そらとあずきのうち

なんちゃってネザーの「そら」とロップの「あずき」の日常をつづった気まま気まぐれわがまま日記です。

月夜に照らされて

そらちゃんは大好きなカリカリを毎日鱈腹食べてご機嫌です。
IMG_4497_20130828105329640.jpg

ママちゃんなにかいった?
うん、そらちゃんはカリカリを沢山食べるよって話してたの
今はペレットが主食に牧草は相変わらず気が向かないと食べず、野菜はトッピング程度に
段々調子が戻ってくるに従い野菜の量も増えて、大好きだったお茄子も1個丸齧り
くれくれコールも激しくケージの柵によじ登っています。
お陰でうんぴ~の量が増え、トイレに富士さんが出来るほどです。(笑)
IMG_4495_20130828105329b20.jpg

雨上がりの深夜に雲が透き始めお月様も出て明るいけど、近くのグランドに星を写しに
IMG_6151_201308311127473c4.jpg

空を見たら飛行機が点滅しながら飛んでいるのを発見、写して見たら
えぇ~なんで真直ぐ飛んでないの???
これって普通には分らない気流の揺れだったかもしれませんね。
ちなみに三脚もレリーズも使ってるので、カメラには触っていません。
11秒開放で撮影したので、良く分からないけど飛行機の点滅は1秒間に1回かな?
   今回の撮影時間は8月27日AM 0:20~1:00までの間です
IMG_6126_20130827131524c66.jpg

その後は真直ぐ飛んで行きました(笑) (南西の空)
IMG_6127.jpg

お月さまがあたりを照らして満点の星空とは言えないけど
相変わらず何を写してるかは不明ですが (笑) (西の空)
IMG_6137_20130827131523620.jpg

月あかりに照らされて、空が晴れて来るに従い裾野から雲が登って行きます (西北)
IMG_6141.jpg

翌朝にはまだお月様は西の空にありました。
P8270104 (2)
              8月27日、AM9:20
【 2013/08/31 】 そらとあずき | TB(0) | CM(5)

空を見上げれば

そらちゃん久しぶりに匂い付け(笑)
ゴリラ君もさびしかったよ~と言っていたのかな(笑)
IMG_4270_201308271151126c4.jpg

先週の日曜日、空を見上げると沢山のパラグライダーが舞っているのが見えていたので 
昼間家に居ても暑いので、カメラを背負いバイクの後ろに三脚を乗せて山の頂上にGO
       (頂上から撮影)
IMG_5808.jpg
舗装をしてるのはごく一部で、山道特有の石がゴロゴロの悪路の連続で原付で登るには少しきつい坂道、
90ccなので少し馬力があるから良いかなと思っても、たまに乗るとこれまた大変(笑)
元々ここは地元で、小さい頃は植林の下草の手入れに行く両親に付いて歩いて登っていた遊び場
行く途中には山の神さまがあり、この前を通る時には山での安全を願い
近くのシダを取ってお供えをするように父に教えられたけど
あれから随分と長い時間が過ぎ去り、今ではその場所もはっきり分らず
きっと歩いて登った道と、車で通る道にずれが出来てるんでしょうね。

山頂から見渡すと少し霞んでるけど土佐市内と太平洋、遠くに桂浜の龍馬記念館の屋根が見えます。
IMG_5817_201308251411294e6.jpg

この日はパラグライダーの大会が開かれてると言う事で、、
到着した時には70基以上が全て飛び立った後でした(笑)

ライダーの方の高度が低いと皆さん心配そうに下の方をのぞき
IMG_5771_20130825135341cc3.jpg     IMG_5870.jpg

大会が終わると事務局の方でしょうか、次々と閉会式の行われる仁淀川の河川敷に向かって
空の散歩を楽しまれながらフライトを始めました
IMG_5893.jpg
     IMG_5894.jpg 走って、はしって
            IMG_5897.jpg やがて身体が浮き
                    IMG_5898.jpg 鳥のように
                              IMG_5904.jpg 飛び立って行きます。
                                       IMG_5907.jpg

青い空を鳥のように、自由に飛べたら気持ちが良いでしょうね。
私は高い所は苦手で足がすくんでしまうので駄目ですが(笑)
IMG_5908.jpg

山に着いた時には、もう皆さん飛び去った後でした。
ただ飛んでるだけかと思ったら、飛ぶコースが決まっていて目標に向かって行ったり戻ったり
通過時間を競っていたんですね、無知な私は思惑目標の下では誰か見てるの?なんて聞いてしまいました(笑)
今はGPSからPCに送られるので簡単に判るそうです。
そうですよね~上ばかりを見上げていれば首が疲れて大変ですよね。
1ヵ所を起点に、この日の目標は点在した3ヵ所だったかな?行ったり来たり35.8キロだったかな?
折角教えて頂いたのに、詳しく覚えてなくて間違えていたらごめんなさい。


仁淀川で閉会式が行われる為、
運営委員の方達も次々に飛び去って行きました。


【 2013/08/28 】 そらとあずき | TB(0) | CM(6)

恵みの雨に

そらちゃんの事では、大変ご心配を掛けましたが、10日ぶりにうんぴ~もてんこ盛りに出て、
今では近くを通れば、おやつくれくれコールで完全復活をしています。
皆さんありがとうございました byそら
IMG_4434.jpg
     
そして毎日氷のペットボトルで涼を取っています。
やはりそらちゃんはこれが一番だよね~(笑)
IMG_4436_20130823101625f29.jpg

食欲が無い時は何でも食べてくれる物があればと
果物を豪快にてんこ盛り(笑)
IMG_4274.jpg

これを少しでも食べ始めたら調子が戻りつつある証拠
頑張って食べるのだそらちゃんと言う訳で、8日ぶりに食べ始め皮を残して完食
IMG_4276.jpg

(私のメモ的、今回の経過)
8月10日冷房の為(28℃)身体が冷え切り、丸1日は何も口にしなかった為(食べてないので当り前)
2日間はうんぴ~が1個も出ず、ちっこもわずか、毛布にくるんで温めてからは
口の前にお水を持って行くと飲むようになり、強制的に飲ませる必要は無く時間毎に補給を続ける
少しでも口にするものがあればと思い、そらが寝てる鼻先に常に牧草とおやつは移動させて、
でも、人間と同じで冷えきった内臓には消化するだけの力は残って無かったようで、
丸3日間は体力温存とエネルギー補給(特製砂糖水)だけを重点に経過観察を
3日過ぎる頃からうんぴ~らしき物の1~2個、ほぼ1週間は1日親指大程の量が
調子が良くなって来ると、ケージを開けると自分から外に出始め、そして10日を過ぎる頃から、
元々ペレットが大好きなそらが食べ始めたのでビックリする程のうんぴ~が(笑)


高知は2日間続けて雨が降っています。昨日は午前中のみ
少し位水を掛けても翌日には項垂れるように元気のなかった野菜達
この2日間は恵みの雨となったようで、葉は青々とし、姿勢も良くなっていました(笑)
久しぶりの雨粒
IMG_6071.jpg

IMG_6077.jpg

IMG_6094 - コピー

IMG_6089 - コピー

高知は恵みの雨になったけど、集中豪雨のあった地域の方は大変ですね。
高知県は東西に細長く、以前は台風が発生すると高知県の何処かに上陸すると言う台風県でした。
なので、少しの雨でも道路は冠水、床上浸水に遭遇した事も、堤防が決壊して急な増水に
自宅に帰れず職場に泊まった事も、近くで土砂災害もあったりして、台風県だった高知も
少しずつ災害に対しての対策も取られて来て、今では少しの雨で浸水していた道路もほぼ解消
でも最近のゲリラ豪雨は、いつどこで突然降り始めるのか分らず
台風のように予め予測がつかないので気を付けないといけませんね。
【 2013/08/25 】 そらとあずき | TB(0) | CM(6)

キャンドルナイト

モネの庭の睡蓮の池が、17日にキャンドルでライトアップすると言う事で行って来ました
16時前に家を出て、着いたのが18時過ぎ、すでに駐車場は満車で臨時の駐車場に
もうすでに池の周りは、カメラマンと見物客でいっぱいです。
IMG_5635.jpg

池の中のキャンドルライトを楽しむには、どの場所でも見る事は出来るけど
今回、夜咲く睡蓮を楽しむには場所も数も限られているので
綺麗に見れる場所は、この赤い睡蓮の前だけです。
予定では20時に咲くと言う事で、テレビ局の方も今か今かと待ちわびて
IMG_5596.jpg

赤い睡蓮の近くに白い睡蓮もあり、こちらはキャンドルの灯が寄り添い
IMG_5628.jpg

隣の赤い睡蓮の近くには明かりも無く、段々闇夜に同化を
IMG_5651.jpg

そこで、周りの意見が合って隣の白い睡蓮の近くにあるキャンドルをこっそり移動させようと言う事になり
三脚で写していた人に借りて、隣のおじ様がちょいちょい
IMG_5659.jpg

いい感じと喜んだのもつかの間、
IMG_5663.jpg

固定されて無い明かりはどんぶらこと、何処かに流れて行ってしまいました(笑)、
IMG_5665.jpg


IMG_5690.jpg

白い睡蓮は少し遅れて
IMG_5704.jpg

睡蓮のキャンドルナイトです。


美味しく食べてるよ byそら
IMG_4433.jpg
【 2013/08/21 】 そらとあずき | TB(0) | CM(4)

げんきだよ

皆さんありがとうございます。
そらはこんなに元気にしています。
IMG_4272.jpg

ここ2~3日は忙しくて(笑) 
これもその1つモネの庭の(水の広場)キャンドルナイトに行って来ました
写真は後日アップします。
IMG_5599.jpg

こんな月夜の晩に、
IMG_5609.jpg

三脚を持って無かったので手ぶれ、これが良かったのか虹のクロスが(笑)
IMG_5679.jpg


8月20日追記
そらがご心配を掛けましたが、元気にモモンガのおやつを横取りに来ています
1人1人にお返事を書かなければいけないのに、最近は暑さの為極道を起こして、
ブログの更新をするのがやっと(笑)
ここでのお返事が必要な方以外は、個々のブロブにお邪魔をさせて頂いて、
お礼を言わせて頂きたいと思っていますので、これからもよろしくお願いします。
(手抜きでごめんなさい)
【 2013/08/19 】 そらとあずき | TB(0) | CM(3)

ご心配を掛けました。

みなさんご心配をして頂いてありがとうございます。
そらちゃんは、元々小食ですが元気にしています。
強制ではないけど口の所に水を持って行くと、ゴクゴク自分から飲むので
一日6~7回、水分は合計200ccほど(水250、砂糖小匙すり切り1、塩耳かき盛1)
後は気が向けば果物、牧草は目の前に置くと少し食べています、
昨夜は自分からペレットも少し食べ始めています
少しでも口にしてくれる野菜があれば、それを重点的にあげてるけど
暑さの為人参の葉が殆んど枯れて、こんな時に限って食べたがるんですよね~(笑)
現在へやんぼは体力温存の為、お休みをして外がどんなに暑くても、
以前のようにペットボトルで適当に涼を取っています。
28℃でも一日中同じ温度の中にいるのは堪えたでしょうね。
暑い事に慣れてるのに、エアコンなんて要らないお節介だったようです(反省)
昨日のそらちゃんです
IMG_4260.jpg

ありがとう元気だよ byそら
IMG_4263.jpg


最近の空です
高知市は時々ゲリラ豪雨が降ると言うけど、
私の住んでる所は、夕方こんな雲に覆われる事があっても雨なんて全然
IMG_4240_20130816104557cb4.jpg

なんだか太陽に睨まれているようです。
IMG_4241 - コピー

8月9日のよさこい祭り前夜祭に開かれた花火大会です
三脚を使う事が出来なかったので、写真はぶれぶれ諦めてデジカメの動画を(笑)

【 2013/08/16 】 そらとあずき | TB(0) | CM(9)

暑い日に

星空を写してみたけど、これじゃ何が何やらさっぱり
どこを向いて写したらいいのかも分らず、田舎と言えど街灯はあり明るいんですよ(笑)
で もって山に行けばいいのに近くのグランドで試し撮り、カメラを向ける方向も分らず
しばらくはこんな感じの写真しか撮れないんでしょうね
こうしたら綺麗に写るよって教えて頂ける方がいると大変ありがたいです。
IMG_5508 - コピー
参考までに
カメラ キャノンEOS×6i
レンズ キャノンEF100mmF2.8LマクロIS USM
ISO1600,露出10秒、F5.8、焦点距離100mmです
是非宜しくお願いします。


☆~☆~~

らむにゃんのお誕生日には沢山のメッセージをありがとうございました。
四万十では40.7度になった日、朝は普段27~28℃なのにこの日は朝から室内温度が30℃、
そこで朝からエアコンを入れる事に、28℃の快適温度で日中を過ごし
夕方には庭の花や畑の野菜に水やりに出かけなくては、たっぷり2時間はかかる水やり、
涼しい中で過ごしたこの日は、畑の野菜より自分たちの水分補給の方が多かった(笑)
で、快適空間で過ごしたそらちゃんに変化が現れたのは夕方
好きな果物も昼までは食べてたのに、夕方からは食べてないあまり動かないので
触ると、なんと身体が冷たくなってる、28℃設定なのに身体が冷え過ぎて血流が悪くなったんですね
普段は氷で好きな部分だけを冷やしていたのが、良かれと思ったのにとんだ失敗です。
翌日も身体は少し冷たいように感じたので、毛布に包んで温めて、それからは自分からお水も飲んで
口に持ってくと少しだけ牧草も齧り、大葉も1~2枚、今朝は砂糖水に少し塩を混ぜて飲んでいます
そんなんで、昨日は高知は最高気温でさぞや暑いだろうと心配して下さった皆様、
モモンガの前の室内温度計、良く見れば36℃それでもエアコンを入れて体調を崩されるより、
暑い方を我慢する方が良いから10日に日中エアコンを入れて以来、日中は扇風機で過ごし、
夕方3~4時間ほど畑に出かけて、身体に熱が蓄積されるてるので
夜も暑いと私達の体力が持たないので夜間はエアコンはフル稼働していますが(笑)

そらも持って行くと自分から飲んでくれて元気もあるので
このまま様子を見ています。
IMG_4222.jpg
【 2013/08/13 】 そらとあずき | TB(0) | CM(5)

らむにゃん1歳の記念に

まずは我家の長男が代表して、気合いを入れてあいさつを
えぇ~~ 本日は末っ子のラムにゃんの1歳のお誕生日です。
後はママちゃんから聞いて

IMG_4232.jpg
と言う事で引き続き
ラムにゃんが我家の一員になり、ふっとしたことから覗くようになったオークションの羊毛猫さん、
そこで初めてその作品を見た時、愛情に溢れた優しい表情の猫さんに心を奪われてしまいました。
ブログにお邪魔するようになっても、いつも読み逃げ状態(笑) オークションに参加したいと思いながらも
やはりこの頃から考えるようになったのは我家のらむにゃんの事、
誰しも考えてしまいますよね。可愛いコレクションもいいけど本物が欲しいと、何カ月も迷った挙句日々つのる思いにぱぱさんと相談をして、面識もないのに思い切って制作を頼めないかといきなりの図々しいお願いです(笑) それまでに、オークションに参加をするとか、コメント欄の書き込みやメールでのやり取りやがあればいいのですが、まったく何もない突然の見ず知らずの私のお願いに、*ふわふわDIARY*のマリー様は直ぐに快諾のお返事を下さり、逆にマリー様から誕生日のプレゼントに作らせて下さいとのありがたいお申し出に、図々しいお願いした上に申し訳ない気持ちで頭の下がる思いがしました。その後のメールで分った事ですがマリー様はオークションでの収益金を動物愛護団体に寄付をされてる心の優しい素敵な女性で、どの出品作品にも細やかな心配りを感じ、一つ一つに愛情を込めてわが子のように大事に生みだされていたんですね。心を引かれる訳です。
それから毎日のようにメール交換が始まり、仕事もありお忙しいのに何はさて置き最優先にラムにゃんの制作を始めて下さり、ラムにゃんの毛並みを1本1本に真心を込めて再現して、愛情がいっぱい詰まったその子の写真を送って頂いた時、あまりの可愛さやそっくりにビックリしてしまいました。
内心ラムにゃんこんなに可愛い顔をしてたんだろうかと思ったくらいです(笑)、1歳近くになり時々見せる大人の顔が私の印象に残っていたんですね。畑から帰った時に玄関横で見せる甘えん坊のさびしかったにゃ~と話しかけて来る顔にそっくりで、それからはもっと気を付けて見るようになり、今では大人びいた顔が消えて、いつ見てもマリーさんの作って下さった可愛い何かを語り掛けてくれる優しい表情のミニらむちゃんとそっくりの男の子に(笑)
きっとマリーさんは私達よりラムにゃんの奥に潜んだ可愛い顔を見いだしてくれてたんですね。
ほんとに素敵なミニらむちゃんをありがとうございました。
1歳のお誕生日の素敵な記念になり、ぱぱさんと共に大変喜んでいます。
同時にマリー様から少し早いけどと、ミニらむちゃんに誕生日のプレゼントを託してくれましたが
ラムにゃんは誕生日までに美味しいくおやつはぺロリと平らげてしまって(笑)
誕生日プレゼントの蝶の玩具はおっかなビックリで眺めていました。
それがこちらです


マリー様から届いた大きな箱には、本物そっくりのミニらむちゃんと玩具やおやつの入った箱も一緒に
友人のカリー様が箱を制作されてると言う事で、その子に合わせて箱の色を決めて
丈夫で素敵な宝箱箱に守られて到着です
まぁ当然の事ながらお手伝いラムにゃんが手伝わない訳も無く(笑)
後片付けを担当、ここでもマリー様の細かな心使いを感じる事に、
IMG_4118 (2)   IMG_4117.jpg

らむにゃんは中から出て来た、そっくりなおチビさんを見てちょっぴり不思議そう
にゃんだにゃ~
IMG_4122 (2)

おっかなびっくり少し腰が引けて、匂いを嗅いだり だれにゃん
そんなに用心しなくてもいいのにね(笑)
IMG_4123 (2)

そっくりなお顔が気いなるのかマジマジと覗きこんで
そんなに見つめたら、穴が空いちゃよ(笑)
IMG_4124 (2)

不思議な子猫ちゃんにラムにゃんは何を思ったのか
IMG_4125 (2)

大人しく見ていたのに
IMG_4126 (2)

この後突然お尻に噛みつこうとして慌てて引き離しました。
おぉ~あぶなかった、
IMG_4128 (2)

らむにゃん可愛いでしょう
見る方向によって、表情が違って見えるんですよ。
IMG_4210.jpg

こちらが本物のラムにゃんだよ~
分らなかったでしょう(笑)
IMG_4023_20130805233523199.jpg

これからもよろしくお願いをします。byそら
IMG_4237.jpg
そらちゃんと6年半一緒に暮らしていて、カメラの前でこんな姿を見せたのは初めてです。

残念ながら、金星と土星は雲が邪魔をして見えませんでした。
【 2013/08/10 】 そらとあずき | TB(0) | CM(11)

きんちゃんは

そらちゃんと違ってきんちゃんのケージは狭いので、容器に入れて立てて置きます。
(きんちゃんが大きいので狭く感じるだけかも(笑))
窮屈なのも昼間だけで、夕方から寝るまでは部屋の中で自由にしてるのでメリハリがついていいかも
IMG_4199.jpg

昨年はペットボトルが転ばないようにワイヤーを掛けてたけど、今年はそのままに
倒すかなって思ったけど、これが意外に大丈夫だったりして感心感心(笑)
IMG_4202.jpg

きんちゃんペットボトルの水滴は冷たくて気持ちがいいかな。
いつ見てもお顔と言うより、お鼻がペットボトルと仲良くしています。
暑い夏はこれで乗り切ろう、ママが我慢できなくなるほどだったらきっとみんな暑いはず、
その時は冷房を入れてあげるからね。
IMG_4201.jpg

少しおねむのらむにゃん、きっとぱぱさんの部屋だったらまだしばらくは爆睡出来たかもしれないね
2階で伸びきって寝てるよって言うけど、ぱぱさんが用事で少しだけ長くと言っても数十分部屋にひとり残しておくと、寂しいのか座って待ってるんですよ。(如何してるか覗きに行ったママ談)
暑い昼間、ここはママにとって避暑地かって思う位の涼しさ(笑)
らむにゃんここではもう1枚毛皮のコートがいるね(実際は28℃設定で扇風機併用です)
IMG_4189_20130808092646ce0.jpg

『モネの庭』続き
IMG_4535.jpg

ここは夏でも沢山のお花が咲いて
お花の名前? 
そんな事私に聞かないで下さい、(ぱぱさんに聞けは大体の花の名前は知ってるけど)
睡蓮の名前は職員の方がメモ書きを渡してくれたけど、相変わらず私は全然知りません(笑)
IMG_4392.jpg

IMG_4450.jpg

IMG_4398_20130807131559e79.jpg

IMG_4400.jpg

IMG_4407.jpg

IMG_4414.jpg

IMG_4438.jpg

今夜は土佐市にある天体望遠鏡で土星を見せてくれると言うので行って来ます。
今から30年位前に1度だけ見た事があるけど、それ以来ここでの観測会は有ったんだろうか?
今日は天気も良いし綺麗に見えるといいな~、ワクワク。
【 2013/08/08 】 そらとあずき | TB(0) | CM(4)

暑い日は

夏は窓を全開にして、仲良しは氷のペットボトルです。(笑)
IMG_4195_201308040941594c4.jpg

冷え冷えアルミボードの上に置いてるので、冷え過ぎるのか身体は少し距離をおいて
顔だけの方が気持ちが良いのかな(笑)
IMG_4193_20130804094200848.jpg

その頃ラムにゃんは、ママの指定席を占領してテレビのリモコン片手に至福の時、
ぱぱさんが2階に上がる時は、賺さず2階に猛ダッシュ
階下は余程の事が無いとエアコンは入れないけど、ぱぱさんに付いて行くとラムにゃんの為に冷房を入れてくれるので快適空間のぱぱさんのお部屋が最近お気に入りで居座って動きません(笑)
IMG_4188_20130804094159fda.jpg

『モネの庭』の池の周りには一周出来る歩道があって、
IMG_4435_20130805134051c85.jpg

途中の木には、只今入居募集中の一戸建てがあったり(笑)
IMG_4434_201308051340503ba.jpg

回りは可愛いお花が咲いています。
IMG_4401_201308051338577ba.jpg

が、花の名前は知らないので聞かないで下さい(笑)
IMG_4437_20130805133706b86.jpg

IMG_4436_20130805133128a3b.jpg

まだまだ沢山のお花が咲いていますよ。
IMG_4457_20130805134408f8a.jpg




【 2013/08/05 】 そらとあずき | TB(-) | CM(-)

北川村 『モネの庭』

と言う事で、出直すのも大変だし折角2時間もかけてここまで来たので、
遅くなりついでにあと少し蓮の場所から東に30分足らずにある『モネの庭』を目指す事にしました。
モネの庭は結構有名で、一度は行ってみたいと思っていた所で行くのは今回初めてです。
国道から田舎道に入るとすれ違う車も少なくなり、ほどなく小高い森に到着
車は何台か駐車してるのにお客さんの姿が見えない、誰もいないと思ったらえぇ~

そんなんで貸切だった『モネの庭』(笑)
何故かって聞かれてもね~、見学客が少なかった訳で無くて、
それが行った日が休館日だったんですよ(笑)
でも、休館日にはお手入れの作業をしている人が沢山いて、帰ろうとすると親切な方が折角遠い所から来たので責任者に聞いてあげると、そこで施設の方は閉まってるけど、それでも良ければ構いませんよと入れてくれました。但しきちんと入園料は払いましたよ(笑)
目的はモネの庭の『青い睡蓮』なので他が閉まっていても影響はないからと
無計画に調べもせず来たけど、親切な従業員の方に助けられました。
大きい施設だったらこんな事は無いと思うけど、高知県人は優しくて親切なんだよ~(笑)
IMG_4378.jpg   IMG_4389.jpg

皆さんのゆっくりして行って下さいね、とのお言葉に
お陰様で、目的の睡蓮を心行くまで楽しむ事ができました。
池に浮かぶ睡蓮は素敵でしょう、まるでモネの絵画の世界が抜け出したようです。
私だけの為に咲いた様な気分で、睡蓮を1人占めです(笑)
でも、残念はお昼過ぎだった為、睡蓮が萎みかけてた事、朝はもっと沢山咲いていたそうです。
IMG_4423_20130801145219857.jpg

ここには温帯性と熱帯性の睡蓮があり
フランスから株分けされた青い睡蓮は2種類あって、見分け方は、
額に斑のある方がウイリアム・マクレーン
IMG_4527_20130801145216e65.jpg
花の茎は短いそうです。
IMG_4506_2013080115281823a.jpg

もう1つ、ウイリアム・ストーンは額に班が無くて
IMG_4530_20130801145536e6a.jpg
花の茎が長いそうです。こちらは沢山咲いてるとの事でした。
IMG_4470_201308011452195bb.jpg

IMG_4476_201308011452209e6.jpg

セントルイス・ゴールド
IMG_4477_20130801145220c65.jpg

アルバート・グリーンバーグ、(オレンジ色)
朝は綺麗に咲いていたそうです。
IMG_4512_20130801145535716.jpg

開花期間は約3日間で、段々と水の中に沈んで行くそうです。
午後からは花が萎んでしまうので、午前中の早い時間が見頃かな
IMG_4482_20130801153253bfe.jpg

1時からまた池の中でお手入れをされてると言う事で、睡蓮のお話をしてくれました。
枯葉、沈没した蕾や藻を除去し、ひっくり返った葉を元に直し、綺麗に形を整えて、
見る者に感動を与えてくれるのも影の力のお陰ですね。
暑い中大変ですねって声をかけたら、水の中は涼しいですよって返事が返って来ました(笑)
今日は曇っているので良いかもしれないけど、カンカン照りの日は照り返しもあり大変ですよね、ご苦労様です。
お会いできなかったら、何も分らず綺麗ね~で終わっていたと思います。
色々と親切に教えて頂いてありがとうございました。
IMG_4532.jpg    IMG_4521_20130731001848c3f.jpg

8月17日(土曜日)は睡蓮の庭を夕方からキャンドルでライトアップをするそうです。(要確認)
IMG_4508_2013080114553327e.jpg

モネの庭の睡蓮達です。


いつも拍手にコメントを残して頂いてありがとうございます。
1人1人にお返事を出来ないかもしれないけどコメント欄を開けて置きます。
私のドジをオープンに笑ってやって下さい。
なっちゃん貸切もいいもんだよ(笑)
【 2013/08/02 】 そらとあずき | TB(0) | CM(6)
ごあいさつ

あず

Author:あず
そらとあずきのうちにようこそ。

 FC2ブログランキング

人気ブログランキングへ

うさぎブログランキングに参加しています。よろしければぽちっとお願いします。

過去の記事
06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12