IMG_1889_201504171111026f6.jpg

私的にはこんな変わったツツジを見る事も出来て大満足の日でした。
IMG_2005.jpg

IMG_2006.jpg
これで、またお気に入りの場所が1つ増えちゃいました。
来年もこの時期を忘れない様に、メモをして置かなくちゃ(笑)

ままたんはあちょびにいちょがちいんだってテヘ
きんちゃんそんな事を言ったら人聞きが悪いよ、ママはきんちゃんの野菜を植える為の畑の準備があるからゆっくりせずに、半日で帰って来て頑張ってるから、ぱぱさんもママも毎日お疲れだよ(笑)
IMG_2252_201504171151194ac.jpg
別窓 | そらとあずき | ∧top | under∨

山で出逢って

久しぶりに晴れたので午前中越知町にある横倉山にボタンザクラを見に行って来ました。
国道から20分程登った山の上に、結構高い場所でしょう。
この見えてる川は日本一の清流仁淀川です。知る人ぞ知る仁淀ブルー(笑)
IMG_1861.jpg

これから見頃を迎える所ですが、風が強くて・・・。
IMG_1831.jpg

1人でいると、人懐っこい猫さんが来てくれました。
IMG_1872_20150415194223342.jpg

今年は少し長雨の影響がありそうですね。
高知の4月は今日で晴れた日は3日
IMG_0975_20150415195117480.jpg

IMG_0940.jpg

IMG_0967_20150415195423493.jpg

IMG_0946.jpg

綺麗なお花の咲き乱れるそんな中で、出迎えてくれた猫さんはお母さんでした。
10日前に出産したそうです。
この猫さん1年前に置き去りにされて、こんな山の中民家もなく猫さんひとりで来るのは不可能、ここに来た時から人懐こくて誰にでも付いて行ったりするそうです。きっと小さい時から大事に育てられ人間大好きだと思うけど、こんな山の中にどんな理由があって置いて行かれたんでしょうね。今はここでお手入れをされてる優しい方にお世話になって、そして可愛い子猫も誕生して、今時珍しい三毛猫さんも、1匹は予約があるようですが,飼い主さんを探してるようです。我家に猫がいなければ貰って来るけど4匹になるときついかな(笑) でもこのお母さんの子猫なら温和でいい子に育ちそうです。だって知らない人がこれ位の子猫を触ろうとすると怒って触らせてくれないのが普通なのに、鳴くと心配そうですが、抱かせてくれるんですよ。めちゃくちゃいい子たちです。
IMG_2329.jpg

いつまでも見ていたいけど、お昼には帰るって出て来たので、お花を見るより猫さんを見てる方が長かった(笑)
これから、ボタンザクラを見に来る方も多くなり、優しい飼い主さんに巡り会えるといいね~。
IMG_2333_2015041519422244f.jpg
別窓 | そらとあずき | ∧top | under∨

早いもの勝ち

きんちゃんが美味しそうに食べてると
IMG_2232_2015041010520381a.jpg

毎度の事ながら、外の視線が気になるよねぇ(笑)
IMG_2233_20150410105203ecd.jpg

最近は早い者勝ちの感があるきんちゃんのケージ
この日は、準備をしてる時からきんちゃんが睨みを利かしてたから、入りたくても入れないんだよねぇ
IMG_2234_20150410105202468.jpg

早く出ないかと見ても、視線が合うとやはりそれとなく見なかった事にしてしまう
きんちゃんには目力があるんだね(笑)
IMG_2235_20150410105201407.jpg

それでもゆっくり食べて出て来ないと、勇気を出して直接交渉を。
まだにゃ~
IMG_2237.jpg

交渉はして見るものだねぇ。きんちゃんが外出をした途端チャンス到来
IMG_2239.jpg

みゅうは少し離れていたので一歩出遅れて
IMG_2241.jpg

狭いケージは定員約1名、先に入ったもの勝ちだよねぇ。
IMG_2242.jpg

直接交渉したくりちゃんが権利を得たみたで、入れないこは外で順番を待っています。
はやくかわるにゃ~
みゅうのこの手の動き、準備運動中なんですよ。
いったい何をするつもりなんでしょうね。長くなるので次回に続く(笑)。
IMG_2244.jpg


今年の桜ツアーは瀬戸内海のしまなみ海道に
雨ばかり続いてたけどこの日だけはマーク、雨さえ降らなければラッキーかなと出かけたけど、太陽が顔を出したのは一瞬で、後は曇りで遠くは霞んで最後の場所を出発する時にはポチポチ雨が降りはじめ、高知は昼から雨だったそうです。雨も桜も遠目にはギリギリセーフだったかな。
IMG_1683.jpg

IMG_1745_20150412004404250.jpg

IMG_1747.jpg

で、この日一番の収穫は、みかんの掴み取りではなく、ビニール袋にみかんの詰め放題、1種類でなく数種類を混ぜてもOKで、正直な話、味はあまり期待してなかったけど、これがめちゃくちゃ甘くて美味しい、皮も薄く味も濃厚でジューシーで美味しかったです。こんなんだったら名前を覚えておくんだったけど、高知では一般的な物は除きデコポンとせとかともう1種類何だったか全然覚えてない(笑) ちなみに詰め放題は\300、これだけ入るとお得でしょう。
そんなによく入ったねって感心されたけど、袋に大きそうなみかんを入れてどれが良いか選んでる間に重みで少し伸びたかも(笑) 麓の売店で一番小さいみかんが4個\300でした。
IMG_2311.jpg
別窓 | そらとあずき | ∧top | under∨

タイミングは難しい

3月31日の事
桜の季節は雨が多いけど、平地と違って山間部の天気は変わり易く、麓が晴れていても段々雲が出始め着く頃には最悪の天気なんて事もあったりして、基本雨の日は出掛けないけど(笑)、今年の週間天気予報を見れば☂と曇りマークばかりで、いつ出かけたらいいのか悩む所です。目的地の開花予報は見て出かけるけど、土日の人出の多い日は避けて、休日に山の中に出かけたら駐車場所もなく道中は大渋滞、時間だけが過ぎてそれだけで疲れてしまい、たとえ到着しても桜でなく人を写しに行くようなものなのでパス。平日も人出はあるけど、しばらく待てば人物を写さなくて済む場合があるので、少し気長に通り過ぎるのを待っています(笑)
例年行くのはひょうたん桜と枝垂れ桜、日を改めて花桃を見に出かけるけど、お天気も悪いし、同じ仁淀川町なので少し花桃には早いと思ったけど折角出かけるならと3箇所を同時に廻る事に、この時点ではお天気は今一つでしたが、ひょうたん桜は満開直前の見頃を迎えていました。
IMG_1386_20150408132751691.jpg

そして、ここでの目的はもう1つ
このひょうたん桜の種が、スペースシャトル、エンデバーで宇宙ステーションにそこで日本の実験棟「きぼう」で宇宙を旅したのち帰還、今年初めて花が咲くと言うので、特別珍しい花ではないけど初花なので是非見たいと思い、まぁ探さないと分からない位の数でしたが、そこは来年に期待をして。
IMG_1330 (2)

次に行ったのが上久喜の花桃、
ここはまだ蕾の情報でしたが、お天気次第で満開の時に来る事が出来なかったらと思いおまけで寄る事に、満開の見頃を迎えていたのはレンギョウです。
IMG_1396.jpg

まだ花桃は、2~3分咲きの状態
IMG_1398.jpg

この場所は国道から4kほど行った所で、狭い山道の為期間中は一方通行になり、何と帰りは国道まで12Kと峠越えの道を帰る事になります。この時は簡単にこれほど奥に入るなら次の場所に近いと思ったのが運の尽き(笑) ナビを信じて来たものの少し不安になり地元の老人を発見したので、確認した所この道でも次の場所に行けると言うので引き返さずに行く事に、で結果はこの日2度目の峠越え、すれ違いも出来ない曲がりくねった山道を進む事に、 地元の老人よ。その道は狭いから引き返した方が良いよって一事言ってくれたら、1時間も山の中を走らなくても良かったのに、行く方も行く方だけどね。(笑) 
IMG_1416.jpg

無事山越えをして、次に訪れたのが市川家の枝垂れ桜、こちらは満開の見頃を迎えて
IMG_1445_201504081330390f6.jpg

周辺の桜も
IMG_1448_201504082225345c6.jpg

近くにあるこちらの中越家の枝垂れ桜は蕾も多く少し早すぎました。
IMG_1425.jpg

1度で済まそうと欲張ると、やはり無理がありますよね(笑)
そこで1週間後、雨の合間を見て再び訪れると
市川家はすでにピークを過ぎて、中越家は満開のピーク過ぎようとしてる所
上久喜の花桃は遠目にはいいけど、近くで見ると花はほとんどがピークを過ぎて
来たのに写す花が無いので途中見つけたレンゲの花を、こちらもピークは過ぎてたけど(笑)
IMG_1594_20150408220809ac9.jpg

そして中越家の枝垂れ桜、満開になると花の色はピンクから白に変化を
IMG_1475.jpg

ほとんど見物人も居なかったので、少し設定を変えて遊んでみました(笑)
IMG_1495.jpg

IMG_1496.jpg

IMG_1498.jpg
別窓 | そらとあずき | ∧top | under∨

夜食、間食

きんちゃんの頭がぴょこん
IMG_2222_20150403092050a0e.jpg

ぴょこん
IMG_2221_20150403092050e8f.jpg

何をしてるかと言えば夜食の時間、別に受験生ではないけど、にゃんたま達が寝る前にご飯を欲しがる頃、きんちゃんにも1日1回のカリカリの配給があり遅れない様にケージに跳んで帰ってスタンバイ、野菜や牧草よりも好きな物がカリカリです。ぱぱさんに貰う時はケージに出這入りを繰り返しながら待ちきれない様子で、でもママがあげる時はご覧の通り
IMG_2225_20150403092049697.jpg

大人しく待ってる訳は無く、中からカリカリを入れてるお皿を咥えて早く寄こせと、思いっきり引っ張ったりするので時にはバラ撒けて、それを拾ってあげようとすると怒って噛みつこうとするから、そんなに用心しなくてもきんちゃんのカリカリを横取りしないのにねぇ(笑)
IMG_2226_20150403092048963.jpg


そして、先日お出かけした観光園芸団地で発見したもの
こんなにたくさんの多肉さんの実物を見たのは初めて、なにせ田舎にはこの手はなく、いつもお世話係さんのブログで拝見するだけで、実際見ると可愛いけど意外と小さいな~ が第一印象で、勝手にタマゴ大位を想像してたので(笑) この量が2ケースありどれにしようか迷ってしまいました。
IMG_1345 - コピー

たくさんの中に一つだけバンザイしてる姿が可愛くて、これに決めました(笑)
IMG_1356_20150403092319a15.jpg

一緒に行ってたせんちゃんは、こちらの桃から生まれた桃太郎の様なこが気に入って
お互い上手く育てられるか少し心配ですが、一個ずつ購入しました。
IMG_1357_20150403092318e46.jpg
別窓 | そらとあずき | ∧top | under∨

用心に越した事はない

きんちゃんが中に居るとまた追い出されてしまうから、しばらくの間は用心するよね(笑)
はやく出てこにゃいかにゃ~
IMG_2189.jpg

そんなにふたりで見ても、きんちゃんは出て来ないと思うよ。
IMG_2190_201503312117505b6.jpg

くりちゃん見ても出てこにゃいんだってさ
にゃんとにゃ~
きんちゃんに見られると、微妙に視線を合わせないくりちゃんでした(笑)
IMG_2191.jpg


夜間ライトアップされてた牧野植物園のヤマサクラ「センダヤ」と池、同じ場所から昼間見ると
IMG_1030_20150331000208c83.jpg

満開の山桜センダヤ
IMG_1226_20150331002255f8d.jpg

時々吹く強風に花吹雪が舞う
IMG_1221.jpg

ここには天皇陛下から開園記念に贈られた山桜もありますが
IMG_1023_20150331000211a97.jpg

残念ながら咲いていたのは全部で4輪ほど、後はまだ蕾でした。
IMG_1026.jpg

タカサゴ、
園内にはすでに散ってしまった桜や4月開花の桜も、全部で27種類の桜が植えてあるそうです。桜の木にプレートがあっても27種類の桜を探すには広すぎて、この日は現在開花中の10種類しか見つける事が出来ました。
IMG_1104.jpg

シダレモモ
IMG_1292_20150331000209ff6.jpg

牧野富太郎記念館、展示館に行く途中に展望台があり
そこからは遠くの樹の上にサギのコロニーを見る事が出来ます。
IMG_1175_20150331001359ad9.jpg

樹の上のブツブツは全部サギ
IMG_1156_20150331001359049.jpg
別窓 | そらとあずき | ∧top | under∨
| そらとあずきのうち |