そらとあずきのうち

なんちゃってネザーの「そら」とロップの「あずき」の日常をつづった気まま気まぐれわがまま日記です。

愛馬の誕生日

今日5月30日は、愛馬エディの誕生日です。
ハッピーバースディエディ
今日で23歳ですね。
いつまでも元気でいてね。
DSCF1666.jpg

その視線の先に、何が見えるのかな?
ただ気取っていただけかな(笑)
DSCF1667.jpg DSCF1665.jpg

そして、エディの厩舎の真向かいには
DSCF1675.jpg

なんと何とヤギさんがいました。
DSCF1668.jpg

DSCF1671.jpg

抜け毛が凄いので、ブラッシングをしたらと思うでしょう
これが中々頭突きをするので、出来ないそうです。
綺麗なヤギさんなのに、お手入れが大嫌いなんて誰かに似てるね(笑)
DSCF1678.jpg
持って行ったブロッコリーの葉が気に入ったようで
美味しそうに食べていました。
別窓 | エディ | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

お花に囲まれて。

あずきちゃん、nonaさんとうーちゃくんから綺麗なお花が届いたよ。
あずきちゃんのケージに入り切らないね。
綺麗だからと言って、お花の試食会は駄目だからね(笑)
nonaさんうーちゃくん、たくさんの愛をありがとうございました。
気になっていたライオン丸の事も、おかげで気が楽になりました。
途中で落としたら大変だったものね。
DSCF1530.jpg
たくさんのお花に囲まれて、あずきちゃんは幸せね。
皆様に、あずき共々感謝の気持ちでいっぱいです。
あずきの事を、大切に思ってくれてありがとうございます。
静かになった部屋で、いかにあずきの存在が大きかったか実感しています。

お外は雨が降ってるので、雨が上がったら見せてあげるからね。
DSCF1680.jpg

5月は、色んな事がたくさんあります。
14日はパパさんの誕生日、30日は愛馬エディの誕生日と
これだけだったら嬉しい5月なのに、
13日は舅の命日、19日はあずき、20日はうさ友さんのお父様の命日と
5月は嬉しい事と、悲しい事の入り混じった複雑な月です。

そしてもう1つ、今日嬉しい贈り物が届きました。
その事は次回
別窓 | そらとあずき | コメント:6 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

満月が見えない。

今日はあいにくの曇り空、満月は見えないけど
きっと今頃、楽しく過ごしているでしょうね。
走り過ぎて勢い余って、お月様から落っこちないように気をつけてね
お月様から落ちて来たら、mamaが必ず受け止めてあげるから
安心してあずきちゃんらしく走り回っていいよ。
元気な子がいなくなると、部屋に転がる●も随分減ってしまいました。
転がる●は、あずきちゃんの元気印だったものね。
初めからトイレでするに越した事はないけど、それはそれとして
毎日、小さなほうきと塵取りで集めるのが密かな楽しみだったのに・・・。
またあずきちゃんにお手紙書くからね。


あずきちゃんがお気に入りだった台に
DSCF1533.jpg

ゆずくんのお姉ちゃんまーちゃんさんが、あずきちゃんの為に送ってくれた花を飾りました。
まーちゃんさん、綺麗なお花をありがとうございました。
DSCF1657.jpg

お部屋がお花で満開になり、あずきちゃん嬉しいね。
DSCF1658.jpg
別窓 | そらとあずき | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

一週間

あずきちゃんが逝ってしまって、夜が明けると丸一週間になります。
そんな今日、3年半前にブログを開設した時、初めて書き込みをして頂いて以来
仲良くして頂いている、うさ友さんのとらっぴぃ~さんから、
あずきちゃんの為に、メッセージとお花が届きました。
とらっぴぃ~さん、綺麗なお花をありがとうございました。
とびちゃんのように、長生きしてくれる物と信じていたのに・・・。
突然その日は来てしまいました。
後悔しない為にも、過去でも未来でもなく今を大切にしたいものです。

早速頂いたお花を、あずきちゃんに見せて
DSCF1642.jpg

その後、あずきちゃんのお部屋に飾らせて頂きました。
あずきちゃんがいたなら、お花の試食会をしてたかも(笑)
DSCF1647.jpg

あずきちゃんが居なくなった直後は、
DSCF1614.jpg

不思議そうに覗き込んでいたそらちゃんも
DSCF1615.jpg

ママあずきちゃんがいないけど、何処に行ったんだろうね。
そらちゃんお耳を澄ませたら、あずきちゃんの走り回る音が聞こえるかも知れないよ。
DSCF1621.jpg
ママの只1つの気がかりは、
あずきちゃんの大好きな、ライオン丸を持たせなかったことです。
別窓 | そらとあずき | コメント:5 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

救われた一言

あずきちゃんの事を思うと、なぜこんなに早く逝ってしまったのか分かりません。
あまり悲しすぎて、ほんの数日前の事が遠い昔のように感じてしまいます。
分かるのは、あずきちゃんのせっかちな時計が早く時を刻んでしまった事です。
主のいなくなったケージの前で涙が溢れ、ブログのあずきちゃんを見れば涙が溢れ
あずきちゃんの話をすればまたまた涙が溢れ、皆さんに励ましのメッセージを頂いても、
涙が溢れ、これではいけないと思っても気分はどん底状態
美味しそうに食べてくれるあずきちゃんがいないと、野菜を作る気にもなれず
でるのはため息ばかり。

そんな今日、直接助っ人にあずきの事を伝えると、返って来た返事が
『そう、残念やったね~。』何の補足もなく、ただ一言だけ
受け取り方では、色んな意味合いを含んだ言葉ですが、
この言葉を聴いた時、落ち込んでいた気持ちが救われた気がしました。
それまで、あずきの事を思うと涙が溢れていたのが
短い日々でも、わがままいっぱい猫よりも自由気ままに過ごし
最近では、ママに毎日キッスをしてくれる可愛い子
きっと、あずきなりに充実した幸せな日々を駆け抜けたと思うから
いつまでも、めそめそ泣いていたら失礼だよね。
DSCF1620.jpg
近くに居ても寂しさに変わりは無いけれど、気持ちが少し吹っ切れた気がします。
でも、この言葉をTELやメールで聞いたいたら、未だに立ち直れないでいたでしょね。


別窓 | そらとあずき | コメント:1 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

辛い思い、嬉しい思い

DSCF1619.jpg

昨夜あずきちゃんのケージの、絨毯と毛布を片付けていて
前日の夜中は下痢の為、汚れたお尻を洗い新しい毛布に変えて、
朝抱いた時には、お尻の汚れも少なく気が付かなかったこと
あずきちゃんを抱っこする直前まで寝ていた毛布を見た時
ケージの前で言葉を失って、愕然としてしまいました。
毛布には、前日とは比べ物にならない位の下痢の量
頑張って飲んでくれた分、それ以上に汚れた毛布
きっとあずきちゃんは、苦しくて辛かったと思います。
そんな中で、ママの起きて来るのを待っててくれたかと思うとママも辛いです。
うさぎさんの下痢は命取りとは聞いていましたが、これだけの量がでてしまっては・・・。
頑張ってくれたあずきちゃんに、ママは◎をあげます。
ママの傍にいつまでも居て欲しかったけど、
運命の時計が、少しだけ早く時を刻んでしまったようですね。
この三年間、仕事と寝る時以外はほとんど視野の中にはあずきちゃんが居て
ブログを書きながら、視線はいつもあずきちゃんの事を追っていました。
だから、余計にあずきちゃんのいなくなった部屋は静かで寂しいです。

近くの山の猫の額程の土地には、代々の犬のお墓があり、
モンちゃんもエルさんもリキくんもそこに眠っています。
でも、どうしてもあずきちゃんには、ママの傍にいて欲しかった
朝出かけにパパにお願いした時、今作ってる畑にしたらとの返事で
でも帰ってきた時、雨の降る中一生懸命庭の中の草や木の根を掘り起こし
ここで良いの?と聞いてくれた時は涙がこぼれるほど嬉しかったです。
ここだと毎日会えるだろうと、1番良い場所を用意してくれていました。
ほんとはこのまま2~3日手元に置きたかったけど
夏場なのでそんな訳にもいかず、雨の中昨日埋葬しました。
埋葬した後にパパが濡れては可哀相と、あずきちゃんのお墓に
自分が普段使ってる傘をさし掛けてくれた、優しい思いやり
ありがとう、あずきちゃんに代わってお礼を言います。
いっぱい、いっぱいありがとう嬉しかったです。

そして、もう1つ嬉しかった事
皆さんに頂いた励ましのメッセージをありがとうございました。
これにも、いっぱい、いっぱいお礼を言います、ありがとう嬉しかったです。
そらちゃんもまめちゃんもいるから、元気を出さなくてはね。

☆~~☆~~~
今頃、お月様でみんなと楽しく飛び跳ねてるあずきちゃんから
皆様の愛うさちゃんには、あずきの分まで長生きして下さいとの事です。
DSCF1537.jpg
                           撮影 H22.5.10
別窓 | そらとあずき | コメント:1 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

去り行くあずきちゃんへ

消え行く小さな命を目の前にして、頑張ってと撫でる事しか出来なくてごめんね。
家の中をわがままいっぱい、走り回っていたあずきちゃん
そんなあずきちゃんが、昨夜から動きが無くなり、
それでもペレットのスープを頑張って20CC も飲んでくれたね。
夜中には今までに無い下痢があり、お尻を夜中に洗ったり嫌な事もしたね。
仕事で行けないママの変わりに、パパに行ってもらう為
ママは夜中にあずきちゃんの今までの経過を、パパが聞かれても困らないように書いていました。
5時過ぎに起きた時、あずきちゃんを見てママはちょっぴり安心しました。
何とか頑張ってくれてると、夜が明けたら病院に連れて行くことが出来ます。
でも、そんな希望もすぐに無くなってしまいましたね。
ママが起きて来るのを、あずきちゃんは待っててくれたんですね。
ママの腕の中で、消え行く小さな命を繋ぎとめる事が出来なくて
祈る事しかでき無かったママです。
冷たくなって行くあずきちゃんを抱きしめる事しか出来ない
抱っこさせてくれた事がないあずきちゃん
ママは心行くまで、あずきちゃんをナデコしてお顔がピカピカになってしまいました。
ママの体温であずきちゃんも暖かいように錯覚を起こし
でも、確実に冷たくなって行く現実
このままいつまでもず~~と抱いていたい、愛おしいあずきちゃん。
寂しがるママの為に、パパはいつまでも一緒にいられるように
あずきちゃんも寂しくないようにと、お庭の中に居場所を構えてくれました。
雨の中パパが一生懸命用意をしてくれた場所です。

部屋の中を毎日走り回るのが当たり前だったあずきちゃん。
わがまま自己中のあずきちゃんが、いなくなった部屋は静かで寂しいです。
でも、もっと寂しいのはそらちゃんかもしれませんね。
ぽっかり開いた穴、埋まる事は無いけど、
その穴には、寂しくないようにあずきちゃんの思い出をいっぱい詰めます。


☆~~☆~~~☆~~
ご心配頂いてありがとうございました。
皆様に頂いたコメント1人1人お返事を書きたいのですが
読んでる間に涙が溢れて止まりませんので、お許し下さい。

別窓 | そらとあずき | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

ママの腕の中からお別れです。

皆様にご心配かけていたあずきちゃん
少しずつ食べるようになっていましたが
昨日、夜中から急に元気が無くなって、ひどい下痢がはじまり
今朝方、雨の中虹の橋を渡ってしまいました。
ママの腕の中から、仲良くして頂いた皆様にお別れです。
DSCF1607.jpg
3歳と1ヶ月、もっともっと長く一緒にいてくれると思ってたのに、こんなに早くお別れなんて
でも、食べなくなって丸1週間頑張ってくれありがとう。
腕の中で冷たくなっていく、あずきちゃんを抱きしめてママは感謝しています。
元気な頃、抱っこが大嫌いで抱く事が出来なかったけど
今旅立っていく、いとおしいあずきちゃんを心行くまで抱きしめる事が出来ます
ちょっぴり自己中でわがままだったあずきちゃん
我家に来てから3年間、本当にありがとう。
別窓 | そらとあずき | コメント:8 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

ある日突然に。

何の予告の無く、あずきちゃんが突然断食をはじめてしまいました。
修行僧になるのだ。
なってもらっては困ります、食べて下さい。
DSCF1532.jpg
10日朝は、元気に品定めしてたのに
夕方は野菜を食べ残して、量が多いので残すのはいつもの事とさほど気にしないでいたけど
11日は一日中、大好きなペレットも野菜もほとんどそのまま口つかず
ケージから出て●をするとすぐにゲージに戻りじっとしている。
お腹を触っても軟らかい
トイレで長い時間座ってるけど、ちっこが一滴も出てない
尿石でも出来て、ちっこが出ないのかと思い
でも、今までに一度も血尿が出た事はないし・・・と思いながら
翌朝、papaさんに病院に連れて行ってもらうことにして就寝
12日午前中、papaさんが病院に連れて行ってくれました。
正確には運んでくれただけかも(笑)
だって診察室には入らず、膀胱には尿は溜まっておらず
ひどい脱水をおこしてたので、点滴をしてくれたらしい
(見てないので、どんな治療をしたのか聞いただけ)
昼papaさんにTELすると、薬も出たけど飲ませれないとの事で
急遽、昼休みに薬を飲ませに帰ってきました。
抱っこは出来なくても、いざとなれば捕獲も簡単に出来て
薬を飲ませる事は、職業柄簡単な事
早く強制的に水分補給をしていればよかったかも
すぐに食べるだろうと、2日近く様子を見てしまいました。
その為、ひどい脱水状態になったようで反省
翌日も点滴に来るように指示されたようですが
papaさんも朝から仕事で遠方に、
私もこの日は仕事で、外に出る予定があり休む事は無理なので
朝昼晩夜に薄めたポカリ(子供用濃度に)と人参とりんごのすりおろしを
強制的に取らせる事に,
バスタオルでグルグル巻きにして、水分はある程度簡単に飲んでくれ
すりおろした人参とりんごはスプーンで口の中に
口の中に入れると、モゴモゴ食べてくれ
しつこく食べさすと、タオルをガシガシ噛んで抗議
ケージに帰すと野菜を少しだけ齧って、食べてるからいいだろうと目で訴える
それに対して、あずきちゃんが食べないからいけないのよ と心の中で呟く(笑)
CIMG3272.jpg CIMG3273.jpg

14日は、仕事が終わって病院に、先生もビックリするほど脱水は改善
点滴の必要もなし、お腹を触っても異常なし
でも、相変わらず食べない飲まない尿量は少しの状態
普段から比べると、走り回らないけど機嫌が無いわけではなく
日々悪くなる事も無く、診察しても悪い所は無いのにと頭を傾げる先生
DSCF1559.jpg
     診察台のあずきちゃん、ビックリするほどおりこさんです。(手は看護師さん)
膀胱炎を起こしてたらいけないと言う事で、
この日は念の為、抗生物質の注射と薬を処方されて様子見
12日(初診)診察と点滴、薬で¥6090(主人なので分からない)
14日(再診)診察と注射、薬で¥3200(再診¥1000、注射¥900、薬3日分¥1300)

相変わらずのハンスト状態なので
15日は、仕事の終わった午後から高知市内の病院に行って来ました。
ここでの診察も、特に異常は見当たらず
念の為に血液検査をすることに
先生はうさぎさんの血管は細いし、検査したがらない所が多いと言いながら
両手両耳5箇所も刺してしまいました。
頑張るあずきちゃんと先生を見ていたら、もういいですとは言えず
見守るしかありませんでした。
やっと採血できた時の先生、きっと心の中でヤッターと叫んでいたかも(笑)
15分ほどで結果も分かり、肝機能、腎臓、コレステロール、一般血液全て異常なし
DSCF1565.jpg
歯の異常も、お腹の異常も、血液の異常もなし
消化器官の異常かも知れないので、無糖のヨーグルトを食べさせて下さい。
後は整腸剤を処方しますとの事で
ぺリアクチンとプリンペランを5日分処方されました。
15日(初診)診察と血液検査、薬(5日分)¥4600
それを聞いて思わず安いですねと言うと、よく言われますとの返事でした。
外出も病院もストレスを感じない様子のあずきちゃん。

今朝のあずきちゃんとそらちゃん、あずきちゃんはそらちゃんにナデコの要求
DSCF1564.jpg

気が向くと少しだけ食べています。
DSCF1563_20100515234151.jpg    DSCF1561_20100515234214.jpg
あずきは少食でも元気だよ。
別窓 | そらとあずき | ∧top | under∨

作業小屋

現在、情熱の赤い薔薇が咲き始めました。
DSCF1544.jpg

昨年、papaさんと建てた農作業の収納場所です。(只の物置)
DSCF1448.jpg

休日は、畑の手入れをしながらお昼ご飯はここで
これから夏場にかけて、少し入り口にひさしがあれば涼しいかなとの思いで
急遽連休の最終日、屋根の増築作業をしました。
DSCF1447.jpg

道具を広げて
DSCF1449.jpg

トンカチ作業する事約半日
DSCF1450.jpg

日が沈む頃、完成しました。
DSCF1452.jpg

雨の降る日は、屋根が伸び随分と便利になりました。
DSCF1456.jpg

雨宿りする場所が出来て、夕方立ち寄った時など濡れずに済みます。
DSCF1458.jpg
少しずつ不便な所を改装していくと、最後はどうなるんだろう(笑)



別窓 | そのほかのこと | トラックバック:0 | ∧top | under∨

あずきちゃんの場合も

あずきちゃんもニンジンさんが大好き
DSCF1519.jpg

何を捜してるのかな?
DSCF1521.jpg

そらちゃんの食べかけを、突いてる気もするけど
DSCF1524.jpg

気のせいかな。
DSCF1523.jpg


続きは花です。
別窓 | そらとあずき | コメント:6 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

近場で

畑に野菜を取りに行く時間の無い時は、近場で間に合う様に
レタス、パセリ、セルリー、人参、ブロッコリー、三つ葉と
少し畑より種類は少ないけど、非常食用に植えています。
昨日は朝から忙しくて、畑に行く時間が無かったので
今朝は、近くで調達です。
こちらも早く食べてもらわないと、育ち過ぎて駄目になってしまいます。
DSCF1509.jpg

用意をしていると、そこにそ~と近づく影が・・・。
DSCF1510.jpg

早速、味見が始まります。
DSCF1512.jpg

そこはうさぎさん、そらちゃんは一番に人参の葉をぱくつきました。
DSCF1515.jpg

mama美味しいね。
残さず食べてね。
DSCF1516.jpg
別窓 | そらとあずき | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

ビオラとイチゴ

DSCF1190.jpg  DSCF1182.jpg

DSCF1175.jpg  DSCF1179.jpg

papaさんの育てている、ビオラも大きめの鉢に移植です。
DSCF1314_20100504210005.jpg

以前採取したビオラの種なので
花が咲くまでは、どんな色か分からないお楽しみ苗です。
でも、好きな色しか買ってないのでどれでもOK
まだ小さいので2株ずつ
DSCF1313.jpg

これは鉢が大きいので3株植えました。
DSCF1315.jpg

前列は、大きさや育ちはバラバラですが全てビオラの鉢です。
今から植えると、年末まで楽しむ事が出来るんでしょうか。
長年、梅雨の時期に楽しませてくれた紫陽花たちも
今年は畑の周りに地植えにした為、ビオラたちに交代です。
DSCF1321.jpg

こちらは、鉢植えのイチゴ
DSCF1355_20100504220716.jpg

葉っぱに隠れて
DSCF1357.jpg

たくさん熟れていましたが
あずきちゃんはイチゴ嫌い、そらちゃんは気の向いた時だけ食べてくれます。
ほとんどが、papaとmamaのお腹に収まってしまいます(笑)
DSCF1356_20100504220759.jpg

イチゴは美味しくないのだ。
DSCF0979.jpg
別窓 | そらとあずき | コメント:5 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

使い分け

大輪のブルームーンが咲いてます。
DSCF1345.jpg
                 

昔はライオン丸命のあずきちゃんも
最近は、使い分けるようになって
ライオン丸は軽いので、一日一回は一緒にマラソン。
DSCF1041.jpg


プーさんは気の向いた時だけ適当に遊んで
DSCF0586.jpg

こちらは重いので、鼻で押したりひっくり返したり
DSCF1430.jpg DSCF1440.jpg

そして一番はカクカクの友(笑)
DSCF1437.jpg

文句も言わずに付き合ってくれる、優しいうさぎさんです
DSCF1431.jpg
別窓 | そらとあずき | コメント:1 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

鯉のぼり

本物のこいのぼり(笑)
(撮影は4月末)
雨で川の水が増水すると、畑の横にある川を50~60cm級の鯉が上流に泳いできます。
DSCF1217.jpg

今回は10匹程の団体さんでした。
DSCF1212.jpg

中々団体さんを一度に写す事は出来ません
音がすれば、あっと言う間に離散して方向転換
DSCF1213.jpg

こちらは、仲良く2匹で別行動
DSCF1214.jpg

これが本物の鯉のぼりです(笑)
DSCF1223
別窓 | そのほかのこと | トラックバック:0 | ∧top | under∨

5月5日

ここから車で10分程の距離にある伊野町は
和紙で有名な和紙工芸村、紙の博物館があり
毎年仁淀川に、不織布の鯉のぼりを泳がせます。
DSCF1401.jpg

河で泳ぐ鯉のぼりを見れるのは、この橋の上の歩道橋から
DSCF1399.jpg

橋の上から見ると、大小の鯉のぼりが気持ち良さそうに泳いでる姿が
DSCF1371.jpg

雨が降ると水が濁りますが、今年は連休中は雨が降らなかった為
DSCF1381.jpg

全体を見渡せる事が出来壮観でした。
DSCF1377.jpg

河の淵では、メダカちゃん級が別行動(笑)
どこの子も親から離れて遊びたいものかな?
DSCF1390.jpg

で、どんな子が泳いでいるかと言うと
こんな感じの不織布で出来た鯉のぼりです。
DSCF1383.jpg DSCF1396.jpg

この堤防沿いには、子供の顔をプリントした鯉のぼりがずらりと
これでも今年は少ないそうです。
DSCF1398.jpg
はじめた頃は、29日~5日と長く開催していましたが
近年は3日~5日までと短くなっています。
そして、今日が最終日
日中だとお天気が良く、混雑が予想されるので
目覚めたついでに、朝早く行ったので人はまばら
堤防は犬の散歩をする人だけがチラホラ(笑)
別窓 | そのほかのこと | コメント:6 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

連休は

雨が降った後の日曜日は、晴れていても耕す事が出来ない為
お天気の良い連休は、遅れ込んでいた畑仕事です。、
DSCF1361.jpg

収穫の終わった畝は
あらかた耕した後に堆肥を混ぜ込み、もう一度耕します。
一輪車でせっせと堆肥を運び、
2t車で持って来てもらった、お馬さんの堆肥もほぼ入れてしまいます。
DSCF1362.jpg   DSCF1363_20100504092406.jpg
 
残してある所には、カブト虫がいるので使いません。
DSCF1359.jpg

一日かかって、畑の準備も整いました。
DSCF1365.jpg
後はあずきちゃん達の好きな野菜の種を蒔いたり、苗を移植するだけです。
あっ少しは人間の食料も作りますよ。
でも、メインはうさぎさんの為の畑、余った場所は人間の為に(笑)
別窓 | そらとあずき | コメント:6 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

まめちゃんの日記

アマガエルも気持ち良さそうに、ブロッコリーの葉でお昼寝中です。
DSCF1269.jpg

まめの蒔いた、レタスのミックスも大きくなってたよ 
おにいちゃん達、美味しいって言ってくれるかな。
人参はボツボツだけどね。
DSCF1069.jpg

mama達のお昼ご飯の時は
まめも畑で、少し虫干しを兼ねた日向ぼっこなの
もちろん、コーンの入ったお弁当持参だよ。
DSCF1073.jpg

mamaが、時々お日様に当たらないと病気になるって言うの。
DSCF1072.jpg

でもね、太陽が少しまぶしいので目を閉じてたの。
DSCF1071.jpg

他にもね、papaが作った苗も植えたの
これからは虫さんが、葉っぱを食べるから大変だって言ってたよ。
むしさん葉っぱをいっぱい食べないでね。
早くおにいちゃん達の、美味しい野菜が育つといいな~。
DSCF1278.jpg
まめも、野菜大好きで食べてるよ。
でも、mamaは大き過ぎて遊んでるだけだって言うの
そんなことないよ、たべてるよ。

別窓 | まめちゃん | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

後に残る物(笑)

あずきちゃんのお手入れは、いつ見ても簡単です(笑)
DSCF1049.jpg

お顔を洗ってるかと思うと
DSCF1048.jpg

いつの間にか足の手入れをして、早終わり
DSCF1047.jpg

その後に残った物は・・・。
DSCF1050.jpg
きれいになったからいいのだ。
そうね、落し物もあずきちゃんらしくていいかも(笑)

DSCF1258.jpg
                ハマナス
別窓 | そらとあずき | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| そらとあずきのうち |