そらとあずきのうち

なんちゃってネザーの「そら」とロップの「あずき」の日常をつづった気まま気まぐれわがまま日記です。

やがて青空が

またシトシト雨が降りはじめて、やはり梅雨だね~と思っていたら、
今日は焼ける様な日差しで、外に出ると肌がジリジリ痛い
もうすぐ七夕様だけど、今年は綺麗な星空が見えるんでしょうか?
高知では毎年雲に隠れて見えません。
あたちあつくなるのはやだな~テヘ
IMG_0841.jpg

ヒマワリは曇りの日はどこを向いていいのか分からず、色んな方向を向いてるんですよ。
太陽が見え始めると、少しずつ軌道修正をしている所です。
中にはへそ曲がりのヒマワリさんもいますが(笑)
IMG_6766_20140628120948fc1.jpg


ひまわりをこよなく愛する貴女に届けます。



赤とんぼも見掛けるようになりました。
IMG_6832.jpg



別窓 | そらとあずき | ∧top | under∨

覗いて見れば・・・。

モモンガさんにおやつをあげていると、いつも突き刺すような視線を感じて、
振り向けばその先にあるのは、可愛いお顔で静かにアピールする子が(笑)
ひとち、ふたち、みっちでもいいからあたちにおくれ。
IMG_0920.jpg

熱い視線を送るきんちゃん
覗けばいい事があるかも知れないね。
IMG_0921.jpg

今年も、近くのヒマワリ畑の便りが届き
IMG_6625.jpg

ミツバチさんも忙しそう、でも今年はここも少ないそうです。
そうですよね、今年はどこに出かけてもミツバチを見かける事が少なくて
IMG_6624.jpg

上から見下ろすヒマワリ畑もいいでしょう
別に空を飛んで写した分けではないですよ(笑)
IMG_6685.jpg

畑のオーナーさんが軽トラの上に脚立を用意してたので、この上から写させてもらいました。
テレビ局の取材があると言ってたので、多分その為に用意をしてたかも?
車を止めてる所も少し高台になっているので見渡せるけど
今回は小さな脚立は持参せずに、タイミング良く行った私はラッキー
多分この日だけの大サービスだったかも(笑)
車の上で写してるのは、N○Kテレビの取材カメラマンさんです。
IMG_6688.jpg

ここから見渡せばミツバチ気分で、ヒマワリ畑の上を飛べるかもしれない(笑)
IMG_6648.jpg

ヒマワリを見に行った帰り道、ハスの状態を覗きに寄ったけど、
こちらはまだ早かったようで、ボツボツしか咲いていませんでした。
IMG_6699.jpg

IMG_6714.jpg

IMG_6711.jpg
別窓 | そらとあずき | ∧top | under∨

お手伝いと言う名の(笑)

花の種を広げて何を蒔こうか考えてたら、親切なきんちゃんが相談に乗ってくれました(笑)
色々と考えてくれてると思ったら えぇ~
IMG_0901_20140621172138cd8.jpg

ママたん春にも花の種を蒔いたのに、ここだけの話全然芽が出なかったんだ
あたち無駄な抵抗は止めたらって思って、投げ飛ばしちゃったテヘ
お花は食べれないから、美味しい野菜の種を蒔いて欲しいな。

心配しなくても野菜の種も蒔いてるから、野菜の花が咲く前に消費して下さいね(笑)
そらちゃんが居なくなっただけで、こんなに余るんだと実感してしまう今日この頃です
一番はうちゃぎ~ずだったので、沢山あっても近所や友人にお裾分けはセーブをして
だって気まぐれ兎はその時によって野菜に好味があり、何を食べてくれるか分からないから
それが食べたいと言っても、あげてしまってなかったら大変それが心配で
次が出来るまでは、なるべくギリギリまで処分しないで置いておくが多かったけど、
最近は、美味しい内にとお裾分けをする事が多くなってしまいました。
もちろんきんちゃんが今の10倍食べても大丈夫の量は確保しています。
それでも、殆んどを処分するので他人には勿体ない様に思われるけど、
きんちゃん達の為に作ってるので、余っても全然勿体ないと思わないから勝手ですね(笑)
IMG_0902.jpg


少し前の事、花菖蒲の記事を新聞で見て出かけていました。
IMG_6484.jpg

何と新聞に出た翌日なのに、もう花菖蒲は全体的に終わり掛けで、
綺麗に咲いてる花を探すのも苦労、もっと早く情報をくれたらいいのにね。
IMG_6477.jpg

仕方がないので、紫陽花見学をしてる昆虫をモデルに(笑)
IMG_6528.jpg

大きい事はいい事だ
IMG_0872.jpg

小さい事は窮屈な事だ、それでも小さい箱がお気に入り
IMG_0909_201406211939362d2.jpg

ミュウちゃんは少しはみ出してるけど、まぁなんとか入れたらいいよね(笑)
IMG_0896.jpg
別窓 | そらとあずき | ∧top | under∨

見れて良かったね。

美味しい顔のアップだよ
IMG_0861.jpg

 あたちご飯食べてるのテヘ
IMG_0860_20140614001945c7f.jpg

IMG_0856.jpg


日帰りツアーで、但馬高原植物園に行って来ました。
IMG_6241.jpg

残念ながら梅雨空の合間で、高原に着く頃には小雨が降ったり止んだり、
森に一歩入るとそこは・・・。
IMG_6266.jpg

小川の渕に生えてるのはワサビ
IMG_6258.jpg

森林は霧に包まれて異空間の様になっていました。
        和池の大カツラ
IMG_6277.jpg

IMG_6274_20140610193535f36.jpg

今回ホームページを見て気になったのがこれ
メモをした紙を忘れて行ったので名前も思い出せず、ただ珍しい花だけの記憶で聞いても何のことやら相手も分からないですよね、半分は諦めていたけど出発の20分前、ぱぱさんにTELをしてメモを探してもらい、案内をしてくれたスタッフの方に名前を告げると何箇所かあるので一番近くに案内をしてくれると言う事でそれが出発の15分前、近道を通れば5分位で行けると言うので、行って見ると最初に皆を案内をしてくれた上の画像の木の側、ここで聞いてれば二度手間にならなかったのにね。なんともまぁお騒がせな観光客だ事(笑)

IMG_6298.jpg

これ、「ハナイカダ」と言う名前です。
葉っぱの真ん中に花が咲く、残念ながらまだ蕾でピントもずれてるけど(笑)
触るとコロンと蕾が取れてしまうとの事でした。
駆け足で行った為、息は切れゼーゼー喉は乾いてカラカラでまともに話も出来ないほど
でも見る事が出来て良かったです。
IMG_6296.jpg


別窓 | そらとあずき | ∧top | under∨

忘れられた子(笑)

我家のきんちゃん、毎年5月の誕生日を忘れられてしまう可哀想な子です(笑)
ほんとは忘れてる訳じゃないけど、えぇ~一応ぱぱさんの誕生日の翌日なのでちゃんと覚えてるんですよ、、でも前後にいろいろあり過ぎると、気が付けばきんちゃんの誕生日はあっと言う間に過ぎようとしていて、毎年もういいかなんて事になってしまうんですよ(笑)
5月の誕生日はぱぱさん(14日)ときんちゃん(15日)、命日が舅(13日)、あずきちゃん(19日)、実父(17日)、今年そらちゃんが加わって、益々誕生祝いどころではなくなってしまう5月、まぁこれとそれは違うのできんちゃんには可哀想だけどついつい誕生日はさて置きになってしまって、あずきちゃんの思いを引き継いだきんちゃんは5月で4歳になっています。

あたちはかわいそうな子なんだ
だからおやつをいっぱいおくれテヘ

IMG_0395_201406090127543bb.jpg

4年前のきんちゃん、かわいいでしょう
する事があずきちゃんからの引き継ぎの様な子で嬉しかったな~、
DSCF1980_20140610093719aab.jpg

同じ年の1月、あずきの指定場所はそらちゃんのケージ、
ライオン丸を洗濯中はプーさんをお伴に、ここは優しいそらちゃんが一生懸命お手入れをしてくれる場所でした。
CIMG3000_20140610093721c30.jpg

そらちゃんに舐めてもらって動かないと思ったら、
CIMG3001_2014061009372086d.jpg

あらまぁ、気持ちが良かったのかあずきちゃんは爆睡中でした(笑)
当時は不思議に思わなかったけど、あずきちゃんには髭がなかったんですよ、
これって、今思えばそらちゃんの入念なお手入れの結果だったかもしれませんね。
毎日が大騒ぎの楽しい日々だった気がします。
CIMG3002_20140610093720c94.jpg
きんちゃんを見た時、ひと目であずきちゃんだと思いました。
似ているでしょう、今は随分と個性豊かになってしまいましたが(笑)
色々な思い出いっぱいの思いを引き継ぎ、誕生会は無くても
これからも元気にいろんな思いを積み重ねていこうね。

今年も紫陽花の季節が来ました。
別窓 | そらとあずき | ∧top | under∨

思い出に載せて

先日、お世話係さんから嬉しいお届け物がありました。
御主人がアルバムを見たら、余計に悲しくなるのではと気を使って下さったようですが、
気を使って頂いてありがとうございます。
私の拙いブログから写真を選んで下さり、優しい言葉を添えて下さったお世話係さんには感謝をしています。

一緒にお世話係さん自家製の乾燥野菜
以前頂いた時にそらが美味しそうに食べていたおやつ、
のちにきんちゃんが代理で美味しく頂きます。
IMG_0816_2014060510335494e.jpg

内心お気に入りだった、三日月の写真を使ってくれてたミニアルバム。
IMG_0817.jpg

開くと
7年前我家に来た頃のそらちゃんとあずきちゃん
IMG_0818_2014060510335306f.jpg

そらちゃん来た時は可愛いネザーさんだったけど、のちに耳が垂れてロップちゃんに この頃理由が分らず随分心配したけど、そらちゃんの家では色々家庭の事情があったようでお父さん似のロップちゃんに(笑)
IMG_0819_20140605103353cbb.jpg

男の子同士だったけど、そらちゃんはあずきの事が大好きで、ケージから出すとお互いのケージの側で過ごす事が多く、ちょっぴり自己中だったあずきは自分がケージの中に居るとそらの鼻に噛みついて、何度となく繰り返してる間にそらちゃんのお鼻の先が無くなってしまい、それでもあずきちゃんの事が大好きだったそらちゃんは離れませんでした。でもね、あずきちゃんの好きだったのは来た時に寂しくない様に与えたぬいぐるみのライオン丸、どこに行くにも咥えて廻る寝る時も一緒で、そらちゃんは2番目だったかもしれないね。
IMG_0836_20140605103351dc6.jpg

あなた達が美味しそうに食べてくれるから、野菜を育てるのも楽しかったかもしれない
きっとママ達が沢山の幸せをもらっていたかもしれないね。
うちの子になってくれてありがとう。
IMG_0835_201406051033522c6.jpg

お世話係さん、素敵な優しい思い出のアルバムをありがとうございました。
IMG_0837_20140605103634ebb.jpg
別窓 | そらとあずき | ∧top | under∨
| そらとあずきのうち |