そらとあずきのうち

なんちゃってネザーの「そら」とロップの「あずき」の日常をつづった気まま気まぐれわがまま日記です。

ハッピーアイテム。

旅行から帰って来ると、“ゆずがきいてるっ!”のまーちゃんさんから
スクラッチゲームの賞品と、夏のイベントゲームの賞品が送られてきました。
いつ見てもうれしい品々です。
改めて、ありがとうございました
旅行に行く前にスクラッチゲームをクリア出来るのか
今回は苦戦の連続で心配でしたが、
何とか、ギリギリでクリアできて、
心置きなく香港に行って来る事が出来ました。
これが、旅行から帰ってきてから送られて来た
まーちゃん主催の夏のイベントゲームの賞品です。
どれも、まーちゃんさんの手作りです。
こんなに沢山綺麗に出来るまーちゃんさんに感激です。

そらとあずきの缶バッチ。
私の大好きなお気に入りのポーズを
缶バッチにしてくれていました。感謝。
CIMG0408.jpg

可愛いそらちゃんとあずきちゃんのミニうちわ。
裏と表にぞれぞれあずきとそらがあります。
CIMG0401.jpg  CIMG0400.jpg


そらとあずきの名刺、裏にはそれぞれにプロヒィールが
CIMG0405.jpg  CIMG0412.jpg



そらとあずきのメッセージカード。
CIMG0403.jpg  CIMG0402.jpg

そして丁寧に小分けにされた、おやつ達。ゆず君御用達かな。
几帳面なまーちゃんさんの性格を物語っているようです。
CIMG0410.jpg

そして先日、ゆず君(まーちゃんさん)から可愛い残暑見舞いのはがきも頂きました。
ゆず君、まーちゃんさんありがとうございます。



別窓 | そらとあずき | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

暑い夏は、これが1番。

そらちゃんは、暑い日は氷のペットボトルが いちばん。
最近は随分と朝晩が涼しくなり、朝外に出ると肌寒く感じる様になりました。
特に雨の時は、氷も扇風機も必要ないかもと思いながらも、
お天気になると、昼間はまだまだ残暑が厳しいので
昼休みに様子を見に帰って来なくてもいいように
いつものように、夏のアイテムをセットして行きます。
CIMG0382.jpg

あずきはそらの傍に居るのが いちばん。
CIMG0359.jpg


そして、暑い夏はこれが 一番。
夏になると登場する我が家のアイテム。
冷凍庫で大き目の氷を作りシャカシャカと
時には、近所の住人と楽しんでいます。
CIMG0392.jpg

かき氷、あずきちゃんは入っていませんが
あずき入りの練乳がけです。
CIMG0391.jpg

涼しくなって来たので、カキ氷も
もうすぐ来年の夏までお預けです。


別窓 | そらとあずき | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

君の物は僕の物。

最近では、一緒にしても比較的仲良く遊ぶようになったので
そらちゃんのケージを掃除している間、一緒に遊ばせています。
お邪魔虫のあずきちゃん、そらの物は自分の物とばかりに
そらちゃんは呆れ顔。











部屋中楽しそうに追いかけっこ、鬼さんも時々交代して、
そらが追い駆けたり、あずきが追い駆けたり。
そらのケージに侵入したり
CIMG0374.jpg  

お邪魔ついでに
CIMG0379.jpg

盗み食いをしたり、
でも掃除中で何も入っていません。
CIMG0367.jpg

遊び疲れると、一休み。
あずきちゃんと遊ぶとつかれるなぁ~。
CIMG0363.jpg

あずきも同じく、自分のケージに帰り一休み。
あぁ~ちかれたのだ。
CIMG0362.jpg
別窓 | そらとあずき | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

帰ってみると。

留守中は、papaさんが感心するほどのお利口さんでしたが、
結局は私が帰って来ると、いつものそらちゃんとあずきちゃんで、
papaさんは呆れ顔。
そして、あずきのケージの上には何故かこんな物が???
CIMG0387.jpg CIMG0389.jpg

これは、天井を齧るのと飛び出し防止策だそうです。
空かと思いきや、中身はインスタントコーヒーが満タン。
CIMG0388.jpg

これで天井は齧れなくて、飛び出すこともなかったそうです。
餌の用意をしていると、ケージに入って待っていたようですが、
私が帰って来ると、相変わらず、
ピクニックは楽しいのだ。
CIMG0364.jpg

外に出たい時は、こんなの関係ないとばかりに
意外と重たいのに、平気で飛び出して脱走します。
恐るべしあずきちゃん。
頭突きの天才かも。
昼間留守にしている時は、脱走はしないのに、
部屋にいる時や、そらを遊ばせている時によく飛び出すので
最近は、置いていません。


別窓 | そらとあずき | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

香港最終日。

最終日の予定は何もなく、昼からの飛行機で香港を後にします。
現地で買い物する時間かなかった為
空港の免税店でゆっくり買い物をしたかったのに、
この日は、他にも日本に帰る方がいるとの事で
ホテルを出るのが昼頃になり、
CIMG0333.jpg

空港でも、ゆっくり買い物する時間が取れませんでした。
でも、ふっと立ち寄ったショップでもんちゃんに会えました。
CIMG0349.jpg CIMG0350.jpg


少し見ない間に黒猫になっていましたが(笑)
香港の日差しで、きっと色が焦げたんでしょうね。
椅子に乗った、可愛い黒猫さんです。
迷わず、日本に連れて帰って来ました。

機内食、関空到着はPM7:30分予定。
CIMG0333.jpg

この日は、高知に帰る飛行機がない為、大阪で一泊。
朝はバイキング方式で、6人がまとまって座るテーブルが空いてなくて
ホテルの方の好意で、隣の会議室を開放して頂きました。
食事は日本が一番美味しいですね。
CIMG0340.jpg

もうすぐ、龍馬空港です。
CIMG0341.jpg


楽しかった旅も無事に終え、
後は、そらやあずきの待っているであろう、我が家へ。
CIMG0344.jpg



別窓 | そのほかのこと | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

香港3日目

競技の観戦も,、今日が最終日。
午前中は、またまたパンダバスで九龍下町巡りに。
この日の観光は、仲間6人だけでバスは貸切状態。
黄大仙でおみくじを引いて占いに、金魚街を散策してヒスイ工房へ
昼食は、雑誌などに載る有名?なレストランへ
この店で有名なデザートはマンゴウプリンだそうです。
20080123
期待して、注文したのに日本のコンビで売っているマンゴープリンと
大して味が変わらなかったのにはがっかり。
私の味覚がおかしいのかな?
でも、お粥は3種類(ピータン、鶏、豚肉)美味しかったですよ。
20080212
最後に、貸切だった為特別に足裏マッサージに案内して頂きました。
遠くで聞こえる仲間の悲鳴を聞きながら、隣でも時々リーダーが
つぼに嵌ると悲鳴を上げていましたが、
私にとっては気持ちがよい刺激でした。

足裏マッサージをしてリフレッシュをした所で、
また、夕方から馬術競技の観戦です。
今日は私達の最終日、様子見だった旅行会社から送られて来た
お揃いの応援Tシャツを着てお出かけする事にしました。
夕食もショッピングモールで済ませ、ゆっくりお出かけです。
これが、災いして会場はいっぱいの人。
セキュリティーの為、入り口に押し寄せない様に人数制限で会場入り口に。
今回は、やっと選手の名簿を入手(最後の4枚をゲット)
会場入り口で時間が掛かった為、日本選手の出番が迫っていて大急ぎで会場に
名簿を入手しなかったら、のんびりと見逃していたかもしれません。

会場の明かりの下に、
前日、法華津選手の馬が驚いた、大型ビジョンが2台見えます。
CIMG0305.jpg

日本選手は動画で撮った為、今月は容量がない為アップ出来ませんので、
各国の選手の障害飛越を楽しんでください。
今回、様子がわからずビデオは持たずにデジカメだけで、
荷物になっても持って行けばと良かったと、ちょっぴり後悔。
CIMG0294.jpg

CIMG0315.jpg

20080118

CIMG0311.jpg

20080120
デジカメで写すとシャッタースピードが遅くて
シャッターを押すと馬のお尻だったり、かと言って速く押すと
馬の顔だけだったりと、バタバタしながら、
あっと言う間に時間も過ぎてしまいましたが、
この日は、JAPANの入った応援Tシャツを着ていた為
会場では日本語で話し掛けてくれたりと、うれしい事が
沢山ありました。
こんな事だったら、最初から着て行ったら良かったのにね。
会場から出る時も、現地スタッフが気軽に声を掛けてくれて
まるで、お祭り騒ぎのようで楽しく会場を去る事が出来ました。

いよいよ、明日は香港を去る日です。





別窓 | そのほかのこと | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

香港2日目。

2日目の午前中は、パンダバスで観光に
(モーニング香港ハイライト=飲茶昼食付)
香港の100万ドルの夜景を昼間楽しみながら
後でブログ用に写真を写してない事に気づく・・・お粗末さ。
CIMG0250.jpg   CIMG0251.jpg

そして、
向かいのレストランで食事かと思いきや、この船でぐるっと一回りの船上販売。
ここでは、日本円の方が良いとの事で1000円札での買い物です。
3個¥1,000の時計、4個¥1,000ケースと商魂逞しい。
と言うよりも、1000円で何個もある、なんて言われると安い気になってしまう心理。
CIMG0255.jpg  CIMG0353.jpg  CIMG0351.jpg   

午後は早めに、昨日入れなかったオリンピックのグッズ売り場に出掛けました。
昨日と違って比較的空いていましたが、それでも店内に入るのに汗に浮いて30分待ち。
やっと入れた店内も大した物はなくて、ちょっとがっかり。
何処を探しても、何一つ馬関連の店が無かったのには期待はずれでした。

馬術競技会場へ
この日は日本の法華津選手の演技があり、当初は法華津選手の応援だけして
ホテルに帰る予定でしたが、この日会場で隣り合わせになった日本人の方に
世界のトップ、アンキーとイザベラが出る事を聞き急遽最後まで観戦。
出場者の名簿が手に入らなかった為、私達には誰が出るのかわかりませんでした。
この2選手を見れただけでも、わざわざ香港まで足を運んだかいがありました。
他の選手を圧倒する素晴らしい演技です。

昨日と違って、この日は42段目と随分と上の方からの観戦。
全体が見渡せ、夕方からは心地よい風が吹いていて過ごし易かったです。
CIMG0258.jpg

これは、演技前に馬のウォーミングアップを兼ね、
審査員の前を通りアピールをします。
CIMG0259.jpg

CIMG0268.jpg
        (法華津選手&ウイスパー)日本
CIMG0263.jpg        
       (アンキー&サリネロ)オランダ

CIMG0277.jpg
        (イザべラ&サッチモ)ドイツ
イザベラの演技です。
CIMG0276 イザベラ
別窓 | そらとあずき | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

観戦。その2

色んな情報が飛び交う中、馬術競技は香港での開催。
香港だと中国と違って安全だろうと、気楽に思っての観戦ツアーでしたが、
それでも、中国の情報は入って来ても、香港の情報は行くまでありませんでした。
聞く所によると、
スポンサー以外のロゴが入っているシャツは駄目
お揃いのシャツも駄目
日の丸の旗も駄目
パスポートは携帯しなくては駄目
等など駄目のオンパレード。

第1日目は、どんな様子か見学も兼ねて会場に
香港では言われていた様な事はなくて、
会場に飲み物の持込が、厳しいだけで上記の様な事はありませんでした。
でも、皆が楽しみにしていた、馬関連の出店は皆無。
オリンピック関連の店が1ヶ所だけ、おまけに入るのに2時間待ち。
この日は諦めて、明日早く出かける事にして競技会場に

団体馬場競技は
みんなが同じ規定の演技で得点を争い、3人の得点の平均で決まります。
そして、体操競技と同じで上位得点の選手が個人戦に。
初日は、北井さん(ランボー)、八木さん(ダウジョーンズ)が演技をしました。
CIMG0245

各国こんな感じで決められた演技をします。
近くに香港国際空港があり
ひっきりなしに飛ぶ飛行機の爆音の真下で開催された馬場競技
飛行機の爆音に馬が驚いて建て直しが出来ずに、無念の棄権をした選手もいました。
CIMG0236.jpg  CIMG0235.jpg  CIMG0237.jpg
この日、競技が終わり、ホテルに帰って来たのは夜中の12時過ぎ。
翌日は、折角の香港なので時間は有効にと言う事で
半日は観光ツアーに出掛ける事にして就寝   




別窓 | そのほかのこと | コメント:8 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

オリンピック観戦1日目。(前半)

13日香港にオリンピックの馬術観戦に行って来ました。
高知の龍馬空港を飛び立ち
CIMG0217.jpg

関空より香港へ
香港の国際空港では、オリンピックのキャラクター人形がお出迎えです。
CIMG0220.jpg  CIMG0221.jpg

香港は地震が無いので、狭い土地に高層ビルばかりで、<
首が疲れてしまいます。
この日は、普段は霞んで見えない香港島も綺麗に見えているとの事でした。
CIMG0222.jpg  CIMG0224.jpg

PM7:15分より始まる競技に間に合う様に早い目に集合。
電車とシャトルバスで会場に。    会場にある聖火です。
CIMG0229.jpg   CIMG0231.jpg

これが、競技の開かれる会場です。
CIMG0233.jpg
初日は、11列目で観戦する事が出来ました。
この位置からで、丁度真横からの観戦です。

長くなったので競技の画像は次回に。




別窓 | そのほかのこと | コメント:6 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

お利口さん。

papaさんにそらとあずきを預けて留守にしていた5日間。
いつもの私を見ていたら、相当の覚悟でpapaさんはいたらしい。
やんちゃのあずきなんて、ケージに入らなくて追い駆けまわる
ところが、この5日間、外で遊んでいても餌を持って行くと
ケージに先に入って、お行儀良く餌をくれるのを待っていた様で
余りのお利口さんにpapaさんはビックリだったようです。
借りて来た猫の様に大人しかった、そらちゃんとあずきちゃんの5日間も終わり
自由に伸び伸びと走り回る、日々が帰って来ました。
早速、楽しそうに追いかけっこする、うさぎがおりましたとさ。

papaさんがもらって来たモモ。
あずきもそらも大好きです。
CIMG0264.jpg  CIMG0215.jpg

私が食べるとこんな感じ。
CIMG0214.jpg

あずきちゃんが食べるとこんなになってしまいます。
CIMG0213.jpg
これを見た時、種を齧ったのかと思いました。

あずきちゃんの夜食。
CIMG0208




別窓 | そらとあずき | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

今出来る事。

いつの日か観戦に行って見たいと、憧れていたオリンピックの馬術観戦に
13日から4泊5日で香港に行ってきます。
もっとも最後の1泊は大阪で、遅い時間だと高知に帰る便が無くて仕方なしですが。
お盆の時期と重なり、おまけにオリンピック価格、どんなものか想像がつくでしょう。
乗馬をするようになって、一度は見てみたい憧れの世界レベルの競技。
香港だと近くであり、いろんな意味で今この時期だから行く事が出来ます。
ふっとした事で始まった、香港だったら近いから見に行きたいね。
が、実現するまでには色々ありました。
話が出たのは3月初旬、旅行会社に問い合わせても返事待ち。
本当に観戦チケットが手に入るんだろうか?
色んな旅行会社に問い合わせても返事待ち。
本当に、チケットが取れるのかわからない状態で数ヶ月。
そんな折、幹事を引き受けてくれる、頼もしい若者が
日取りや、あれも見たい、これも見たいと言いたい放題の
みんなのわがままを聞き、旅行会社との交渉も大変だったと思います。
彼が居なかったら、きっと行きたいね、の口先だけで終わっていたと思います。
今回、グループで行くのでこちらの希望で、馬場も障害も見たいと言う事で、
13日の馬場馬術の団体予選と翌日の決勝、15日の障害競技と3観戦を予定しています。
行っている期間中はお天気が悪そうなので、どうなることやら予想がつきません。
折角行っても、雨で見れない可能性もあります。
(13日の団体馬場馬術の放送が15日にBSであるそうです。
興味のある方はぜひ、見て下さい。)

そんな頃。
先週末、もんちゃんが急変して、papaさんが心配するので
私が留守の間は獣医さんに預けて行くつもりでしたが、
その日の内にもんちゃんは旅立ってしまいました。
残していくもんちゃんの事を思うと・・・。
もんちゃんなりに色々と気を使ってくれたかも知れませんね。
きっと、私と一緒に旅を楽しんでくれるでしょう。
そう信じて行って来ます。

そして、
留守中はpapaさんがそらとあずきのお世話をしてくれます。
帰ってきたら、あんた誰?なんて言われたらどうしょう。

留守中の餌を一回分ずつ袋に入れて、全部で16食分。
普段と比べると少し少なめですが、後は牧草で我慢を
CIMG0197.jpg

すごい量になってしまいました。
冷蔵庫の野菜室は、留守中のうさぎの
食料でいっぱいに。
CIMG0196.jpg

小袋には、ペレット、エン麦 カリカリ人参を
なんだか、試供品のサンプルみたいになってしまいました。
留守にするので、気持ち多めにサービス、サービス。
CIMG0201.jpg

と言うことで、明日から日曜日の夕方まで留守にします。

別窓 | そのほかのこと | コメント:10 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

うさぎの為。

スーパーに行くと人参、ジャガイモ、玉ねぎの¥200均一つめ放題をしていました。
普段安い時でも3本¥100こんなチャンス滅多に無いとばかりに、
人目も気にせず、ジャガイモも玉ねぎも要らないとばかりに
好奇な目で見られながらも、うさぎの為、馬の為だと心の中で叫びながら
一時食べなくなっていた、あずきの人参嫌も直りカリカリ人参を作ろうと思い
人参だけをを詰め込みました。
この詰め方を見たら無理もないか。
CIMG0185.jpg

で、頑張って詰め込んだ人参がなんと21本。
1本はすでにそら達の食卓に
CIMG0187.jpg

遊んでいたそらが見つけて駆け寄り品定め
CIMG0189.jpg
いっぱい有ったら迷ってしまうね。

取りあえず齧ってしまえとばかりに
CIMG0191.jpg

早速味見
CIMG0193
別窓 | そらとあずき | コメント:10 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

大往生。

あずきの遊び相手でもあった、もんちゃんが永眠しました。
最近では、食べては吐くの繰り返し、それでも食べてるうちはましで
元気もあり、毎日自由気ままに過ごしていました。
ここ1~2日食欲が無くて、昨日からは耳も全く聞こえず
平衡感覚も無くなり、急激に衰弱してしまい静かに
息を引き取りました。

長い間一緒に暮らしてきたもんちゃん、
毎日のんびり自由気ままに暮らした日々。
私にとって、猫のいる生活が当たり前で、
それぞれ、自由であり媚を売る事もなく
時には、子供であり、友であり、母であり
よき相談相手でもあったもんちゃん。
随分と愚痴も聞いてくれたね。
尻尾を踏みつけて、ギャーと言っても
そこに尻尾を置いとくから、もんちゃんが悪い
なんて怒ってごめんね。
もんちゃんとの暮らしも20年
本当はもっと、もっと一緒にいたかっのに
猫と暮らすのも、もんちゃんが最後と決めていたので
これで、猫との暮らしも終わってしまいます。
本当に長い間ありがとうね。
覚悟していた事とは言え、これから寂しくなってしまいます。

もんちゃんのこと可愛いと言って下さった皆様ありがとうございました。


別窓 | もんちゃん | ∧top | under∨

夏だ。

花火を見に行って来ました。
毎年、助っ人の家の3階のベランダから見る花火は、焼肉付き。
仕掛けは見えませんが、首の疲れない丁度の距離と角度で見物が出来ます。

私のデジカメではこれが限界。
花火と言うよりも、なんだか芸術作品みたいです。
CIMG0158.jpg  CIMG0134.jpg

で、写真は諦めて、ビデオ撮影に変更。
でも、画像が大き過ぎてブログには貼れないと言う結果に。
まあ、所詮は田舎の花火、都会のような事はありません。
1時間もすれば終わってしまいます。

そして、甘くて美味しかったプチトマト、
トマト三昧だった毎日とも、そろそろお別れの日が近づいてきました。
CIMG0181.jpg  CIMG0180.jpg

今年のきゅうりは、根性が曲がっていて成績が悪いようです。
CIMG0182.jpg
曲がったきゅうり。

そして、根性の曲がってないあずきも
CIMG0081.jpg  
元気なのだ。

そらも
CIMG0077.jpg
元気だよ。

暑さに負けず、食欲もりもり元気いっぱいです。

別窓 | そらとあずき | コメント:8 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

いつの間に。

そらのケージを掃除している間は、あずきは出しません。
ご飯の用意と、掃除をしている間に
そらはまずはあずきのケージにご機嫌伺い、次に大事なトイレの巡回が日課。
出していても、あずきはコードを齧らないけど、そらは時々齧ってしまうので、
何処で何をしているのか、時々チェックが必要ですが、
たまたま、用事で目を離した隙にケージから脱走した
あずきがそらの留守にお邪魔していました。

そらちゃんのお部屋は広いのだ。
CIMG0123.jpg

そらちゃんのご飯を、こっそり盗み食いしていると
トイレの見回りから帰って来たそらちゃんに見つかってしまいました。
なにをしているの?
CIMG0127.jpg

いつもだったら、大騒ぎの流血騒動になるのに
この時は、お互い比較的友好モードが漂い
少し様子を見てみると事に
CIMG0124.jpg

あずきを舐めたり、カクカクしたりと
しばらくは、仲良く遊んでいました。
CIMG0126.jpg

このまま仲良く遊んでくれるといいけど、
エスカレートする前に引き離しました。
また、今度遊ぼうね。

別窓 | そらとあずき | コメント:8 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

うさぎの笑顔。

携帯電話は、私に取ってさほど必需品ではありません。
携帯を持っているのは、通勤の10分間だけで後は不携帯。
色だけて選んだ、最悪使い勝手の悪い携帯との付き合いも2年半が過ぎて、
以前から、変更したいと思いながら伸び伸びになっていた携帯を
今回やっと、最新機種に変更しました。
カメラ機能も良くなったとの事で、早速待ち受け画面にあずきを
張り切って撮影・・・。
中々シャッターが切れない、シャッターが切れるまでに時間が掛かり
動くのでピンボケばかり
これでは、前の携帯とさほど変わらない感じ。
前の携帯はカメラ機能最低で、まともに撮影出来ずピンボケばかり。
今回は
顔オートフォーカス対応なので、
うさぎが笑顔にならないと駄目かしら???
あずきちゃんは笑っているつもりでも駄目なんだ。
あずきちゃんに笑顔の練習をしてもらうしかないのかな。
と言う事で写真なしです。



別窓 | そのほかのこと | コメント:6 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| そらとあずきのうち |