そらとあずきのうち

なんちゃってネザーの「そら」とロップの「あずき」の日常をつづった気まま気まぐれわがまま日記です。

彫像制作、最終

彫像の制作が無事終わりました。
これから約1ヵ月間は自然乾燥させるそうです

初めての作品作り、(制作途中)
最初の作り方を間違えたようで、身体が傾いてしまった(笑)
曲がって来た原因は、粘土の密度が甘かったようで
途中直したんですけどね、
粘土は一度形を覚えると、直すのが中々難しい様です
結構小さなトラブル続きの日々でした、
ベテランの方は最初に粘土をベタベタ大まかな形にくっ付け
削りながら形にしていく
私はと言うと、最初から形を作ったので
行く度に、身体が傾いてる、腕にヒビが
この時、早く来ていたベテランの人に腕がひび割れてるって言ったら
そんな事もあるよって笑われてしまいました
で、その後来た別の人がここに塊が落ちてるよ誰の?
笑ってたベテランの人が、私のかもしれないなんだろう?
で、自分の制作中の作品を見たら手の部分が床に落ちてたと言う
ここで人の事は言えないねって、またまた大笑い

その次には最初上向いてた首に角度を付けた後なんて
行って見ると、ゲゲ~首から取れてる
あっ頭は天辺から串刺ししてるので落ちてないですよ(笑)、
最後の2日間は、仕上がってない人の為に
午後1時から8時半まで時間を延長して、
最後は時間があまり、細かい事をする時間がたっぷり
でも、何処をどうしていいのかもわからない(笑)
子供が泥団子を作る様に肩の部分をピカピカにしてたら
先生が焼き上がった時、面白いかもしれないって
私だけピカピカに(一部)してたので楽しみです
そんなこんなで、毎回退屈をする事無く楽しい制作期間でした
IMG_5129.jpg

窯入れは5月1日、焼き斑が出来ない様に出来るだけ
厚みを均一に揃える為、中味を刳り抜きます
そして、中に空気を閉じ込めると爆発すると言う事で
頭、首、胴は繋げ最後は台座の下から刳り貫き空気の抜け穴を
まるでミイラ作り見たい(笑)
IMG_5326.jpg

中味をくりぬき元に戻して
IMG_5331.jpg

最終仕上げに
IMG_5472.jpg

そらちゃんも特別出演(笑)
IMG_5475.jpg

モデルのそらちゃん
IMG_5146_20120328205210.jpg

こんな感じに仕上がりました
上から見るとそんなに傾いて見えないのにね(笑)
IMG_5476.jpg

後はひび割れしない様に仕上がる事を祈るだけです
IMG_5477.jpg

指導して頂いた阿部鉄太郎先生の個展です
別窓 | そのほかのこと | コメント:12 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

帰路

日の暮れるのも遅くなり、帰路の途中に沈む綺麗な太陽に遭遇
ビルの合間に沈む太陽や山に沈む太陽、
走行中のバスの中からでは、シャッターチャンスは一瞬の事
あっと思った瞬間は、時すでに遅し(笑)、
太陽を追いかけて帰る為、沈んだはずの太陽も山を回り込めば
また沈む太陽がそこに見えてるって感じで、沈む太陽を追いかけ
最後に遭遇したのが明石大橋を通行中、海に沈む太陽
IMG_5430.jpg

夕暮れに沈む太陽、神秘的で素敵でしょう
IMG_5431.jpg

綺麗な夕日を止まって撮りたかったです
IMG_5438.jpg
23時前帰宅、こうして長~~い一日は終わりました。
別窓 | そらとあずき | コメント:11 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

ふれあいペットガーデン

ツタンカーメン展の後、少し時間があったので
天保山ハーバービレッジに
で、なんとなく飛び乗ってしまった観覧車
眼下に広がる景色を眺めながら、
高い所が苦手だった事を思いだし
反対側に座ろうとすると揺れるので動けず固まっていました(笑)
この高さはまだ大丈夫 
IMG_5391.jpg

その後、ふれあい広場で動物達に癒される事に
ラブラブの猫さんに遭遇
IMG_5423.jpg

僕のものに触らないでって言いたげ(笑)
IMG_5420.jpg

いやぁ~ 仲の良い事はいいですね。
IMG_5418.jpg

誰がちょっかいを出しても離れませんでした(笑)
IMG_5424.jpg

同じ触れ合いでも、うさぎさんの方は可哀想
こんな箱の中でモルモット?と同居
抱っこも出来ないし
きんちゃんだったら、簡単に飛び出しそうな高さ
狭いながらでも広場があるので、自由にさせたらいいのに
IMG_5406.jpg

IMG_5408_20120324231325.jpg

お耳をぐちゅぐちゅいっぱいしてきました。
IMG_5407.jpg
別窓 | そらとあずき | トラックバック:0 | ∧top | under∨

ツタンカーメン展

ここ大阪の天保山の特設会場で開催されてる
IMG_5390.jpg

ツタンカーメン展に行って来ました。
IMG_5447.jpg  IMG_5446.jpg
朝4時起きの5時出発の日帰りツアー
特に深くも考えず、平日なら待ち時間も短いだろうと
高知→高松→徳島→淡路島→神戸→大阪 ふむふむと思いきや
これがとんでも無い事、渋滞に掛らず片道6時間半も掛った訳は
高知だけでは参加人数が少なく
3県合同と言う事で高松で高速を降りる事4回
徳島では3回、これでは朝5時に出発しないと無理だね(笑)
昼食は大阪城で済ませ、1時間ほど自由時間
その後ツタンカーメン展に、
帰りは待ち時間によって変更と言う事でまずは順番待ち

ここでの待ち時間は90分あり、待ち時間を入れて4時間半後
5時30分に集合と言う事で、
日陰の海風の吹きつける中の順番待ち寒かったです。
建物に入ってもまだまだ先は長く・・・。
やっと2階の展示室に
ここでは3分毎に60人ずつ中に、
スクリーンでザヒ・ハワス博士の話が3分間
狭い中に詰め込まれたので、
クラクラ目眩がしそうで気分が悪くて何を話してたか覚えてない(笑)
この後展示室の扉が開いて移動、展示室での制限時間は無いので
先に入った人が展示ケースの前から動かず
中は混雑状態、この時に役に立ったのが
入口で借りた音声ガイド(¥500)
薄暗い中で細かい字を読むのは難しく
借りてない人は陳列ケースにへばりついて読んでたので
これでは中々進みませんね。

ステージ1~ステージ6に別れそれぞれ
展示品122点の中から
音声ガイドマークの所では、
番号の数字を押すと何回でも音声ガイドをしてくれます。 

ステージ1はツタンカーメンの世界(新王朝時代とは)
1、ツタンカーメンの立像
2、トトメス4世と王母ティアの座像
3、アメンへテプ2世の船の模型
4、アメンへテプ3世とティイ王妃の銘入りチェスト

ステージ2 古代エジプト人 スピリチャル・ワールド
5、プタハメスのシャプティ
6、サトアメン王女の椅子
7、牛の頭部像

ステージ3 ツタンカーメンのミステリー
8、アテン神を礼拝するアクエンアテン王一家のレリーフ
  アクエンアテン王の虚像頭部
9、ネフェルテェテェ王妃の頭部像
  王女の頭部像

ステージ4 世紀の発見ツタンカーメン王墓
10、下エジプト王冠を被ったツタンカーメンの像
  上エジプト王冠を被ったツタンカーメンの像 
  ツタンカーメンの彫像用厨子と支柱付台座
11、プタハ神像
12、有翼スカラベ付き胸飾り

ステージ5 ツタンカーメンの真実
13、ツタンカーメン半身像
14、ライオンの飾りのついた化粧容器
15、小型ゲーム盤と駒、さいころ
16、子どものカルトナージュ・マスク

ステージ6 黄金のファラオたち
17、ツタンカーメンの棺形カノボス容器
18、チュウヤのカルトナージュ・マスク
  チュウヤの人型棺
19、ツタンカーメンの黄金の儀式用短剣と鞘

以上が音声ガイドをしてくれます
見るポイントが分って良かったですよ
別窓 | そのほかのこと | コメント:8 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

久しぶりの大阪城

大阪城
IMG_5378.jpg

久しぶりに見る大阪城、ここは昔のまま
IMG_5370.jpg

お城は昔からこんなに軽い感じの派手な物だったのか
思わずあれが大阪城?って聞いてしまいました(大阪の人ごめんね)
IMG_5368.jpg

天守閣部分、金の鯱鉾、金の虎が
綺麗になる事はいい事だが、
余りにも綺麗になり過ぎて現代風なお城
後から付ける訳ないので、虎も昔からあったんでしょうね
IMG_5363.jpg

美術館の方が風格があるみたい(笑)
IMG_5361.jpg

お城から見下ろすと、ここは少し賑わい
梅が色づいてる~、もう満開かな?
IMG_5362.jpg

お城の周りの桜はまだ硬い蕾のまま
IMG_5374.jpg

別窓 | そのほかのこと | コメント:10 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

ママの手だって

きんちゃんほんとはママの手だって気持ちいいんだよ(笑)
好きなお耳ぐちゅぐちゅも ね。
IMG_4718.jpg

段々気持ち良くなるでしょう
IMG_4720.jpg

うぅ~~ん考えちゃうね
IMG_4715.jpg

でも、ぱぱの方がいいかもしれない
なんて言わないでねきんちゃん
IMG_4724.jpg

明日は4時起きで、大阪で開かれてる
ツタンカーメン展に行って来ます
別窓 | そらとあずき | コメント:10 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

春だね

彼岸桜も満開を過ぎて(1週間前)
IMG_5093.jpg

IMG_5086.jpg

IMG_5089.jpg

写真をアップする頃には花は散り葉桜に(笑)
IMG_5092.jpg

畑にはタンポポが
うさぎを飼い始めた頃、タンポポを探しても近所に無くて
やっと探して畑の隅に移植しました。
普段は気を付けて見てないので
何処にでもありそうなのに探すと意外に無い(笑)
IMG_5266.jpg

つくしも、いつの間にかにょきにょきと出ていました
IMG_5258.jpg

最近は雨の日多く、雨が降ると畑の準備が出来ないので
次の野菜を植える為、収穫途中の野菜は別の所に移動させ
食べてくれないチンゲン菜などはそのまま一緒に耕しました。
IMG_5151.jpg

次から次へと植えないと、食糧難になってしまう(笑)
ブロッコリー以外で好きな物三つ葉、パセリ
IMG_5268.jpg

そら豆の花
IMG_5181.jpg

そら豆にはテントウ虫が、季節は春だね~
IMG_5180.jpg
別窓 | そらとあずき | トラックバック:0 | ∧top | under∨

ボチボチと作っています

前回バラバラ事件を起こしてしまったので
今回は石膏はしっかり乾燥させました。
IMG_4521.jpg

前回のように、表面は乾いても中が乾いてない為
石膏が割れない取れないなんて苦労をする事も無く
2~3回叩いただけで取りだす事が出来ました
もも太郎の桃が割れた感じで感動もの(笑)
IMG_4523.jpg

石膏が十分乾燥してたので、
中のロストワックスも完全に取り出す事ができ
バラバラ事件にならずに済みました(笑)
IMG_4524.jpg

細かい所の石膏は楊枝の先で取り除き
ヤスリで擦ると色が金色から銀色に変わるので
この色が気に入ってるため、ヤスリで擦らずこのままで
IMG_4525.jpg

そしてもう1つ、こちらの抜け殻の主は
IMG_4528.jpg

そらちゃんです
IMG_4529.jpg

まだ、手を加えてない生まれたてです
IMG_4536.jpg

こちらは、5月の高知市民展に向けての作品作りと言う事で
2月末から、週3回行ってる彫刻(全身コース)です。
毎年参加されてるベテランの多い中
顔だけのコースもあったけど
初めてで全身コースは、少し無茶だったかもしれない(笑)
初日はポーズを決める為のデッサンのみ
2回目からモデルさんを見ながらの制作で
基本に忠実に制作をと言う事で、皆さん最初の頃は同じ様な感じですが
個性豊かに大小様々
私はどちらかと言うと極小の方だったので
2回目で制作をやり直す事に
でも結局思ったほど大きく成らず断念(笑)
最終のポーズは自由にアレンジをしてもいいと言う事で
皆さん段々ポーズが違って来ています
材質はテラコッタで、出来上がりは5月初旬の予定
初めてでどんな物が出来上がるやら楽しみです
IMG_5078_20120314220452.jpg
出品する事に意義があり評価が付かないので
のびのびと自由に作品作りが出来るようです


別窓 | そらとあずき | トラックバック:0 | ∧top | under∨

毎日がピクニック

これが我家のうちゃぎ~ずの1日分の食料
毎日畑で仕分けをして直送します(笑)
IMG_5062.jpg

こんな感じで、
IMG_5059.jpg
チンゲン菜、水菜、アブラ菜、サラダ小松菜は
食べてくれず、花が咲き始めたので畑の堆肥に循環を、

今回のお弁当は人参
IMG_5069.jpg

少し大きく育った人参は4等分に
IMG_5071.jpg

きんちゃんが遊びに行った後の芸術作品
IMG_5068.jpg

人参の最終は、大豆大の欠片(笑)
IMG_5074.jpg

ママご馳走様
IMG_5075.jpg

おまけ
IMG_5118.jpg

華やかにミッキーバージョン
IMG_5115_20120314002313.jpg
別窓 | そらとあずき | トラックバック:0 | ∧top | under∨

ピクニックの続きブロッコリー

キャベツを食べ残して、何処かに行ってたきんちゃん
キャベツがあるのに、今度はブロッコリーも持ち出して
IMG_4899.jpg

大きい葉っぱは食べ応えがあるのか
IMG_4902.jpg

きんちゃんの必殺技、足で踏みつけて、えぇ~~ぃとばかりに
IMG_4907.jpg

かなりのスピードで無くなって行きます。
IMG_4913.jpg

ママが写していてもお口の動きは止まりません。
IMG_4918.jpg

早いね、もう半分無くなってます
IMG_4920.jpg

次は反対側だね
IMG_4923.jpg

またまた、きんちゃん食後の運動に(笑)
IMG_4926.jpg

ブロッコリーは食べ始めて4分後には芯だけに(早)
IMG_4927.jpg
次に気が付けば、
キャベツの食べかけもブロッコリーの芯も忽然と姿を消して
お弁当の後始末はきちんとするきんちゃんでした(笑)
まだまだ続くピクニック
別窓 | そらとあずき | トラックバック:0 | ∧top | under∨

ピクニック(キャベツの食べ方編)

シャリシャリと聞こえる音に気が付くと
いつの間にか、ピクニックに来ていたきんちゃん。
IMG_4885.jpg

お弁当はキャベツかな
IMG_4886.jpg

キャベツの食べ方教えてあげようか
IMG_4888.jpg

こうしてね
IMG_4891.jpg

ガシガシと横に食べてくんだよ
IMG_4893.jpg

次はくるっと回して
IMG_4894.jpg

反対も食べるんだよ
IMG_4897.jpg

飽きてしまったのか、
食べ始めて2分後何処かに行ってしまいました。
IMG_4898.jpg

まだまだ続くピクニック編(笑)
別窓 | そらとあずき | トラックバック:0 | ∧top | under∨

春の香り

今年もまた沈丁花の匂いが漂う季節に
残念ながら、昨年大きな沈丁花の木が枯れてしまい
今年は、庭の所々に点在している小さな木がほのかな香りを楽しませてくれます。
こちらはピンク、差し木からなのでまだ小さい
IMG_5054.jpg

そして白、枯れてしまった木の後釜に(笑)
IMG_5056.jpg

木が小さいながらも黒椿も蕾を付けて、こちらもさし木から
IMG_5047.jpg

美味しそうなマーブルの椿
IMG_4877.jpg

鳩が巣作りをする大きな木の椿も満開
IMG_4560.jpg

お気に入りのビオラ達もたくさん花を咲かせ始めました
IMG_5018.jpg

IMG_5022.jpg

これには3種類の株があったんですね
小さいと2~3株一緒になんて事も
たまに草とのコラボもよくある事(笑)
IMG_5023.jpg

IMG_5025.jpg

IMG_5020.jpg
今は畑の花壇に植えた中から、気に入った花が咲くと
来年用に種を採取しようと思って家に持ち帰っているけど
またきっと違う色や花弁になってしまうでしょうね(笑)
別窓 | そらとあずき | コメント:11 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

森の中のうさぎさん

ここはうさぎの国
森の奥をそ~~と覗いてみると
IMG_5000.jpg

なにやらうさぎさん達が談笑中
IMG_5001.jpg

何のお話をしてるんでしょうね
IMG_4999.jpg

ああでもない、こうでもない・・・。
IMG_4998.jpg

熱弁を奮ってるのはどの子かな
IMG_4997.jpg

いましたいました、この子です
ちゃいちゃんの熱弁に、うなずくまっく君
IMG_4996.jpg

テーブルの上ではお昼寝してる子もいるけど(笑)
IMG_4994.jpg

そ~~と盗み聞きしてみると
IMG_4993.jpg

この森の事
ママがお庭で調達したシダや南天など
寄せ植えでなく、寄せ集めの物ばかり
緑が足りなかったのでパセリも植えて
何でもありの森が気に入らないのかな
ビオラが繫ればきっと素敵な隠れ家になると思うだけどね。
IMG_4992.jpg

可愛いでしょう(笑)
IMG_4995.jpg
うさぎさんは以前に買っていた物で
テーブルセットは100均で調達の高級家具です(笑)
別窓 | そらとあずき | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

冬の野菜

毎日、きんちゃんはキャベツを持ってピクニックにお出かけです。
CIMG4530.jpg

お外で食べると美味しいね
CIMG4529.jpg

大好きなお野菜、冬場も困らない様に
うちゃぎ~ずの大好きなブロッコリーやキャベツ、サニーレタスなど植えてます
サラダ小松菜は食べ頃なのに、人気なしの需要なし(笑)
IMG_4618_20120305200928.jpg

我家の一番人気のブロッコリー、もちろん葉っぱですが
毎回下の葉から、1日分として4枚失敬してると
それを見ていたぱぱさんに
虫食いにする青虫より質が悪いねって笑われてしまいました。
確かにね、1枚葉っぱを切ってしまうから
でもね取るときには考えて、虫に食べられたり
葉が傷む前に下の葉から風通しのいい様にといい訳(笑)
IMG_4648_20120301000523.jpg   IMG_4612.jpg

キャベツは外の堅い葉がお気に入り
IMG_4649_20120301000700.jpg

結球しない白菜は気が向けば食べてくれます 
そして、食べてくれない水菜(笑)
IMG_4617.jpg

食べてくれるか分からない、玉レタスも育っています。
取りあえず霜除けの寒冷紗を掛けてるので元気(笑)
IMG_4614.jpg

自家製のトマトの種を蒔いてたら芽が出たので
順調に育つか分からないけど、トマトを植える準備をしました
IMG_4853.jpg

ここは風が強いので、ハウスの古材を支柱にして丈夫に
春先には周りのビニールは外します。
IMG_4859.jpg
別窓 | そらとあずき | トラックバック:0 | ∧top | under∨

いないね。

いつもの場所にぱぱさんが座ってないと
不思議なのか
IMG_4708.jpg

きんちゃんは背伸びをして、あたりをキョロキョロ
幾ら背伸びをしても、2階にいるぱぱさんは見えないね(笑)
IMG_4709.jpg


先月、まめちゃん一家に双子が誕生しています。
IMG_4342_20120302003649.jpg

ケージを別にしないと、このまま増え続けると
大変な事になりそうです(笑)
IMG_4550.jpg



最近咲き始めたビオラ達なので、まだ花数も少ないです
IMG_4573.jpg   IMG_4575.jpg

IMG_4585.jpg   IMG_4582.jpg

IMG_4599.jpg   IMG_4589.jpg

IMG_4436.jpg   IMG_4607.jpg

IMG_4609.jpg   IMG_4490.jpg

最初に植えたビオラはこんなに大きくなってるのにね。
IMG_4656.jpg
別窓 | そらとあずき | コメント:12 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| そらとあずきのうち |