そらとあずきのうち

なんちゃってネザーの「そら」とロップの「あずき」の日常をつづった気まま気まぐれわがまま日記です。

きんちゃんのお気に入りは

ここはきんちゃんのお気に入りの場所の一つ
あずきちゃんのケージの上です
IMG_2394.jpg

自分のケージの上から上がるので
上がれないようにケージの間に柵をしてるけど、
きんちゃんはそんなの関係ないと言って飛び越えて行きます。(笑)
CIMG4345.jpg

だってここには
IMG_2393.jpg

たくさんの悪戯の種がゴロゴロ(笑)
IMG_2395.jpg

おっと、なんだ?
IMG_2386.jpg

あっママ見てたの。
IMG_2385.jpg

悪戯なんてしてないよ
と言いながら咥えてるのは何かな(笑)
IMG_2398.jpg

色々見てるだけだよ。
IMG_2397.jpg

別窓 | そらとあずき | コメント:8 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

鳩の旅立ち

H8.2.19撮影
CIMG1257.jpg

H8.2.24 巣が空で回りを探すと
CIMG1320_20110927071515.jpg


まだ産毛の残っている子鳩を屋根の上に発見
CIMG1321_20110927071552.jpg

庭の中で飛ぶ練習をしていました。
CIMG1329.jpg
毎日の飛距離が長くなりいつの間にか旅立っていたので
申し訳ない、その後の記録が有りません。
別窓 | そらとあずき | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

9月お出かけ編

昨日2回目の教室があり行って来ました。
前回の作品は先生が900度で焼いて、テラコッタ風に仕上てくれています。
IMG_2415.jpg

初めて触る素材でキメが荒く難しかったです。
IMG_2417.jpg

で、先生が宿題に分けてくれた蜜蝋で
皆さん思い思いの作品が出来ていました。
私はこの2つと、教室で新たに2個追加
やはり家で作るのと違って時間が足りなくて中途半端(笑)
IMG_2418.jpg

出来上がったものは牛乳パックに入れて、
耐熱素材の入った、特殊な石膏を入れで固まれば
紙パックは取り除き今日の工程はここまで
石膏と蜜蝋で手が汚れていたので写真はなし
ここでは、防災の関係で火を使う事が出来ないので
先生が教室に持ち帰り、バーナーで蜜蝋を溶かせて空洞にしてくれるそうです。
どんな作品に仕上がるか楽しみです。
次回は10月中旬、これで終了です。


終盤、後ろの席のおじさまから、記念にと嬉しい頂き物が
前回その表情を見て、あまりにもユニークな可愛らしさに
微笑むを通り越して、釣られて大笑いをした作品
めっちゃ可愛いでしょう
ユニークと言うか、見てると自然に笑顔になってしまいます
この時まで、シーサーとばかり思っていたけど、
おじさま曰く皆にシーサーと言われるけど、オリジナルの女神像だそうです。
陶芸展にも出品して、大好評を頂いたとか 
見る人を笑顔にしてくれる女神像かもしれませんね。
IMG_2440_20110925075753.jpg
皆様にも、この笑顔が届きますように。
別窓 | そらとあずき | コメント:8 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

好きな物

そらちゃんの大好きな物の一つに、トマトがあります。
CIMG4312.jpg

どれほど好きかと言うと
そらちゃんは誰にも取られないように、こっそり台の下に隠れて
CIMG4302.jpg

ぼくのだから、見てもあげないよ
CIMG4303.jpg

美味しいんだから、取っちゃ駄目だよ
CIMG4305.jpg

取ったら駄目だよと言いながら、取ったのはそらちゃんの方
CIMG4306.jpg

あまり美味しそうに食べるのでママの分も進呈
もっとも、3個しかなかったけどね。
みんなで仲良く一個ずつとはいきませんでした。
CIMG4307.jpg
トマトも終わりに近づき数えるほどしか出来ないけど
また明日取って来てあげるから食べようね。
別窓 | そらとあずき | コメント:8 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

遊び疲れて

久しぶりにモモンガ登場です。

ケージの中からは交代でおやつの催促に来るので
じっくりと比べた事は無かったけど
久しぶりにケージから出したら何とちびどんは
お父さんのごまちゃんより大きくなっていました(笑)
これが我が家で生まれた長女ちびどん
IMG_2282.jpg

こちらがお父さんのごまちゃん
跳ぶ体制ですが、蚊帳だと爪が網目に引っ掛かって
簡単に外れないので、跳ぶ事は出来ません
IMG_2290.jpg
   で、お母さんのまめちゃんは食事中なので外出は拒否

ごまちゃんは元気いっぱい走る走る、これが意外と素早いこと
IMG_2281.jpg

そんな様子をちびどんはママの肩から茫然と
IMG_2298.jpg

ごまちゃんの興奮も最高潮に達すると
IMG_2295.jpg

ママの身体を昇り降り、ママは大木じゃないよ(笑)
IMG_2301.jpg

ママの肩や頭をジャンプ台の代わりに、ジャンプの繰り返し
ごまちゃんは楽しいけど、ママは傷だらけ爪が痛いんだからね(笑)
IMG_2302.jpg

下に降りると興奮したごまちゃんに追いかけられるので
ちびどんはママの肩にすぐに戻ってきて
結局ママの肩からほとんど降りる事が出来ませんでした。
IMG_2284.jpg
興奮しているごまちゃんを残して、一足先にケージに
残しておいたごまちゃんを覗きに行くと隅っこでまるくなり
ママが抱っこしても分からない位爆睡中、
遊び疲れたんだね。おやすみ 
別窓 | ごまちゃん | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

秋に咲いてる花(笑)

特にこの花達を見て、秋だなぁ~とは感じないけど(笑)
今年も、庭の片隅に白い彼岸花が咲きました。
IMG_2338.jpg

ニラの花、毎度植えてるだけで花が咲いてしまい
今年は蕾も食べれると言う事で挑戦
主人はわざわざ花を食べなくても葉を食べればいいのにと
確かにね、でもどんな味がするのか気になって(笑)
IMG_2318.jpg

トマト(アイコ)今頃になって大きく育って
花もたくさん付いてるけど、肝心のトマトは何処に・・・。
それでも毎日少しは取れるので、そらちゃんは楽しみです。
IMG_2275.jpg

ハマアザミ、主人曰く新芽は料亭で天ぷらにして
もっとも高級な物は根っこの部分だそうです
我が家では植えているだけで、一度も食べた事が無し
なので味は???
IMG_2334.jpg

大葉の花、種になってもうちゃぎ~ずの大好物
人間もふりかけにして食べるそうですね
今まで大葉はうさぎの餌と思って、たくさん有っても食べた事は
無いけど今年は少しだけ、刻んで酢物に入れて食べてみました(笑)
IMG_2271.jpg

明日葉の花、大事に育てていたら花が咲いてしまいました(笑)
種が採れると嬉しいけど、きっと無理だろうな
IMG_2347.jpg

ピーマン、今年は長い期間収穫が出来て毎日ピーマンずくし
ピーマンは大好きだからいいけど、まだまだ続くと飽きてしまうかも(笑)
IMG_2278.jpg

ほおずき、花はピーマンに似てるけど違うよ
ついこの間ほおずきが熟れて刈り取ったのに
もう次が出来てる
IMG_2324.jpg

ジュランタ、ほんとは花がたくさん付いて豪華に咲く予定がまばら、
予定は未定だし まぁいいか
IMG_2344.jpg

野ボタン、まだ咲いてると主人は感心しながら
IMG_2340.jpg

唐辛子、今年は虫の被害もなく綺麗に色付いています。
毎年需要は無いけど、なんとなく零れ種からの楽しみです。
IMG_2267.jpg
別窓 | そらとあずき | コメント:10 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

可愛いのはどちら

初めての人を対象にした、陶芸教室が土佐市の主催であり
先着20名、夜2時間と言う事で行って来ました
皆さん思い思いの作品作りをワイワイガヤガヤと楽しんで
色付けと焼きの仕上げは先生がしてくれると言う事でここまでです。
色の指定も出来ないので、どんな仕上りになって来るのか楽しみです
2時間では時間が短過ぎて中途半端(笑)
来月もう1度開催する様ですが
初めての人が対象なので、人数が多過ぎると断られる事も。
作りたい物があるので、出来たらもう1度いけるといいなぁ~
IMG_2251.jpg

ぱぱさん、ママがまた変な物を作りに行ってたんだって
IMG_2249.jpg

そんな事をママに言ったら怒られちゃうぞ
きんちゃん変な物じゃないよ
うさぎさんの付いた小物入れと、お皿、置物
うさぎ尽くしで可愛いでしょう

IMG_2246.jpg

ぱぱさんきんちゃんの方がもっと可愛いのにね。
IMG_2247.jpg

別窓 | そらとあずき | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

涼しくなって

そらちゃんの心配している野菜は
涼しくなりチマサンチュがやっと育ち始めました。
IMG_2235.jpg

間引いた大根葉もうちゃぎ~ずの大事な食料に
IMG_2226.jpg

今年初めて蒔いた空芯菜(エンサイ)も順調に成育中
他の野菜と違って、途中から切ると脇芽が出て育ちが早く
またすぐに収穫が出来るので重宝しています。
味は可もなく不可もなくノーマルな味なのに
うちゃぎ~ずにとってはお気に入りの一品です
IMG_2234.jpg

これで気を良くしたので、残しておいた種を全部蒔きました
と言っても少ししか残ってなかったけどね(笑)
IMG_2222_20110914223156.jpg

うちゃぎ~ずの為に、少しずつたくさんの種類を蒔いています。
IMG_2233.jpg

そして一方の畑でも、少しずつ種蒔きも進行中
やっと順調に育ち始めた野菜達も
この台風の影響で駄目になってしまうかもしれない
もしもの時の為に、1っ箇所が駄目になっても困らないように
2か所に分けて同じような種類を植えてるけど
大事なうちゃぎ~ずの野菜達に被害が及ばないに越した事はないけど
IMG_2236.jpg

毎年この時期は野菜が不足するので
葛の葉やチチ草など野草を取ってきたりと苦労をしていましたが
今年は、エコなスーパーでいつでも有るので声を掛けてと言ってくれて
箱で外葉を貰って来るので大助かり
うちゃぎ~ずの為に勇気を出して声を掛けて良かった
IMG_2232.jpg  IMG_1870_20110915225857.jpg
ただ、たくさん頂いて畑の冷蔵庫に保管しても
特にレタスは日持ちせず、ほとんどが畑の堆肥として利用。
自分で育てた野菜はこんな事はないのに
太陽の光を浴びてじっくりと育つので元気なのかな。
別窓 | そらとあずき | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

夕暮れが早くなって

随分と日が沈むのも早くなって
IMG_2201.jpg

仕事の帰り道、畑に寄るともう太陽は山の彼方にお休みモード
IMG_2202.jpg

おまけ
こんな色のアマガエルさんもいます。
多少保護色になるんでしょうか?
IMG_2217_20110909203849.jpg

こちらは多く見かける色で、濃さが違うでしょう
でも、朝晩寒くなってきたので見かける数が減っています。
IMG_2185.jpg

満月の日は雲に隠れて見えなかったけど
昨夜は綺麗なお月様が出ていました。
山の影から出始めたばかりなので少し色が
IMG_3375.jpg

えぇ~夕暮れが早くなったの?
暗くなってもご飯を取って来るの忘れたら駄目だよママ

ははは・・日課になってるから心配しなくても忘れないよ 多分(笑)
IMG_1106_20110914073328.jpg
別窓 | そらとあずき | トラックバック:0 | ∧top | under∨

がんばる力。

きんちゃんは箱の中のモモンガの餌が欲しくて
きっと隣のご飯は美味しく見えてるんでしょうね(笑)
CIMG4290.jpg

今までだったら簡単に開いていた箱が
う~~ん今日は開かない、なぜ開かないのだ不思議だ???
CIMG4288.jpg

ママ蓋が開かないよ
CIMG4289.jpg

きんちゃんがいつも勝手に箱を開けて食べるから
直ぐ開かないようにしてるよ
このボロボロの袋、用器に移しても開けるから無駄だものね
この前も勝手にペレットの用器を開けて鱈腹食べたでしょう
気が付いたら、中味が半分になってたよ

CIMG4300.jpg
そんなきんちゃんの姿を目の前で見ながら過ごすそらも
少し学習を始めたのか、蓋開けに時々挑戦をするようになりました。
欲しい物があれば自分で努力する事も大事だよ(笑)
別窓 | そらとあずき | コメント:8 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

祈りを込めて

今夜は満月ではないけど
昨日お月様に旅立ってしまった
真写丸君とあずきちゃんの為に、
無事にお月様に辿り着けますように祈りを込めて
IMG_3359.jpg
別窓 | そらとあずき | トラックバック:0 | ∧top | under∨

美味しい物は仲良く

でっかく育ったお茄子をひとりで丸齧りはとはいかないので
仲良くそらちゃんと分けました。
CIMG4293.jpg

そして、車で10分ほど走ると
ここは一面うちゃぎ~ずの大好きな葛の葉です。
たくさん取って来ても直ぐに食べて無くなってしまいます。
冷蔵庫に入れて置くと長持ちするので、
次回はもう少し多く取ってこようかな。
IMG_2196.jpg

この場所に生えてる葛の葉は、他の場所と比べると
虫の被害が少なく、綺麗で美味しそうな葉がたくさん有ります
まぁこれだけ有れば、虫さんが団体で来ても大丈夫かも(笑)
でも多分、もうすぐ刈り取られるけど、100mほどこの状態が続きます。
IMG_2197.jpg

葛の葉は美味しいんだよ
CIMG4291.jpg

あずきちゃんの頭の上で記念撮影(笑)
モデルはうちの子じゃないよ。
CIMG4286.jpg

CIMG4285.jpg
別窓 | そらとあずき | コメント:6 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

どちらが幸せ?

青いカエルのその後
台風の過ぎ去った後、畑に行くとまたまた先日の青いカエルがいました。
IMG_2158.jpg
そんなに珍しいならと今度は捕獲を
わんぱーく高知アニマルランドに、もし欲しいようならとTELをすると
担当者の方は是非とも欲しいとの事でした
勢いで掛けてしまったので
半分は要らないと言ってくれる事を期待してのTEL
そしたらまた畑に離してあげるのに
TELしたものの複雑な気分で
届けに行く道中このまま引き返そうか迷いながら

おばちゃんどこに行くの?
嫌だったら帰ろうね
IMG_2165.jpg

30分ほどで到着、それでもまだ決心がつかず迷いは・・・。
IMG_2166.jpg

何処に連れて来られたのか少し不安げ
IMG_2168.jpg

時間稼ぎをしながら少し園内を散策
IMG_2174.jpg

気になって見ていても、心ここにあらず状態
IMG_2177.jpg

結局見たのはこれだけ(笑)
IMG_2169.jpg  IMG_2172.jpg

事務所に行くと、あいにく担当の方は出かけていて留守
応対してくれた人に、
このまま連れて帰ろうか迷ってると正直に話した所
担当の方はカエルや爬虫類大好き人間だから
自然の中で暮らすのもいいけど
ここで大事に保護してもらう方が、もっと幸せかも知れないですよって言われ
このまま連れて帰り畑に帰しても、時々姿を現わすヘビに狙われかもしれないし
大雨が降れば、畑は水没して流されるかもしれない
冬眠に失敗すれば凍えて死んでしまう、そんな事を考えたら
このままここで大事に保護してもらう方が、この子には幸せかも知れないと
迷いながらも置いて来る事にしました。
事務所の人にはほんとに綺麗な子って誉めてもらえて嬉しかった
私の迷いながらの決断が間違っていませんように
大事にしてもらってね。
別窓 | そらとあずき | コメント:10 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| そらとあずきのうち |