そらとあずきのうち

なんちゃってネザーの「そら」とロップの「あずき」の日常をつづった気まま気まぐれわがまま日記です。

今年のお月見は

今年は7月に8月の親子陶芸教室の募集があり、親子と言う事で参加は諦めていましたが、親子の参加が少ない為、今年も大人だけの参加もOKになり、またまた参加です(笑) きんちゃんと親子で参加してもいいんですけどね~、その辺を走り回って迷惑をかけても困るし、今回はモデルを務めてもらう事に(笑) 市の主催なので制作時間は2時間と短いけど参加費は500円と格安で、皆さんは1時間ぐらいで、コップやお皿等の作品を仕上げています。焼き上げは先生が持ち帰るので制作のみ、曲っていても我が作品愛着の度合いが違うかも(笑)
余談ですが、以前乗馬クラブに通っていた頃、知人が愛馬の名前で親子の見学ツアーに応募したら当選して、まさか馬を連れて行く訳にも行かずと辞退した事もあり、そう言うママも昔、懸賞を出すのに下手な鉄砲も数うちゃ当たる精神で、愛犬の名前を借りたら、愛犬だけ当選してたりして、世の中色々(笑) 
IMG_0963.jpg

仲秋の名月も近いと言う事で、今回はとっくりと杯を持っています。
ちなみにきんちゃんはお酒を飲みません(笑)
IMG_0688_20140829002716949.jpg

もしかして、杖を突いてるの?って疑問に思った方がいるかもね(笑)
これは徳利にお酒を入れ過ぎ重くて、手が下に段々さがって来るので
乾燥するまでの間のつっかえ棒です。
IMG_0689_2014082900271560b.jpg

予定ではこんな感じに仕上がるはずだけど、予定は未定と言う事で(笑)
IMG_0691_201408290027156ee.jpg

そして、もう1つのモデルはらむにゃん
8月の2歳の誕生日記年に
IMG_0687_201408290100011ee.jpg

こちらは2週間前に2回申し込んでたので、少し直したい所があり家に持ち帰り、
今回持って行きました。
IMG_0677_20140829010005f99.jpg

下半身にボリュームを作りたかったけど、粘土の量が割り当てられてるので少し貧弱に(笑)
IMG_0676.jpg

別窓 | そらとあずき | ∧top | under∨

あたちだって

ままたんはあたちのことみにぶたみちいっていうけど、あたちだってちびれはあるんだよテヘ
まぁね~確かにウェストらしき所に、くびれみたいなものはあるけどそのお腹、
でも、らむにゃんよりはましかもしれないね~
ここだけの話、きんちゃんに内緒だけどあまり大差ないかもしれない(笑)
IMG_1306_2014082317144168a.jpg

あれまぁ~よく見れば、らむにゃんにはくびれが無いの?
お腹の出具合はきんちゃんと、どっこいどっこいだけどね~(笑)
IMG_0641_20140823173004d22.jpg


晴れ間に、にゃんたま達はお庭でハンティングを楽しみ、
らむにゃんがジャンプをして蝶々を捕まえ、くりちゃんにあげていました。
少し前までのらむにゃんは、玄関のドアを開ける瞬間を狙って外に飛び出し、呼べば捕まると思い反対方向に逃げて、ぱぱさんと両方から挟み撃ちにして捕まえたり、車や大きい音にビックリして何処に走って行ったか分からなかった事もあり、このまま世間知らずで何かあった時に迷子になったら大変だと思い、家の周りを覚えてもらう為にも他のこが庭で遊んでいる時には、目の届く範囲で少しずつ一緒に遊ばせるようにした所、目を盗んで外に飛び出す事も無くなり、見失っても呼べば来るので安心できるようになりました。、家の中に入れるには「ごはんだよ~」って呼べば「うにゃ~ごはんにゃ~」 ってそれぞれ何処からか急いで帰って来てくれるし(笑) みゅうは長くて2~3時間、網戸を開ける事が出来ないので外から鳴いてアピール、くりは1~2時間、嫌になれば勝手に網戸を開けて入り、らむは毎日ではないけど30分程、自分から入って来る事は皆無(笑)、我家のにゃんたま達はストレス解消の為、お外の空気も吸わなくてはね。うさぎさんだってお外で遊ぶうさんぽ会があるものね(笑) 家の中だけで一生過ごせたらいいけど、何があるか分らないこの世の中、外で遊ばすには賛否はあると思うけど、田舎では一番の利点は近所の人に、この猫はママんちの子って認識して覚えてもらえる事が迷子にならない事だと思うので。
IMG_0658.jpg

おそとはおいちそうなはっぱがいっぱいあるのかな~ あたちもいきちゃいな~テヘ
お外に出ても庭の中は長雨のため雑草ばかりで、きんちゃんは食べれないと思うよ(笑)
こんなお天気だからどうなるか分らないけど、畑に種をいっぱい蒔いたから早く育ってくれるといいね~
IMG_1199_201408231831325fa.jpg
別窓 | そらとあずき | コメント:5 | ∧top | under∨

食糧難が来ると(笑)

あっち~~
IMG_0635.jpg

みちかっちまったぜ テヘ
IMG_0636_20140822100947ee5.jpg

きんちゃん隠れても駄目、ママは見たよ
新聞を破って、下の猫砂を食べようとしてたね(笑)
IMG_0639.jpg
にゃんこのトイレにヒノキ砂を使うと何故か匂いに引き寄せられて、最近はしばらく無かったのに食糧不足かしら(笑)、このトイレにはフードも戸もあったけど、らむにゃんが小さい時に入口で首を挟んでしまいそれ以来戸を外しても一向に使う気配は無し、次に来た子猫たちにも何故か不評で入口から顔を出しての利用(笑)、そこで段々邪魔になる余分な物を取ってしまったらフードなしになった訳で、利用頻度は他のトイレに先客がいる時は仕方なしに利用してるくらいかな?で、きんちゃんに再度目を付けられたので、新聞を入れて邪魔をしたら相手が上手だった(笑) 
ちなみに我家のにゃんこトイレで1番人気は、なんとらむにゃんが来た時から利用しているうさぎ用トイレ、これがらむにゃんに限らずみんなのお気に入りでして、毎日交代で利用しています(笑) えぇ~うさぎ用トイレそんなのに入れるの?なんて不思議に思うでしょう、もちろん大きいにゃんこ達には今ではトイレが小さ過ぎて入れません。他のゆったり出来るトイレもあるのに何故かここが好き で 、猫達もそれなりに考えます。どうすれば利用できるか、そこで共通したスタイルがお尻だけ中に足は外に、ここに至るまでにはトイレの渕に足を置いてバランスが崩れてトイレごと横倒しになった事も、それでもめげずに利用していたので余程みんなのお気に入りなんでしょうね(笑)

そんな物食べなくても偏ってるけど、まだ食料はあるよ(笑)
(画像がどう回転させても横を向かない)
チチ草、大葉、空芯菜、お芋の葉、バジル、
そして たまに少なくなった人参や明日葉、葛の葉のトッピングも
IMG_0622.jpg

畑の準備も急ピッチに、もみ殻を2回往復をして袋で26袋とカットした藁を6ロール貰って来ました。
今年の高知の夏は雨が多く、長雨で藁が傷んで殆んど取れないとの事で、
貴重な藁は我家の貯蔵庫に(笑) もち米に至っては長雨で立ったまま芽が出てるそうです。
IMG_0623_20140822101135dba.jpg IMG_0624_201408221011340fb.jpg

折角発芽しても、大雨で二葉が傷んでしまって、最近あ~ぁまたかなんて事も多々
きんちゃんに食糧難がこないうちに、何とか次が育って欲しいを思う今日この頃です。
今回蒔いた種は大根、キャベツ、人参、奥の畝に至っては、春菊、チンゲン菜、サンチュ、小松菜を小分けに(笑)
IMG_0621_20140822101136927.jpg
別窓 | そらとあずき | ∧top | under∨

ちゅごいんだよテヘ

ちゅごいんだよ
IMG_1276.jpg

あたちよりでかいちゅじゅめばちのすがあったんだテヘ
IMG_1277.jpg

倉庫の中に蜂が出入りをしてるのを発見したぱぱさん、そこで見た物のは何ともきんちゃんよりデカイスズメ蜂の巣、以前、庭の選定をしていて知らずに蜂の巣に近づき刺された経験のあるぱぱさんは、早速蜂アースをぶっかけて駆除を
そして先月も紫陽花の選定をしていて蜂の巣に遭遇、この時は何もなくて蜂の巣を棒で落として、飛んで来る蜂を1匹ずつ虫取り網で捕まえて駆除した事もあったりして(笑) 
IMG_0592.jpg

今回はデカイのでそう言う訳にも行かず蜂アースのお世話になり、この巣の為に1本丸ごと使ってしまったけど、無事撤去、
この後、蜂の巣にはバケツの中で水浴びをしてもらいました。 
今年はスズメバチの巣が多いようなので皆さん気を付けて下さいね。
IMG_0593.jpg     IMG_0596_201408180937092d2.jpg


そして、先月から畑の準備を始め、今回は少し離れた場所にある無料で持ち帰る事のできる牛フンを久しぶりに取りに、少し間を置いて合計2回と馬ふん1回、これでは足りないのでここにはもう1度取りに行く予定をしています。
IMG_0541_201408181008512d0.jpg

この時は、まだ大雨で川の側の畑が浸かるなんて想像もしてなかったので、秋の準備もボチボチ始めたけど、
IMG_0540_201408181008522c0.jpg

8月になり2か所が連続して浸かった為、浸からないこちらの準備を急ピッチで、水捌けが良く少々の雨では浸かる心配は無いけど、長雨でここに植えていた春菊も人参も駄目になって、きんちゃんには食糧難が(笑)、
ここも大雨が降れば続けて準備も出来ず、折角作った畝の土も流れて畝間が浅くなってしまいます。
ちなみに鍬で耕してませんよ、駄目になった春菊と人参、ついでにプチトマトも抜きました。
IMG_0607.jpg
8月になり川の側の畑は3週連続で浸水を、そこで慌てたのが浸からないこちらの畑の準備、でもね毎日雨、雨が降らない時は蒸し暑くて、1時間も作業をすれば着てる服は汗でビチョビチョ、頑張っても作業できる時間は精々2~3時間、ここだけをする訳にも行かず、雑草が勢いづく川の側の畑との格闘もあり、元水田だけあって下が粘土質の為、下には浸透しない為水が溜まり易く、雨が降れは1週間は手が付けられない状態が、今年は連続して来る大雨にお手上げ状態です、でも雑草だけは容赦なく育って、そのままにして置くわけにも行かず無駄な抵抗とは思いつつも毎日少しずつ草抜きをしているけど、抜いた後を見れば、また雑草が育ってると言ういたちごっこ状態、終わりなき戦いに挑んでるママ達です(笑)


みゅうちゃん最近ダイエットの効果があったのか、以前は窮屈そうに見えたけど
IMG_0896_20140818121305e86.jpg

200g痩せただけで、何とか箱に収まるように(笑)
IMG_1263.jpg
別窓 | そらとあずき | ∧top | under∨

いつでも誰かが(笑)

我家の可愛い娘さん?と言う事にしておこう(笑)
本名は金時ちゃんで、愛称がきんちゃん
もっと女の子らしい名前は無かったかと言うと、最初は男の子と思ってたからで、今はお月様在住のそらはソラマメみたいなこで、本名は空豆通称そらちゃん、次に来たのがあずきちゃんで、4か月頃まではそらちゃんもママも女の子と思っていたけど、でもある日あずきちゃんがズリズリって毛の無い肉球を引きずって歩いてる衝撃的な後ろ姿を見て、お腹に腫瘍が出来てるってビックリして抱き上げて見ると、なんとなんとそこには腫瘍でなく狸の千畳敷が広がっていた訳でしばらく呆然と(笑) そらちゃんも男の子で2カ月しか違わないのに全然そんな事が無く気が付かなかったけど、まぁその後は段々収縮してあるべき大きさになりましたが、何年経っても忘れられない衝撃的な出来事の一つです。めちゃめちゃ話しが脱線してしまいましたが、そんな訳で我家はモモンガのごま(雄)ちゃんとまめ(雌)ちゃん一族も暮らしていて、この中で一番遅く我家の住人になったきんちゃんまで名前が豆繋がりで、後は名前が品切れ(笑)

ボサボサ頭のきんちゃんもかわいいね~
IMG_1292_201408150922369a5.jpg

あたちをかわいくうつちて
IMG_1293.jpg

なんて言ってたら、毎度お邪魔虫がきんちゃんとの間に割って入り(笑)
IMG_1288.jpg

で、今回のお邪魔虫はらむにゃん
IMG_1296.jpg

あたち、せのびちないとうちらないからそこをどちてテヘ
IMG_1289.jpg

その頃、くりちゃんはお昼寝中、まるでおっさんの格好だね~(笑)
IMG_1247.jpg

今年の夏は雨が多くて、昨夜からまた大雨警報が出るほど、今日も時折土砂降り
畑に置いてる挿し木の紫陽花は毎日お水がたっぷり掛るので、毎年暑さの為に脱落するこもいるけど、今年は枯れる事無く元気で、置く場所もないのにこんなにどうしようと思いながらも、まだまだ挿し木を増やしてもらってるママです(笑)

1年目(10~15㎝ほど)この中の2割ほど山アジサイです。
IMG_0609_201408151038020cf.jpg

こちらは2年目(20~30㎝)多分同じような花が咲くんでしょうね(笑)
手前の大きい葉は、挿し木から育てているイチジクです。
IMG_0613_201408151038027f2.jpg
別窓 | そらとあずき | ∧top | under∨

台風の後に

吹き荒れた台風11号、皆さんの所は大丈夫でしたか?
被害に遭われた方にはお見舞いを申し上げます。

あたち、ぐっちりねちたのでちらなかったけど、ままたんはねちれなかっんだって、それにちきあわちゃれたにゃんちゃまたち、ちのうはらむちんの2ちゃいのたんじょうびだったの、でもね、らむちんちまんだからごちそうはおあずけだってテヘ
そう言うきんちゃんも少し肥満気味だね(笑)
IMG_1204.jpg

現在の長男である、らむにゃん(アメリカンカール)が昨日無事2歳の誕生日を迎える事が出来ました。らむが我家の一員になったのは生後4か月の頃、来てからはお腹が弱くて病院通い、ついでに鼻水くしゃみの連続で、毎日4回ぱぱさんに抱っこしてもらって点眼薬を目と鼻に点してたら、完全に嫌われてしまい、声を掛けようものならぶっ飛んで逃げて行くし視線も合わさない、そんな状態で1ヶ月過ごしかなり良くなって来たので中止に、でもさんざん嫌な事をしたので止めたからと言って急に近寄る訳もなく、つかまったら嫌な事をされる恐怖心を取り除くに数カ月費やして、次男であるみゅうが来る頃には何とか恐怖心も無くなり、ホッとした矢先、またらむにゃんに異変が、最初は1歳を過ぎたのでみゅうも来たしマーキングかな?と軽く思っていたのが、洋猫の雄に多いと言われる、ストルバイト尿石で内服と点滴と膀胱洗浄の日々が、この頃は触るだけでも大変、病院に行こうとすると必死の抵抗するけど、それでも捕まえると鳴く事もなく大人しくしてくれて、これではトラウマになってしまいますよね。半年間の通院の後、それまで服用していた薬ともやっと縁が切れて、パサパサだった被毛にも毛艶が戻って来ました。薬も切れた今年の雛祭りの日に去勢の手術を、これがまた大変でエリカラが重くて、足が少し短めのらむは、歩けば絨毯に引っ掛かってお椀を伏せた様な状態になってお辞儀をしたまま動けない、ご飯はひとりで食べれない、痒い所も掛けない目が離せない不自由な状態が2週間も続いて、この時にぱぱさんにもいっぱいお世話になって、きっとエリカラが取れたら恩も忘れるだろうと話していたのが、結果的には相変わらず抱っこはされるけど好きじゃないのに、誰かの側に居たいビックリするほど甘えん坊さんに変身してしまいました。
でも体重は日々増加傾向で、生後4か月で750gだった体重が去勢前は3.75Kgに、現在は4.45㎏と、干物みたいだったお腹は中年腹に(笑) そして、野良猫のお母さんに置き去りにされた、みゅうも推定8月生まれと言う事で1歳になり体重も少しダイエットして5kになりました。

そんなにゃんたま達のお昼寝の様子です。
ママの横で頭を突き合わせて、お昼寝をしてる恰好が可愛くて、慌ててカメラを構えたら
その音で起こしてしまいました。
IMG_1229.jpg

ママが邪魔をしたので睨まれてしまいました(笑)
IMG_1230_20140811104102059.jpg

優しく舐めてあげて、どちらがお兄ちゃんか分からないね(笑)。
IMG_1239.jpg

この後、ぱぱさんが来るまでしばし夢の中へ
IMG_1242.jpg
みゅうは身体を洗ったお湯が何度も真っ赤に染まるほど全身がノミ塗れで、家に連れて帰る途中獣医さんに寄ってノミのスプレーをしてもらい連れ帰ったほど、お腹を空かせて3日間鳴いていたのが原因か食べる事に関しては凶暴としか言いようがなく、一日中鳴いてばかり哺乳瓶でミルクをあげても気違いのようにむしゃぶりつき引っ掻く、掌に餌を置いてあげようとすると思いっきり手に噛みつき、どうしようもない無いほど野良猫の血が濃いんだと思ったほど、おまけに耳は大きく顔が三角でキツネ顔(笑) 噛み癖の付く前にスパルタ教育で何回か教えただけで治り、 1歳になった今、ジャニーズ系のイケメンに育って、1年前には想像できなかったほど、温和で優しい子になりました。

台風11号の後
こちらはタイモの葉っぱで、同じような形のリュウキュウの葉と比べると硬くて丈夫です。
IMG_0603.jpg

リュウキュウの葉は骨組みだけ(笑)
IMG_0605.jpg

朝方外に出ると、雨は上からでも斜めからでもなくて横に降ってる
そして、昨日からよさこい祭り本祭が始まり、夜には雲の合間に綺麗なお月様が見え隠れ
満月は今夜だけど、雲が多くて無理かも知れない。
P8100064.jpg

別窓 | そらとあずき | ∧top | under∨

一難去って、また一難

高知では今日のよさこい祭りの前夜祭が、台風11号の接近の為中止になってしまいました。皆さんこの日を楽しみに一生懸命頑張って練習をして来たのに、最後の1日だけでも開催されると良いのですが、今日は時折激しい雨が降ったかと思うと雨が小降りになり、この時とばかりに蝉の鳴き声が一段と激しくなります。
そして
台風にもめげず頑張っていた我家の野菜達も、この長雨に脱落していく物も出始めて、一番早く脱落したのがパブリカとサンチュ、全然浸かってない無い場所の春菊も溶けていて、あれまぁ~(笑うしかない) 長雨で勢いが増したのが空芯菜、大葉、芋の葉、そしてありがたくないのが雑草←これが何とも手の付けられない凄い勢いなんですよ。以前ここに数種類の牧草の種を蒔いてたので、何が何だか分からない雑草?も生えてたりして、分からないと雑草もきんちゃん美味しそうな生牧草だよって、騙すことになるかも知れない(笑) 

あたちはだまされないの、だってべじたりあんだもんテヘ
それ なんか違う気がするけど(笑)
IMG_1016_2014080817251719b.jpg

数日前の、台風12号の去った後の仁淀川、
夕方出かけた時の事、水位もかなり収まった仁淀川の堤防の上を運転中、川の上に立ち込める幻想的な風景に魅せられて車を止めたものの、持っていたのはボロデジだけ(笑)
IMG_0579_2014080817492965d.jpg

いの かんぽの宿
IMG_0581_20140808174930620.jpg

IMG_0584_20140808174930f25.jpg
別窓 | そらとあずき | ∧top | under∨

何とかなるさ(笑)

やっと過ぎ去った台風 でも、まだ台風11号も近づいているんですね。
高知では今週よさこい祭りが始まるのに、台風の参加は遠慮してほしいですよね。

台風の過ぎ去った後、きんちゃんの食料調達に
あたちやっとやさいをもらったの
IMG_1202_2014080514034033c.jpg

久しぶりの野菜とばかりにバリバリ食べていると
IMG_1200_20140805140340e9f.jpg

ふっと誰かの視線に気がついたきんちゃん。
見ていたのは、言わずと知れたくりちゃん(笑)
IMG_1212_20140805140339c4d.jpg

きゃ~はじかちい、あたちおおきなおくちあけてたべてたのに
IMG_1214.jpg

みてたの?
IMG_1215.jpg

なんて事は無く、この後も食べ続けましたとさ(笑)
IMG_1222.jpg

ふっとカメラが重くなったと思ったら、カメラのストラップにぶら下がるこがいたりして(笑)
IMG_1226_20140805141917fa6.jpg

先月の話
紫陽花を選定したついでに、いつもぱぱさんにお気に入りの色を挿し木してもらいます。
挿し木はこれだけで無くて、その都度してるので現在20㎝ほどに育った2年目の紫陽花が100鉢近く、これ以上大きくなったら、そんなに沢山置く所も無いのにどうするんでしょうね(笑)
IMG_0532_2014080514272672d.jpg

IMG_0533.jpg

IMG_0534_20140805142725691.jpg

IMG_0535_20140805142724dfd.jpg


おまけ
くりちゃんの名前の由来は、保護した時両手の中にすっぽり入るくらいの大きさでミュウとは対照的、こじんまりとまん丸で毛が硬くてモコモコでイガ栗のようで、顔もふっくらコロっとした栗にそっくりで、台風が過ぎればセンターに連れて行く予定だったので写真も写しませんでした。まぁ2~3日手元に置いて膝の上で安心して寝る姿を見ていたら、そのまま我家の居候になってしまいますよね(笑) そしてこの時は知りませんでしたが、高知はセンターに連れて行けばある程度飼い主を探してくれると思っていたのに、保護した猫は全て処分の対象になってたようです。そんな高知の保護センターもこの秋からだったかな変わるようです。
そして、みゅうとくりは去勢の手術をしました。
らむの時はエリカラをして大変な目に合ったけど、今回は別の動物病院で朝預けて夕方連れに行って、後の通院もなくあまりにもあっけなく終わり、おまけに料金も安いので驚きました。
別窓 | そらとあずき | ∧top | under∨

我家の台風事情。

皆さんには台風12号では、ご心配をして頂いて、ありがとうございました。
近辺では浸水被害が出ていますが、
私の住んでる所は丘を平らに造成した少しだけ高くなった場所で回りに災害を起こすような山もなく、数十年前堤防が決壊した時も水害は及ばず、近くの山では土砂崩れで大災害があり、安全なこの場所に引っ越しをされた方も多いです。
それまで大部分が売れ残っていた宅地が、あっという間に完売した経緯があります。まぁ田舎なので今と違い買う人も少なかったけど、で当時は、台風が発生すれば高知県は太平洋側に面して、足摺岬から室戸岬まで細長い地形なので何処かに上陸して水害被害は毎度のこと、台風だけでなく大雨が降るだけでも年に数回道が浸水なんて事もあり、台風が発生すればそのほとんどが足摺岬に上陸していたのが、近年段々と上陸する場所はコースが変わり室戸方向の東寄りに上陸する事が多くなって来たので、水害の無い年も出来はじめましたが、今年の雨量は超例外ですよね。これが少し前だったら土佐市内も大変な事になっていたと思います。
自宅から畑までの中間から道は水没、軽自動車の所は普段でも道路が下がって水が溜まり易い所なのに、その事を知らなかったんでしょうかね。慣れてないと水没した道を通行するのは止めた方がいいかも、ヘタしたらブレーキが利かなくなり事故の原因になるかもしれません。仕事に行ってる時は廻り道をすると時間が掛るので少々の事なら突破(笑)
IMG_0561_20140805095748fbe.jpg

道と川と田んぼ一体化、これは数年前までは年に何回も見れた光景、台風に限らず大雨が降ると毎度の事で、昔はこんな中に少しでも小島の様な所があると、流されたヘビがそこに集まりヘビの巣団地なんて地元では別名があったりして(笑)
IMG_0563.jpg

仁淀川もこんな状態では、河川からの排水も出来ませんね。
IMG_0570.jpg

少し雨が小降りになり、畑の様子を見に行って来ました。
以前なら2~3日はこんな状態が続いていたけど、河川の改修や、昨年新たに完成した排水路のお陰で、雨が小降りになると水捌けも良く直ぐに水位が下がり、畑が長時間水に浸かる事もなくなりました。
IMG_0571.jpg

流れたら大変と、膝まで浸かりながら、救出してきたスイカ(笑)
IMG_0572.jpg

台風前の畑はこんな感じで
大葉と茄子、
大葉のお陰で茄子は大丈夫でした。
IMG_0558.jpg

バジル
きんちゃんの大好物のバジルも少し横に傾いてしまったけど頑張っています。
IMG_0553_20140805102122cbc.jpg

ピーマンとシシトウ
少し苗が水流で傾いてるけど、特に影響もなく
IMG_0544_20140805102123d27.jpg

パブリカ、
実が生り過ぎか色が中々付いてくれない、待ってる間に駄目になる物もあり、今回も2~3個駄目になっていました。
IMG_0546_20140805102121704.jpg

オクラ
オクラの収穫は朝晩しなくてはいけないって聞くけど、気まぐれママの事サボっていたら、収穫するより下に切り落とす方が多い、だって少し大きくなると丸オクラと違って、包丁で切れないくらい硬くなって切った時にガシッて音が聞こえるんですよ(笑)
IMG_0551_2014080510275351f.jpg   IMG_0552.jpg


このスイカとかぼちゃは、今の所影響が無いので、ギリギリまでそのままにして置きます。
IMG_0555_2014080510295514c.jpg    IMG_0557.jpg

殆んど駄目かも知れないと覚悟をしながら、畑の見回りに
でも今回は水の引きも早く、大きな大葉やバジルが斜めになってるだけで、今の所野菜は大丈夫かな、被害は畑の水やりに使っていた大きなポリタンクが流されて行方不明に、でもこれ以上雨が続くと根腐れを起こしてしまうかも知れませんね。雨の降り止みにきんちゃんの食料も調達して来ました
別窓 | そらとあずき | ∧top | under∨

どこ吹く風(笑)

あたちがね、るすにするのねらってるこがいるの
IMG_1157.jpg

ね、めがバチッってあっでしょ
IMG_1153_2014080301024591e.jpg

あたちのへやに、はいったらだめだからっていってやったの
きんちゃんに睨まれたくりちゃんは、視線をそらせてしまいました(笑)
IMG_1154_20140803010246391.jpg

いくら言っても、ママは無駄だと思うけどな~。
IMG_1158.jpg

ほらね、あれだけきんちゃんに駄目って釘を刺されてたのに。
IMG_1140.jpg

そんな所で寝てたら、きんちゃんに叱られるよ。
IMG_1139.jpg

我家のカワラナデシコを見てると涼しく感じるけど
IMG_7130.jpg

京都のハイビスカスは、暑い夏を感じてしまう(笑)
IMG_7569.jpg
別窓 | そらとあずき | ∧top | under∨

ラッキーな出来事 最終

で、お昼は渡月橋の近くで豆腐御膳を
ここでは食事時間を入れて1時間半の自由散策です。
IMG_1182_20140730132625998.jpg

ガイドさん曰く前日は雨上がりと言う事で蒸し暑くて大変だったとの事でしたが、この日はお天気も良く暑かったけど、あまり蒸し暑さは感じませんでした。で、ガイドさんが昼間舞い子さんを見かけたら殆んど観光客なのでと言う事でした(笑)、渡月橋近くの川の中、飛ぶ訳でもなくそれぞれに羽を広げている鳥さん達を眺めながら、暑いので羽を広げて熱を逃がしてるのかな~と、しばらく鳥を写していたら 
IMG_7586.jpg

直ぐ近くで、多分観光客でなく雑誌か何かの撮影を始めた、可愛い舞妓さんを発見、邪魔をしない様に勝手に写してたら、それに気がついた観光客にあっという間に取り囲まれて黒山の人盛り(笑)
IMG_7595.jpg

で、この綺麗な舞妓さんの傘の後ろの方に外人さんが、それだけならまだ許せるけど、写真をよく見ればペットボトルを股に挟んで用事をしてるので、いくらなんでもこれはと思い写真の中の外人さんには消えてもらいました(笑)
コピー ~ IMG_7591 (2)

この後は、竹林に、涼しい風が気持ち良かったです。
IMG_7597.jpg

あまり遠くまでは行けないので、周辺をぶらりと
IMG_7604.jpg

ハスの池で
IMG_7611.jpg

ハスを写すには柵に囲まれた所より、身近に感じられる地元が一番綺麗だと実感したとさ(笑)
IMG_7608.jpg

雲の中の夕日は雪だるまのようで、こんな夕日も可愛いでしょう。
IMG_1188.jpg

沈む太陽を追いかけながら、バスは淡路島を通過
IMG_1185_20140730141028343.jpg

帰宅をしたのは22時前、以上ざっくり16時間の日帰り旅行でした(笑)
別窓 | そらとあずき | ∧top | under∨
| そらとあずきのうち |