そらとあずきのうち

なんちゃってネザーの「そら」とロップの「あずき」の日常をつづった気まま気まぐれわがまま日記です。

手直し。

あずきちゃんに色付けしました。
CIMG1729.jpg
どろぼうヒゲがトレードマークになりつつあります。
CIMG1769.jpg

これは、以前作っていたものですが、
後で、気が付くと耳の角度がおかしい
CIMG0443.jpg

そこで、耳の角度変えてみました。
でも、まだなんだかおかしい。
CIMG1548.jpg

耳の角度を変えたのは、両サイドだけだったので、
真ん中の子の耳にも違和感を感じたのでやり直しました。
CIMG1762.jpg CIMG1796.jpg
耳を作り直しただけで、随分感じが変わりました。


迷うそらちゃん、入るべきか、入らざるべきか 答えを
知りたい方は、自分で確かめて下さい。
CIMG1793
期待通りでしたか?
朝、随分長い事入り口で迷っていました。
餌に釣られて入ると、戸を閉められるし、
まだまだ遊び足りないし、でも、餌も食べたいし迷う所です。
別窓 | そらとあずき | コメント:6 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

レンゲ草

あずきちゃんの大好きな乾燥レンゲ草。
毎日、あむあむもぐもぐ、完食です。
そこで、papaさんが、レンゲを沢山採って来てくれました。
箱にギューギュー詰めて、主婦も真っ青な位の詰め込みよう。
CIMG1697.jpg

早速、台に広げて乾燥を
CIMG1699.jpg

まだまだ、入っています。
CIMG1700.jpg

乾燥棚にも沢山入れました。
CIMG1701.jpg

でも、まだ箱の中に残っています。
CIMG1698.jpg

乾燥できると半分になってしまいます。
食べる速度が速いので、前回採って来てもらった
レンゲ草も残り少なくなっています。

もちろん、夜食は乾燥レンゲ草と乾燥人参です。
毎日の夜食が、あずきの最大の楽しみ、
ルンルンで 来る時に、鼻歌が聞こえてきそう。

CIMG1745.jpg
なんの鼻歌かは、ひ み つ なのだ。
ママは知ってるよ。あずきの鼻歌が聞こえてくるもの。

枇杷の葉の新芽も沢山出ていました。
CIMG1755.jpg  CIMG1756.jpg CIMG1757.jpg
別窓 | そらとあずき | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

色々と作っていました。

以前作っていたビーズです。
ほとんどが猫で、30匹程作りいろんな所に里子に行き、
手元に残ったのは2匹。
猫は、相手のイメージカラー(私の考える)で作ったので同じ物はありません。
この子達は余ったスワロスキーで作ったので、三毛猫になってしまいました。
CIMG1727.jpg CIMG1723.jpg

インコもペアでしたが、
1羽は小鳥の好きな方の所に。
CIMG1726.jpg

犬も何匹か作りましたが、貰われた先で
リードか切れて迷子になった様です。
CIMG1724.jpg

パンダは結局は作ったのは1匹だけ。
CIMG1720.jpg

ついでに、以前作っていた
七宝焼きのペンダントトップです。
CIMG1732.jpg

同じく、七宝焼きの猫と、    大好きなガッちゃんとあられちゃん
CIMG1737.jpg  CIMG1738.jpg


で、最近は紙粘土を作っています。
CIMG1728.jpg

そして、この子達は現在製作途中です。
CIMG1729.jpg

ポーズが似てるでしょう。 
CIMG1736.jpg
闇夜のカラスみたいだね、あずきちゃん。

別窓 | そらとあずき | コメント:8 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

似てるかな?

ぽつぽつと作っている純銀粘土
うさぎに馬に猫にと、そして指輪にと挑戦。
意外と苦戦しているのがサイズのある指輪です。
まだ、今いち焼成した時の収縮度が解からない 
乾燥段階でサイズが小さくなり、焼成後見たらまだ小さくなっていた・・・。
最初に作った物は、指にピッタリで簡単だと思ったのもつかの間
意外ともろく、引っ掛けただけで簡単に折れてしまいました。
で、作り直し今度は粘土の量を少し多くして少し大きめのサイズで
作ってみましたが、思ったより小さくなり、きつ過ぎて入らない。
そこで、もう少し大きくすると、今度は大き過ぎてボカボカサイズ
なんとも思い道理にならない難しさに直面。
CIMG1684.jpg CIMG1685.jpg
2サイズ違うとこんな感じになってしまいました。
少しはサイズ変える事も出来るけど、全体的にもろくなるの出来るだけ避けたいです。

サイズの関係無いうさぎは、こんな感じです。
CIMG1670.jpg CIMG1621.jpg
                 モデルさんのそらちゃん。

たれ耳さんはpapaさんのキーホルダーになりました。
CIMG1672.jpg CIMG1683.jpg

左のお馬さんは耳が似ていると言う事で、
ユーシスのオーナーさんに貰われていきました。
CIMG1671.jpg 20080106
                   モデルさんのエディ君

左のねこさんも、貰われていきました。
CIMG1673.jpg CIMG1481.jpg
                 モデルさんのモンちゃん。

で、昨夜焼成したうさぎさん、製作過程で手抜きをしたので、
仕上げ段階で、うさぎと外側が分離してしまいました。
CIMG1675.jpg CIMG1649.jpg
                モデルさんのあずきちゃん

で、変更してこんな感じのペンダントにしてみました。
予定では、キーホルダーだったのにね。   
CIMG7107.jpg CIMG1681.jpg
               裏から見るとこんな感じです。


別窓 | そらとあずき | コメント:6 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

寂しくなってしまう。

今日、乗馬クラブに2週間ぶりに行くと、
長い時を一つ隣の馬房で一緒に過ごし、エディとは1歳違いだったユーシスが
遠い所に旅立っていました。
オーナーさんとも話す事ができましたが、
ユーシスは本当に幸せな馬人生だったと思うから、不思議と涙が出ませんでした。
オーナーさんも遣り残した事は無い、縁があって出会い6歳の時から16年間共に過ごし、
障害に、競技会に、そして馬術にと楽しい時を共に過ごし、沢山の思い出を残してくれた事。
ここ何ヶ月かは調子が悪かったようで、毎日乗馬クラブに通い
最後の最後まで、献身的に面倒を見て、最後は安らかに旅立ったようです。
こんな、幸せな馬人生を過ごしたら、可哀相なんて涙を流すのが失礼な気がします。
それでも、ブログ書きながらユーシスは幸せだったと涙がこみ上げて来ます。
2週間前ユーシスを見た時、目に生気の無いのが気になっていたので、
私の中にはもしやと言う気があったかも知れませんね。
やはり、私の母が亡くなる2~3週間前、いつも見送る時感じたことの無い
その時は、まさかこれが最後になると思いもしませんでしたが、
帰って行く後ろ姿の影が何だか薄く感じたことです。
最後が近づくと意思とは関係なく、回りに何かしら信号を送っているかも知れませんね。
それを、感じるか感じないかは別として。
命あるものはいずれ終わりが来ます。
その時、ユーシスのオーナーさんの様に、胸を張って遣り残した事は無い
と言いたい物ですが、きっと私だったら後悔ばかりだと思います。

☆☆★~~~
ユーちゃん、大空を思いっきりいっぱい駆け回ってね。
きっと、これから寂しくなると思うから、
時には夢の中、オーナーさんも乗せてあげて下さいね。
ユーちゃん今までありがとう。
そして、お疲れ様でした。   
                       ~~~★☆☆
ユーシスのご冥福をお祈りします。

今日はコメント欄はお休みさせて頂きます。

別窓 | そのほかのこと | ∧top | under∨

れんげ草

昨年、ミルさんに頂いた乾燥レンゲ草。
あずきの大のお気に入りで、あっという間にうまうまパクパクでした。
で、今年の春はお気に入りのレンゲをたくさん取って乾燥しょうと楽しみにしていた所、
春になったのに、田んぼにレンゲがない。
何処を探しても周辺の田んぼでは、見つける事が出来ませんでした。
昔はどこの田んぼもレンゲでいっぱいだったのに、いつの間にか田んぼから
春のレンゲが消えていました。
そんな事にも気づかずに、日々ぼぉ~~と過ごしていたんですね。
きっと、うさぎを飼わなかったら、そんな事に気が付かずに過ごしていたと思います。
飼い始めて初めて、周りの変化に色々と気付く今日この頃です。
地元では、見つからないので、
結局は、papaさんが遠く離れた友人の所から貰って来てくれました。
そこでも、レンゲの出る前に田植えの準備をするので、あまり無いとの事でした。
貴重なレンゲ草、早速乾燥しています。
乾燥室に入れて下2段はれんげ草で、上2段はチチ草とタンポポを少し乾燥しています。
CIMG1653.jpg

そして、陰干しに、別の場所では日干しにも。
CIMG1651.jpg

あずきは好きで残さず茎まで完食、
ライオン丸が食べ散らかしたのではありませんよ。
CIMG1657.jpg CIMG1649.jpg
うまうま食べたよ、もっとたべたいよ~。

でも、そらはなぜか茎は残して、見事に葉っぱのみ食べてます。
CIMG1654.jpg CIMG1620.jpg
もっと美味しい物ないの?クンすかクンクン。

あずきの好きな、うまうまれんげ草、美味しく乾燥できるといいな。
別窓 | そらとあずき | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

何てこった。

動画のアップロードが毎月100MBなので、
短い動画を楽しみに少しずつアップロードしていた所、先日残りが半分を切ったので
より気をつけてしなくては、今月の楽しみが無くなってしまうと思い、
短い動画を2偏続けてアップロード、
途中で失敗しました。との表示があり、
もう1度初めからやり直し、
で、今度は完了の表示があり、残りのアップロード量を見てみると
何と、5.4MB えぇ~そんな~ もっとあるはずなのに何故???
後、30MB以上は残るはずなのに、無い、残ってない。
計算をしながら、気をつけてしているはずなのに・・・。

出来た動画を見てみると、同じ物が2編づつ4編も・・・?。
なんてこった、またやってしまった。
残り少なかったのは、失敗しましたに騙され、続けてアップロードした為、
同じものが2偏づつ出来てしまった事です。
ある予定だったのにもう無いなんて、何だか詐欺にあった気分。
でも、勉強になりました。
これで2回目、2度ある事は3度無いように気をつけなくてはね。
一回目は、これです。
この時点では、なぜ2偏も同じ物があるのか理解出来ていませんでした。

それが、いつの間にか、2編あった動画です。
CIMG1403

そして、これが2回目
うまうま、なすび偏。
CIMG1629

完食までです。
CIMG1634
教訓その1
何事も慌ててしない事。
慌ててすると、2重手間になる。
別窓 | そらとあずき | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

楽しい1日(後編)

前回の続き
目的地は安芸市、内原野の陶芸館
陶芸教室に行ってきました。
今高知では、土佐のおきゃくイベントをしています。
15、16日は特別料金で、普段は2個分ですが、
この日は、ぐい飲み分の粘土が付いて3個まで製作が
出来るとの事でした。
但し、1個はぐい飲みを作る事が条件だそうです。
CIMG1575.jpg

はじめに、作り方の説明をして頂き、見ていると簡単
でも、いざ作りはじめると、なかなかイメージ道理にはいきません。
量としては、赤レンガの3分の2位です。
CIMG1576.jpg

今回の私の目的は、
陶器のロップイヤーを作る事です。
CIMG1577.jpg CIMG1578.jpg

課題のぐい飲みは、こんな物に時間は掛けれないとばかりにさっさと作りました。
後から考えると、時間があるのでゆっくり作れば良かったかな?とちょっぴり後悔。
それ以前に、うさぎ以外作る物を考えてなかった事です。
量がどれ位なのか、どれ位の物が作れるのか、
皆が初めてで、作って見るまで検討が付かなかった事です。
うどん丼とコップが出来る位の量で、
イベント中は、ぐい飲み1個分付きで¥2100でした。
入り口に展示してある陶器を見たのは、帰りがけで、
皆でこんなの作りたかったね、等と後の祭り。
見たからと言って作れる訳ではないけど、参考になったかも知れませんね。

焼くと一回り小さくなるようですが、初めての事で、小さくなると言っても検討がつきません。

製作時間はゆっくりありましたが、うさぎは時間にして約1時間位で完成しました。
でも、乾くにつれて段々重みに潰されそうです。
出来る限り空洞を作り、軽くはしたものの何処まで重みに耐えるのか、
出来上がったら耳は伸び、足は短くなり寝ていたりして(笑)
そうなれば、もう一度挑戦しに行きたいけど、
場所的に遠いし、もう少し近くにあればいいのに、
片道2時間では、たびたびと言う訳には行きません。
CIMG1580.jpg
(さっさと作ったぐい飲みと、うさぎです)

この窯で焼くようですが、出来上がりまでに約6週間程掛かるそうです。
ある程度の量が出来ないと無理でしょうね。
登り窯で36時間?掛かるようですが、適当に聞いたので定かではありません。
出来上がりは6週間後のお楽しみになりました。
CIMG1581.jpg

思ったより早く終わり、帰りは
行きがけに見つけた場所に寄り道しながらの岐路です。
菜の花が綺麗に咲いた川渕。
CIMG1587.jpg

そして、チューリップが綺麗に咲いた(かがみ花フェスタ)にと、
チューリップが約50種類10万本だそうです。
残念な事に咲いているのは約半分ほどでした。
1月末からの連続する寒波の影響で、チューリップの育成がいまひとつだったそうです。
3月末までやっています。花の状況によって順延予定だそうです。
土佐くろしお鉄道「香我美駅」前です。
今年はじめての開催で、有志と寄付で運営しているようです。
大変な苦労があったんですね。頑張って下さい。
CIMG1595.jpg CIMG1598.jpg CIMG1597.jpg 

花を見た後、皆と別れ、
またまた、海岸線を通り、
鯨のモニュメントを見ながら、
CIMG1605.jpg

夕日の沈む頃、我が家に帰って来ました。
CIMG1602.jpg

いっぱい遊んできたんだね。
楽しかった?

CIMG1614.jpg
とっても楽しかったよ。
また行きたいね。
別窓 | そらとあずき | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

楽しい1日。(前半)

昨日の午後から仕事が休みだったので、
今日は、乗馬はお休みしてお出かけしていました。
お天気も良く、絶好の行楽日和です。
一路海岸線に出て、
西を見るとUSA(宇佐)ジョン万次郎が船出した港町。
CIMG1557.jpg

そして東側、ここは乗馬クラブが浜外乗に来る海岸です。
この正面に見える山の向こう側に桂浜があります。
CIMG1559.jpg

そして、桂浜も通り過ぎると竜馬空港ですが、
田舎の空港の為、発着が頻繁にないので、
遥か彼方の飛行雲と飛行機を写してみました。
CIMG1564.jpg

途中、友人達と合流して1台の車でワイワイガヤガヤ。
走る事、約1時間、
ついに目的地内原野の近くの公園に到着。
ここで、ピクニック気分で昼食です。
CIMG1568.jpg 

折角なので、景色の良い
ため池の見渡せる丘に登りました。
日頃坂道を登る事が無いので、大した距離では無いのに
ぜぇぜぇ息が切れてしまい、日頃の運動不足を実感。
CIMG1569.jpg

昼食の後は、森林浴を満喫。
CIMG1571.jpg

大きな木の下で、しばし休息タイム。
CIMG1572.jpg

椿も綺麗に咲いていました。
CIMG1566.jpg

ママ、今日は何処にお出かけしてたの?
CIMG1621.jpg
いい所に出掛けていたのよ
長くなったので、次 教えてあげるね。


別窓 | そらとあずき | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

たぬきが。

今日夕方出掛けた帰り道、車のライトに照らされて橋の欄干を渡って行く影が2匹
はじめは毛の長い猫かな?と思っていましたが違っていました。
何とたぬき、たんたんたぬきが仲良く欄干を縫う様に走っていました。
そして、渡りきって立ち止まり、振り返ったたぬきは、
丸々と肥った絵に描いたような感じの、かわいいたぬきでした。

そして今日は昼から仕事が休みで、以前作った紙粘土の色付けと
修正をしました。
CIMG0443.jpg CIMG1548.jpg
耳の角度がおかしかったので変えてみましたが、変かな?

長い間白うさぎだったこの仔も、
20080124 CIMG1554.jpg

そして、この仔も。
20080124 CIMG1552.jpg

ついでにゴールデンも
CIMG1549.jpg
色付けしてみました。


雲の隙間から真っ直ぐ伸びる太陽の光も好きです。
朝信号待ちで写したので、上手く伝わりませんね。
CIMG1547.jpg
時々止まって写したいと思うときがありますが、
寄り道していたら、仕事に遅れてしまいます。
夕焼けの時も、あっという間に太陽が沈んでしまいます。
片手間に写すのは無理があるようです。

ちょっと恐い目つきのあずきちゃん。
日々顔の模様が変化しているように思います。
CIMG1534.jpg
別窓 | そらとあずき | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

夕日がきれい。

沈む夕日が綺麗で。
朝は朝日に向かい、夕方は夕日に向かい、
いつも太陽に向かって車を走らせます。
時々まぶしくて、前が見えなくなる事もしばしば。
今は山に隠れる太陽と競争しています。
CIMG1527.jpg

この田んぼの中の道を真っ直ぐ走って行くと、太陽の下の方に我が家があります。
CIMG1525.jpg
本当は黄砂の飛ぶこの時期、沈む太陽が綺麗に見えるので写したかったのに、
中々、タイミングが合いません。
昨日は、黄砂も飛んでなかったけど、山に沈む夕日とタイミングが合ったので写して見ました。

今日は、朝出掛けには庭でもんちゃんが
日向ぼっこの準備中、ここが朝の定位置です。
もんちゃんの邪魔をしないから、
ゆっくり虫干ししてね。

CIMG1524.jpg

くつろぐあずきちゃん。
あずきちゃん、どろぼうひげが生えていても
かわいいよ


CIMG1533
CIMG1533
by soratoazuki

そらちゃん片耳立ってるよ。
ママのお話聞いてるのかな?

CIMG1222.jpg
別窓 | そらとあずき | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

こんな事。

こんな事、経験したのは私だけかも知れませんね。
中には、密かにふむふむと思っている人もいるかもね。
何を?
なんと、うさぎのちっこの味見してしまいました。
偶然とはいえ、貴重な体験をしてしまいました。
そらのケージの前であずきの●を掃除していた時
目の前であずきが思いっきり飛ばしたちっこが、そら達と話しながら
掃除していた私の口のなかに・・・ぽこ。
そこで、
味わった事の無い人の為に
感想は
生暖かくて甘かったです。
勿論、ゆっくり味わった訳ではありません。
すぐに、洗いましたよ。
でも、正直後味の悪い不快感はありませんでした。
時々、新聞の上にした自分のちっこを舐めているあずきを見る事が
ありますが、甘い匂いがしているんでしょうか?
野菜を多く取ると母乳も甘くなると言うけど、
うさぎは野菜を多く食べているとちっこも甘くなるんでしょうかね。
 教訓その1.
うさぎの近くを掃除する時は、口は閉めてしましょう。
で無ければ、貴重な体験をする羽目になります。

最近急にどろぼうヒゲの生えてきた
このこが犯人です。
CIMG1520
まるでカールおじさんそっくり。
別窓 | そらとあずき | コメント:8 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

暇に任せて。

最近、ちょっとはまっている純銀粘土。
馬が完成しました。
CIMG1505.jpg

そして、たち耳うさぎさん。
CIMG1504.jpg

ついでに、昨日から
垂れ耳バージョンも
CIMG1503.jpg
下にポチと見えるのは出べそではありません
後ろに付いたうさぎのしっぽです。

おまけに、ねこも作ってみました。
CIMG1502.jpg

集めるとこぉ~んな感じ。
CIMG1512.jpg
大きさも10円玉と比べると分かると思います。

またまた、動画は
あずきとライオン丸。
あずきの行く所、ライオン丸あり。
CIMG1491
ライオン君どうしたの、ねえ、ねえ、遊ぼうよ。



別窓 | そらとあずき | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

うまうま特集。

今日はあずきちゃんのうまうま特集です。
まずは動画、いつものピクニックから、お弁当はにんじんです。
CIMG1406
CIMG1406
by soratoazuki

大根を
CIMG0943.jpg

人参を
20080205

ブロッコリーを
CIMG1494.jpg

みかんを
20080216

人参葉を
CIMG1465.jpg

いつも持ち出して、ピクニック気分です。
これがあずきの進む道???。

新作製作中
CIMG1497.jpg

今回は、大きさは10円玉大です。
CIMG1499.jpg

明日は、早ければ仕上げの予定をしていまが、
さてさて、どうなる事やら予定は未定です。
別窓 | そらとあずき | コメント:8 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

美味しい物。

夕食に乾燥のからすのえんどう出してみました。
台の上に乗って
CIMG1490.jpg

長いのでラ~メンの要領でちゅるちゅると食べるのだ。
CIMG1489.jpg

そして、夜食は自家製乾燥にんじんと葉っぱです。
CIMG1470.jpg

見てもあげないよぉ~。
CIMG1469.jpg

だって、夜食は魔法の味だもん。
CIMG1468.jpg
電気が消えて暗くなっても、ボリボリ。

私にとって夜食は禁断の味です。
でも、ついついあずきに付き合ってしまいます。
あずきちゃん、ママの前で美味しそうに食べると
ママも釣らされてお饅頭食べてしまいます。


完成しました。
満月にうさぎさん、
月うさぎに齧られお月様が半分いびつになってしまいました。
CIMG1485.jpg
小さくしたつもりが、出来たら垂れ耳と同じ大きさ、
違うのは重さだけでした(笑)
別窓 | そらとあずき | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

もろもろ。

職場にある、ちびまる子ちゃんのカレンダー。
何と3.4月はちびまる子ちゃんのうさぎバージョンでした。
何だかワイワイと楽しそうです。
CIMG1472.jpg

そして、意外と早く乾燥が出来たからすのえんどう。
CIMG1475.jpg 

変色も無く、満足のいく仕上がりでした。
CIMG1474.jpg

☆最近
そらちゃんもおやつの魅力にはまっています。
CIMG1479.jpg 

papaさんのお膝で食べるおやつは格別、
だってナデナデ付だもの。

CIMG1478.jpg


あずきちゃんも負けじと、
papaさんを見つけるとナデコの催促です。
CIMG1461.jpg
抱っこは大嫌い、
でも、おやつとナデコは大好きだよ。


CIMG1458.jpg
だだ今製作中の、たち耳うさちゃんです。
時間を掛けてゆっくり作っています。
別窓 | そらとあずき | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

出来ました、パート2。

今日は、銀粘土の仕上げです。
少し形を整えて、
CIMG1445.jpg

シルバーポットに入れます。
CIMG1453.jpg

下の穴の開いている部分に、専用のロウを入れ、
そして、蓋をして点火です。
CIMG1450.jpg

はじめ、もくもくと煙が出てビックリしましたが、
すぐに出なくなりました。
CIMG1449.jpg

思ったより時間も掛からず、簡単に焼く事が出来ました。
そして、冷ましてから針金のブラシで磨くと、
CIMG1454.jpg

ピカピカの銀が現れます。
CIMG1457.jpg
仕上げにペーパーなどで磨いて、
最後にルーターで磨き上げて出来上がり。
お月様、無い方が良かったかも知れませんね。

今日の美味しい顔。
CIMG1363.jpg
ピントがずれてるのでこのままで。
決して大きくして見ようなどと思わないで下さい。
別窓 | そらとあずき | コメント:9 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

何とか出来ました。

乾燥も大分出来上がりました。
CIMG1435.jpg

そして、お味見してみました。
CIMG1440.jpg

クンクン、なかなかいいにおい、おいしそう。
CIMG1442.jpg


では、いただきます、パク。
CIMG1438.jpg
感想は、大変美味しく出来ていてウマウマだったそうな。

で、次の乾燥物件探してきました。

うさぎさんの大好きな、うさぎさんだけでなく
お馬さんも大好きな、からすのえんどうです。
CIMG1443.jpg
上手く乾燥出来たらいいのにね。
春はこれからなので、失敗すれば何度でも出来ます。

純銀粘土
予定では三日月がある予定でしたが、
何分大きくなり過ぎて、粘土が足りなく買い足しました。
で、こんな感じになりました。
CIMG1429.jpgCIMG1444.jpgCIMG1434.jpg
鼻が無いけど、少しは似てるかな?
結局は、予定の倍の量の粘土を使ってしまいました。
明日は、仕上げるつもりです。
別窓 | そらとあずき | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

見つけました。

いつも、皆さんのブログで見かけていたロールちゃん、ついに買って来ました。
イチゴクリームとホイップクリームで両方とも、ひな祭りバージョンです。
田舎のスーパーでは、余り見かけた事が無かったので買い占めてきました。
と 言ってもこの2個だけしかありませんでしたが(笑)
クリームがいっぱいで美味しそうです。

CIMG1427.jpg CIMG1428.jpg

今日の動画は、あずきちゃんの好きなライオン丸です。
これを見れば、ライオン丸命のあずきがわかります。
CIMG1367
CIMG1367
by soratoazuki
こ~んな感じでいつもライオン丸と一緒に遊んでいるんですよ。

そして今回
純銀粘土に挑戦してみようかと思い製作始めました。
しっぽにアクセントの石を入れたつもりが、
何だかイヤリングになってしまった感じです。
CIMG1429.jpg

初めから、上手くいく訳ないものね。
予定ではこうなるはずが、
CIMG1434.jpg
なぜか、粘土が足りなくてお月様が何処かに行ってしまいました。
失敗その1
下書きの絵は、ボールペンでなく、マジックでするべき。
粘土の大きさがマジックの芯の大きさになるので。

まだ、焼いてないので、どうなる事か分りませんが、
予定より随分と大きくなってしまいました。

別窓 | そらとあずき | コメント:6 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

ぴちぴち。

何がぴちぴちかと言うと、昨日そらちゃんは●が下痢ピーでした。
量的には沢山ではありませんが、所々にびちゃーとした、
今までに見た事の無い●、(写真を撮るの忘れてた。)
あずきも同じ様に半分に分けているし、特に変わったものはないし、
そらは野菜も半分残しているし、原因はすぐには思いつきません。
でも、取り合えず元気だし、水分の多いレタスやキャベツ、水菜、白菜を控えて
人参、ブロッコリー、チンゲン菜、りんご、牧草で様子を見る事に。

CIMG1149.jpg

ケージから出すと、フン転がしするので、
撒き散らしそうな所には、新聞を敷いています。
この上にぴちぴち●をしていたので助かりました。
CIMG1355.jpg

そして、心配した●も一日で復活です。
食欲も元に戻りました。

CIMG1320.jpgCIMG1321.jpg
そして、
鳩は、いつの間にか巣立っていました。
風の強い日、風に乗って飛行訓練、屋根までひとっ跳び、
今回は、庭で遊ぶ姿を見る事が出来ませんでしたが、
近所の家の屋根で、仲良く遊ぶ姿を見る事が出来ました。

そして、こちらも巣立ちの日が近づきました。
CIMG1424.jpg
見送りを受けて、荷物も乗せました。
CIMG1423.jpg
うーちゃん引越し準備終りました。
2~3日内には行かせますので、よろしくお願いします。

別窓 | そらとあずき | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| そらとあずきのうち |