そらとあずきのうち

なんちゃってネザーの「そら」とロップの「あずき」の日常をつづった気まま気まぐれわがまま日記です。

準備中に

前回の続きと言うより、お皿に用意をしていた時の事
当然、我家にはお手伝いねこにゃんがいたりして黙って見て訳もなく(笑)
お皿にスモモ、ブルーベリー、トマト、スイカを並べていると
IMG_3835_20130625005656.jpg

いつの間にか、ママの側にお手伝いねこにゃんの影が忍び寄って
IMG_3831.jpg

きんちゃんより先に食べてしまうかと思ったら、クンクン匂いを嗅いだだけ
そうだよね、そらちゃんがスイカを食べてた時に気になっていたものね。
IMG_3832.jpg

他は匂いをかぐこともなく、ただ見ただけ
この後きんちゃんが来たので、前回に続きます(笑)
IMG_3829.jpg


手が届かないと何処までも潜り込んで取ると思ったら、予想に反して
初めに両手で掴めたら面白かったのに残念(笑)


ほんとはコメント欄は、とても楽しみの1つなんですが、
春は畑の準備や草取りなど諸々に追われ、いつもお返事が遅くなり、
ご迷惑を掛けるのでコメント欄は閉じたままになってましたが
それでも、たくさんのコメントを残して頂いて感謝しています。
ほんとうにありがとうございます。


別窓 | らむ | ∧top | under∨

好きな物は何?

今年もまたきんちゃんに好きな物を選んでもらいました。
そして一番先に行ったのはスモモでした。
IMG_3839.jpg

3個貰ったうちの2個はすでにそらちゃんが食べてママは味見してないけど、
真っ赤に熟れて美味しそうだね。
きんちゃんの嬉しそうなお顔、かわいいね~。
IMG_3841.jpg

でもね、当然我家にはきんちゃんの邪魔をする子がいたりして
しつこくすると嫌われてしまうよ。
IMG_3842.jpg

一瞬逃げたけど直ぐに戻り、食べ始めました。
IMG_3843_20130625011032.jpg

少しきんちゃんの目が怒ってるみたいね(笑)
IMG_3846.jpg

でも、食べ始めるとお目目がランラン、めちゃめちゃ美味しい顔をしてるでしょう
きんちゃんの舌も可愛いいね~。
IMG_3849_20130625011031.jpg

でもね、食べたのはこれだけ、
果物好きのそらちゃんと違って、きんちゃんは気が向かないと直ぐには食べません。
このままケージに入れて置くと、いつの間にかなくなってる(笑)
IMG_3851_20130625012315.jpg

その頃、相手にしてもらえなかったラムちんは、きんちゃんのケージの入り口でゴロゴロ
そんな所で転がってたら、きんちゃんに踏まれてしまうよ(笑)。
IMG_3858_20130625012459.jpg


おまけ(6月24日撮影)
バジル
IMG_3755 (2)

胡麻
茄子の害虫を少なくするため、バジルと共にコンパニオンプランツとして植えています。 
IMG_3758 (2)


最後に咲き始めた紫陽花
IMG_3733.jpg

IMG_3750 (2)


なっちゃんへ
ぴぃ~ちゃんは3度目の子育て中で、昨年より1か月ほど遅い様な気がします。
パンをあげると、たまに持ち帰る途中の木に止まって食べたりする事もあるけど
巣に持ち帰ると、直ぐに次を取りに来たりする協力的なお父さんがいます(笑)
別窓 | そらとあずき | ∧top | under∨

空を見上げれば

空を見上げれば。
太陽の周りに出来た虹を飛行雲が突き抜けたり、中心で無くて残念(笑)
IMG_2596.jpg

畑の側の電柱には、待ってくれてるぴぃ~ちゃん夫婦がいたり
IMG_3725.jpg

只今子育て中のぴぃ~ちゃんの羽は所々抜けてボロボロ、抜け落ちた羽で飛ぶのは大変だよね、
それでも弧を描くながら上昇気流に乗ります。
そんなぴぃ~ちゃんも合図を送れば、巣から一直線に飛んで来てくれる可愛いお母さんです。
ぴぃ~ちゃんとの付き合いは昨年の4月から、最初は警戒心全開で毎日同じような服装で
電柱に止まってるぴぃ~ちゃんに向かって、畑で捕まえたミミズを根気よく投げることから
野生のトンビが投げた餌を簡単に取る訳も無く、止まってる電柱に近寄るだけで逃げる(笑)
そんな事を繰り返して行く内に、投げたパンも上手にキャッチするようになり
畑にいる時は近くの電柱で過ごしたり、近くに来てるのに気が付かないでいると、
時々鳴いて知らせるように、遠くの電柱に止まっていても歩いて行くと飛んで来るので
他人と私を見分ける事が出来るみたい、鳥の目にはどんなに映ってるんでしょうね。
でも、まだ警戒心が強いので近くに人がいたり、写真撮影も遠くからでないとはNGです。
IMG_3183.jpg

こちらはあじさい祭りが開かれていた会場近くの田んぼ
IMG_3050.jpg

そして、こんな一直線の雲があったり
IMG_3621_20130621002356.jpg

下を見れは、アメンボウがいたり
IMG_3656_20130621002356.jpg

コイが大口開けたりと、自然がいっぱいの田舎の風景でした。(笑)
IMG_3666_20130621002355.jpg

何もないことは、のんびり平和なんだよね~
IMG_0692_20130625004301.jpg
別窓 | そらとあずき | ∧top | under∨

枇杷も美味しいね。

そらちゃんがこっそり食べているのは枇杷、
梅雨の時期に雨が少なくて、糖度が凝縮した感じで甘くて美味しい
IMG_3743_20130620234007.jpg

今年も枇杷をたくさん頂いたので、初めて枇杷ジャムを作りました。
分量の砂糖は控えめにしたのに、お砂糖を入れなくても良い位のめちゃめちゃ甘いジャムが出来て、
でも枇杷だけだとジャムにならないしね(笑)
そらちゃんも枇杷は大好きだもんね
IMG_3742.jpg

そんなそらちゃんの背後に、あっ~い視線を送る主がいました。
IMG_3741_20130620234007.jpg

でもね、そらちゃんが立ち去った後にきんちゃんが目にしたのは
なんと散らばった枇杷の残骸だけでした。(笑)
残念きんちゃんの分がないね。
IMG_3748_20130620235342.jpg

最近ラムちんの前の柵を跳び越える事を覚えてしまったきんちゃん、油断も隙もあったもんじゃない、
視界から消えたと思ったら乗り越えて侵入完了、
ママに見つかると、きんちゃんは慌てず柵を自分であけて出てきます(笑)


でも眼の前に枇杷を置かれると、冷静さが無くなってしまうのか
はたまた目の前だけしか見えないのか、同じように開けているのに(笑)

別窓 | そらとあずき | ∧top | under∨

夏はスイカ

大玉スイカを初収穫しました。
昨年は熟れるのを楽しみで待っていたら、その前に割れたりして
今年は見かけ共に、食べられそうな物が、初めて出来ました(笑)
IMG_3768.jpg

まずそらちゃんからスイカの味見をします。
何でもかんでも味見はそらちゃんから
うさぎさんはグルメで、糖度が足りないと見向きもしないから(笑)
但しきんちゃんは例外
匂いに釣られて、そらちゃんはガツガツ
IMG_3756_20130619164507.jpg

そこに毎度お馴染みのお邪魔虫の偵察隊が(笑)
IMG_3752_20130619164506.jpg

にゃにたべてるんにゃ~の問いかけにも
美味しさに目のくらんだそらちゃんの耳には届かないみたいね。
そんなに頑見しても、ラムちんはスイカは食べれないと思うよ。
IMG_3753_20130619164505.jpg

この後も、そらちゃんは無視をして食べ続けたと言いたいけど、
大人しくしてる猫じゃないから縺れかかり邪魔ばかりするので、
後はケージの中で、ゆっくり食べる事に
うるうるお目目の美味しい顔のそらちゃんでした。
IMG_3764_20130619164714.jpg

昨年、きんちゃんはピーマンを齧ってたけど、今年も食べるかな?
IMG_3722.jpg
別窓 | そらとあずき | ∧top | under∨

右見て左見て(笑)

高知市展が終わり、一日作陶体験の作品も帰って来ました。
もう少し真面目に色を塗るんだったと後悔するも後の祭り、大体の流れも分った事だし
来年またチャンスがあれば、ゆっくり時間を掛けて仕上げたいと思う今日この頃です(笑)
IMG_2608.jpg

早速ラムちんの点検が入り、いやぁ~熱心過ぎてタテガミが出来てますね(笑)
みみのまにゃりぐにゃいはいいかにゃ~
IMG_2612.jpg

こちらはどうかにゃ~
IMG_2613.jpg

足元も見るんですか?
IMG_2610.jpg

隅々まで眺めていたけど感想は
ラムちん曰く
あまりにてにゃいにゃ~と言う事です。
作り始めは犬を作ってるの?なんて皆さんに言われたから
犬に間違われないだけでもいいか(笑)
IMG_2611.jpg


我家の自慢のアジサイ達です。
畑の回りに移植して4年目、すべて挿し木からぱぱさんが育てています。
今年は大きく成長をして殆んどの紫陽花が綺麗な花を楽しませてくれています。
まだまだ株は小さいこも多いけど、来年も綺麗に咲くといいね。
IMG_3500.jpg

IMG_3528.jpg

畑の回りに植えたアジサイ達、今年は頑張って殆んどの花が咲き揃いました。


撮影は計2回、最初早過ぎて
他所の紫陽花を写しに行ってる間に、次見たら我家の紫陽花が終わり掛けてた(笑)
別窓 | そらとあずき | ∧top | under∨

そらちゃんの日課


モモンガさんの新聞を交換していると、そらちゃんがやって来て
IMG_2527 - コピー

甘えてるのではなく、まだママの手の中にパパイヤが残ってないか、
新聞を折ってる手の中に頭をズボッ、意外と厳しいチェックが(笑)
IMG_2526.jpg

すでにモモンガさんのおやつを3~4個食べてるんですよ
それでも、中々諦めきれないそらちゃんです。
IMG_2525 - コピー

隠してない事を確認してもなお隅々までチェックは続きます(笑)
食欲があって元気な事はいい事ですね。
IMG_2529.jpg

ここショウブ園は四万十町の道の駅、あぐり窪川の裏手にあり、
20㌃の田んぼに約8000株が栽培されていますが、
話によると、今年は少し株の育ちが悪いとか
IMG_3323.jpg

ミツバチさんも足に花粉をたくさん付飛びまわっていました。
IMG_3288.jpg

IMG_3322.jpg

IMG_3273.jpg

別窓 | そらとあずき | ∧top | under∨

ラムのプチ大冒険もどき(笑)

お花見やドライブには何度も行ってるけど、いつもは車の中でお昼寝中。
で、今回は回りに人影が無かったのでお外に、おっかなびっくりお散歩までにはほど遠く(笑)
覗くだけでは大冒険は出来ないよと思うママでした。

何も無いらそんなに用心をしなくてもいいのにね。
ひとりで見る風景はどんなに映ったんでしょうね。
ラムにゃん曰く
IMG_2552.jpg

にゃ~~ンだ、にゃにもにゃいにゃ~
IMG_2554.jpg

でも、ようじんしにゃくちゃにゃ~
IMG_2555.jpg

おっとにゃんだ、びっくりしたにゃ~
IMG_2556_20130606003430.jpg

と言う事で、こっそり車に帰る所です(笑)
IMG_2557.jpg

先週はあいにくの曇り空、少し早いと思ったけど
うちゃぎ~ずのリードを借りて、散歩がてら近くの紫陽花を見に行って来ました。
IMG_3059.jpg

そんなラムちんの初めての冒険です(笑)
別窓 | そらとあずき | ∧top | under∨

野菜の影響?

我家はそらちゃんが来てからは主食は野菜、ペレットはおやつ感覚で育てていました。
この頃の獣医さんの話しでは野菜が主食では、将来(3歳ぐらいから)問題が起きるから・・・。
そうですよね、飼い始めた頃は牧草とペレットが主流だったもの
なぜこれほどまでに野菜に拘ったかと言うと、
この頃の友人の話しでは、うさぎを専門に見てもらえる獣医さんがいない(今は違う)
田舎ではうさぎの診察は初めてなんて事もあったりして(笑)
飼う前に、皆さんのブログで情報集めをして、どうすれば良いのか私なりに(独断と偏見で)
野菜を丸ごと(切らずに)あげれば歯が伸びるのを防げると単純な結論に至った訳で
野菜を食べていた間は、換毛も少なくさほど気にする事もなったけど
そんなそらちゃんが昨年の12月から徐々に食欲が無くなり、体重も多い時から比べると200g減
ラムちんが来たのもこの頃だけど、その前からなので原因では無いと思う
まったく食べない出さない飲まない日も続いたりしたけど、直ぐに病院に行かずに様子み
なぜ連れて行かないの?って不思議に思うでしょうね。
それはあずきの時に、少し食欲が無いだけで病院を連れ回り最悪の結果になったから
あの時、自分が付いてる事が出来たらこんな結果にならなかったのではとの悔しい思いがあり
年末は休みが続くので1度だけ点滴をしてもらい、後は少しだけでも食べてくれる物を探して経過観察

野菜の話からから随分外れてしまいましたね(笑)

6ヵ月たった今、この間に落ち込んでいた体重も少しずつ元に戻り、
野菜からペレットに移行してからの変化は
6歳と言う年齢的な事もあるかもしれないけど、きんちゃんには換毛の文字は無いけど
今まで、さほど感じた事がなかった換毛が分るほどに凄い、
うんぴ~の量も増えて丸くて倍近く大きくなった事、
それまではうんぴ~繋がりなんてざらで、まん丸なんて縁遠い小粒の涙型
正直そらちゃんの丸いうんぴ~なんて見た事が無かった。
今まで飲まなかったお水をたくさん飲むようになって、
お水を飲んだのはきっと5年ぶりかもしれないね(笑)
それでも最近は、野菜も少しは口にするようになったけど、まだまだ捨てる方が多いです。
IMG_2495.jpg

このぼこぼこ久しぶりに見た気が(笑)
IMG_2492.jpg


先週の紫陽花
以前は春野の紫陽花街道は綺麗で有名でしたが、今では多くの紫陽花が瀕死の危機に陥っています。
それには諸事情も多々あり、手入れの行きと届いた場所では、毎年綺麗な姿見る事が出来ます。
IMG_3174.jpg


同じ春野町にあるこちらの六条八幡宮の紫陽花は氏子さんに大事に守られて
2000年頃に5株でスタートしたと言う事ですが、今では紫陽花も約750株と増えて、
色んな品種の紫陽花が見る目を楽しませてくれ、暑い中でも竹やぶや木々の木陰で
ゆっくりと過ごせ、時間の経つのを忘れてしまいます。
但し山アジサイなど植えて間が無い株も多くあります。

3~4年ぐらい前だったかな? 職場で見た物は普通の大きさだったのに
このダンスパーティは、一つの花の大きさがテニスボールくらいあり、
その大きさにビックリです。
IMG_3449.jpg

次々と楽しませてくれる
IMG_3401.jpg

飽きる事のない紫陽花達です。
IMG_3389_20130609112522.jpg

IMG_3570_20130611100530.jpg



私のお気に入りになったスポットです。



正直な感想
同じ紫陽花の花が並んでいても、確かに綺麗だけど同じ物ばかりだと変化がなく段々見飽きてしまう。
でもここでは、歩道横に同じ物もあるけど、場所は狭くてもランダムに植えられた色んな品種の紫陽花の花に、次々に引き込まれ見ていて飽きる事がない、私にとってまた来たいと思わせる場所です。
別窓 | そらとあずき | ∧top | under∨

長い事は美味しい事だ。

こ~~んな長い牧草も、きんちゃんに掛ると
IMG_2543.jpg

ボリボリあれよあれよと言う間にお口に吸い込まれて
IMG_2539_20130602231401.jpg

きんちゃんが振り向いたらなくなってる、食べるのが早いでしょう(笑)
IMG_2547.jpg



この日はあいにくの曇り空、太陽が出てないのでひまわりはどちらを向いていいのか分らずうろうろ。
IMG_3191_20130609094637.jpg

ここは少しでも長く花が楽しめるように、今年はひまわりを少なくして他の花を植えたそうです。
個人で世話をされてる優しいご夫婦と、お茶の接待を受けながらゆっくり会話を楽しむ事が出来る
古き良き時代の素敵な空間です。
IMG_3262.jpg

IMG_3238.jpg   IMG_3215.jpg

この他にも色々と咲いてたけど
IMG_3189_20130609094637.jpg   IMG_3210.jpg

IMG_3241_20130609094635.jpg

IMG_3208_20130609094636.jpg

この1週間は毎日畑の合間に数時間、ミツバチの如く花を探して飛び回り忙しかった(笑)
と言っても情報源は新聞に掲載さてるもので、実際自分の目で確認しないとね。
紫陽花は3か所、スイレン、ひまわり、ハナショウブ、ユリ(新聞とは違う場所)
中でも、南国市のスイレンと春野の六条八幡宮の紫陽花はお勧めのスポットです。
別窓 | そらとあずき | ∧top | under∨

スイレン

ここ南国市の石土池には土手を隔てて2か所、全部で230株5色のスイレンがあり
こちらの池には150株5色の可愛いスイレンの花を楽しむ事が出来ます。
IMG_3123.jpg

そして、とても人懐こい猫さんが相手をしてくれます。
この子は捨て猫で、スイレンのお世話してる地元の方が餌をあげてるそうです。
IMG_2567.jpg

桃色
IMG_3128_20130607003916.jpg

赤色
IMG_3144_20130607003913.jpg

白色
IMG_3102_20130607003913.jpg

黄色
IMG_3150_20130607003912.jpg

オレンジ色
IMG_3090.jpg

毎日枯れ葉や藻の除去足元の草刈りなどお手入れをされてる方です。
IMG_3159.jpg

池の状態が分らず今回は3本のレンズを持って行きそれぞれに
使用したレンズはキャノン100mmマクロ、18-135中望遠、タムロンの70-300mmです。
別窓 | そらとあずき | ∧top | under∨

個性豊かに(笑)

いつでも何処でもマイペースが一番かな(笑)
近くに行けば食べながらでも
IMG_2501_20130601105519.jpg

期待いっぱいの視線を向けて訴える子
お口の中には牧草がまだあるのにね、ぱぱさんがモモンガにおやつをあげるついでに
お裾分けしてたら変な癖が付いて(笑)
IMG_2502.jpg

近くを通れば、毎回ケージによじ登り必死にアピールする子
食欲のない時期に前を通る度にあげてたら変な癖が付いて、今では視線が合えば激しく(笑)
そして、お皿を牧草の中に入れるのが最近のマイブーム
IMG_2510.jpg

近くに行っても開けてくれるまで、にゃんとも言わず大人しく待っている子
めちゃめちゃ視線が合ったりするけど(笑)
そらちゃんの自由時間にラムちんがじゃれついたりしてゆっくり出来ないし、
ケージの中にいても扉が開いてると、お構いなしに侵入
お目当てはトイレの砂(今はおから砂)それを防ぐ為でもあり、
そしてモモンガが朝のおやつの時に飛び出して事故が起こらない様に用心の為、
ケージの中でご飯を食べながら開けてくれるまでじっと待っている聞き訳の良い子です、
現在体重3.6kと我家で一番大きくなり、
隙があればお外の世界を冒険して見たいと思っている、元気すぎる男の子です。
IMG_2503_20130601105302.jpg

そして、おやつより外に興味があっても出る勇気の無い子
普段は手のひらからおやつを取って行くけど、中には片手でおやつを食べながら
もう一方のちっちゃなお手手はママの指を握っていたりと可愛い子もいます。
こちらは女の子のケージ、男の子は躊躇なしに飛び出して来るので要注意。
ピントが合ってないので拡大しないで、なんとなく見てね(笑)
IMG_2524.jpg
別窓 | そらとあずき | ∧top | under∨

岡山RSKばら園

ここもバラは満開のバラずくし、400種類15,000株との事です。
入口が階段になっているので、少し高い位置から円形の花壇を半分見渡す事が出来ます。
広い敷地に広がる一面の満開のバラ、時間を気にしないでゆっくり撮りたいと思いながら
でも、自分で運転して3か所も回ると時間は気にしなくていいけど、遠いので大変だしなぁ~
きっと着いた時はヘトヘトで、回る体力が残ってないかもしれない、色々考えたら
やはり美味しい昼食付きのツアーがいいかもしれない、また来年も参加しよう(笑)
IMG_2868_20130602004011.jpg

ツアーの場合は、予め日程が決まってるので、気候の関係で開花が早かったり遅かったりと
お天気もそうですが、1番良い時期に行き当たるのは難しい様で
今回3か所とも同時に満開を迎えていたのはラッキーだったかな 
IMG_3015.jpg

IMG_2935_20130602004011.jpg

IMG_2998_20130602004009.jpg

多分これがプリンセスアイコ
IMG_3030.jpg



6月は紫陽花の季節
畑の回りに植えた紫陽花、今年は綺麗に咲いてくれると嬉しいな。
別窓 | そらとあずき | ∧top | under∨

福山バラ公園

ここでもバラは満開の見頃を迎えていました。
広い公園だけでなく、道路脇にもバラが沢山植えられていました。
IMG_2782.jpg

時間が無い為、薔薇の名前を控える事が出来なくて残念
IMG_2832.jpg

IMG_2845_20130602002425.jpg

こちらはバラ公園の前の道路を渡った、向かい側JAの裏手にありましたが、
ここまで来たのに時間切れで、遠くから眺めて引き返す事に時間が足りないよ~
IMG_2864_20130602113331.jpg

IMG_2865_20130602113330.jpg




趣味はきんちゃんをからかう事でなく触れ合いです(笑)
IMG_2255.jpg


最終は岡山RSKばら公園です
別窓 | そらとあずき | ∧top | under∨

薔薇に包まれて失敗(笑)

先週はバラ廻り日帰りツアーに行って来ました。
何処もバラ薔薇ばらと満開を迎えて、一か所での滞在時間は1時間弱、見て回るにはいいけど写真を撮るには時間が足らず駆け足状態(笑) で最初のしまなみ海道にある吉海バラ公園で撮影途中に設定の確認をしなかった為、大半の写真はボツ、これも気持ちに余裕がないのが原因の一つで初歩的なミスですよね、私にとって全ての失敗が勉強、まぁ初心者なので仕方が無いと自分に甘~い考え(笑)

吉海バラ公園
IMG_2687.jpg

この時点では予測もつかず、移動のバスの中で気が付く鈍感さ
IMG_2663.jpg

これはこれでワンちゃんがふんわり可愛いからいいか(笑)
IMG_2740.jpg



ママちゃんの失敗は毎度の事、同じ失敗を繰り返せばなんとかだけど
今の所、失敗を吸収してるから許してやるか と思うそらちゃんでした(笑)
IMG_2252.jpg



次は福山バラ公園です。
別窓 | そらとあずき | ∧top | under∨
| そらとあずきのうち |